お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

第29回いしかわ四季の花協会展に行って来ました。NO.4(嵯峨御流・小原流)

2018年05月21日 | 生け花
 いけばな展の続きです。
 6流派の作品が出展されています。
 今回は嵯峨御流の作品4点と小原流の作品6点のアップです。

 花材~マサキ、アリアム、ユリ、シャクヤク~

 


 花材~高野槇、つつじ、しゃが、ぎぼしの葉~

 

 花材~シダレクワ、タニワタリ、ドウダンツツジ、ユリ~

 

 この作品は中作で、「初夏のいろどり」というお題が付いていました。

 

 中心部のアップ。

 

 花材~撮り忘れていたようで、すみません。

 

 此方の作品は、大作で「石とのたわむれ」というお題が付いています。

 

 部分アップ。

 

 石を写しました。

 

 此処から小原流の作品になります。

 花材~パンダー、カラー2種、レースフラワ、シャガ~

 

 部分アップ。

 

 花材~オンシジウム、ニゲラ、てふてふ~

 

 部分アップ。

 

 花材~クジャク羽根、菊2種、カラー、ココナッツファイバー~

 

 部分アップ。

 

 孔雀の羽根です。

 

 花材~シャクヤク、ヤマボウシ(紅白)、ミヤコワスレ~

 

 ヤマボウシ、白とピンク

 

 

 シャクヤクが素敵です。

 

 花材~リョウブ、シャクヤク、ナルコユリ~

 

 此れがリョウブなんですね。

 

 花材~丹頂アリアム、ゼラニウム、あじさい~

 

 小さい方も忘れずに撮りました。

 

 ピンクのアジサイが可愛いですね。

 

 展示会場は、流派ごとにブースが分かれているので、
 流派の特徴が分かりやすいですね。
 私でも、何となく分かった気になりました。

 次回は小原流の続きをアップしたいと思います。

 ご覧頂き、有難う御座います。
コメント (2)

ゆりの里公園のバラフェスタ。NO.1

2018年05月21日 | 公園
 ゆりの里公園の「バラフェスタ」に行って来ました。
 青空の良いお天気で、バラも日を浴びて輝きを放って、
 香りを楽しみながらパチリしてきました。

 名前の書いてないのもありました。
 バラの門をくぐります。

 

 門に咲いていたオレンジのバラ。

 

 

 門の中に入ると鮮やかなバラが目につきました。

 

 

 このバラは、「パープルタイガー」と名前が付いていました。

 

 シックな紫のバラ。

 

 

 可憐なバラ。

 

 

 白いバラ、「マーガレット メリル」と名前が付いていました。

 白は何時見ても良いですね。

 

 

 

 

 

 

 この紫のバラは、「エンシャンティット・・・」
 名前を写したのですが後ろの文字が読めませんでした。

 

 

 

 同じ紫ですが、此方の名前は「ブルーパフェーム」という名前です。

 

 

 此方のオレンジ色のバラは名前が見つかりませんでした。

 

 

 

 素敵な色のバラ、「ピエール ドゥ ロンサール」

 

 

 

 

 

 素敵なバラが一杯です。
 この続きは又ボチボチとアップしたいと思います。

 ご覧頂き、有難う御座います。

 
コメント