お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

柿酢。

2017年10月03日 | 果実
 お友達から教えて貰った「柿酢」、今年も家の柿で作りました。
 料理に使ったり、薄めて飲んだりして去年に作った柿酢を使っています。
 お友達は、風邪気味かなと思ったらすぐに飲むそうです。
 なので一年中風邪をひかないと言っていました。
 私は鼻水が出た時に、飲んでいなかったと反省です。
 
 

 ※「柿酢」には

 ビタミンCは、ミカンの2倍
 ポリフェノールは、ブドウの5倍
 カリウムは黒酢の3倍、米酢の10倍以上含まれている。

 ※「柿酢」の効能」色々あります。

 カリウム⇒腎臓の廃棄物を排出させる利尿作用で体内のナトリウム(塩分)を排出し、
      血圧上昇を抑え、血圧を下げる効果

 ポリフェノール⇒抗酸化作用、殺菌、抗菌作用がある
         コレステロールの増加を防止、動脈硬化や血栓などの抑制をする
         血液をサラサラにして血流の流れを良くする

 フラボノイド⇒抗アレルギー作用が有り、体重増加を抑制、肥満予防効果が有る
 
 アセトアルデヒド⇒血管損傷を予防、脳血流を増加させ脳卒中を予防

 セレン⇒がんの発生を抑制

 此れだけ魅力のある効能が有ると、作らない手はないですね。
 ご覧頂き、有難う御座います。
コメント

キウイフルーツとガーデンハックルベリーのジャムを作ったのですが・・・

2017年10月01日 | 果実
 アケビ探しに出かけて採取したキウイフルーツがまだ硬そうなので
 ジャムにして見ようと思いついて作り方を調べてやってみました。

 ~キウイ450gに砂糖100g、
  皮をむいてサイコロ状にカットしたら砂糖をまぶして30分おき、
  水が出てきたら煮ました。~

 キウイをもう少し小さくカットした方が好かったかな。
 この年になっても、初挑戦したくなる困ったおばさんです。

  

 キウイは、ニュージーランドのダチョウ目の鳥に実の形が似ている
 ところから名前が付いたそうですが、原産地は中国なんですね。

 ビタミンC、食物繊維のペクチン、カリウム、ビタミンE、アクチニジンが含まれている他、
 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含んでいる、優れもの。

 肉類の消化を助ける効果、腸内の掃除をしてくれるデトックス効果、
 血糖値が急に上がるのを防ぎ、余分な脂肪を体外に排出する効果が有ります。

 調べてこんな効果が有るのなら、早速食べないと・・・って硬いキウイをジャムにしました。

 時間が有ったので、
 冷凍保存していたガーデンハックルベリーのジャムも作っておこうと
 以前に作った要領で始めました。

 ガーデンハックルベリーにはブルーベリーの4~5倍のアントシアニンが含まれています。
 今回使ったガーデンハックルベリーは最初に採った実を使いました。
 煮初めて何時もと違う匂いがして・・・最初の頃は実を摂るタイミングがよく分からなくて
 しっかり熟していない実を採ったかなと心配していたのを思い出しました。
 不安がよぎりましたが、
 せっかくだから最後まで作ろうと砂糖を入れて煮詰めて瓶に入れました。

 

 最後に味見をしたら、えぐみというのか、何とも言えない味。
 以前に作ったのとは全く味が違います。
 未熟の実に含まれているソラニンという毒素の所為だと確信。
 せっかく作ったけど、大量に摂取すると生命の危険もあるという毒素、
 ポイするしかありません。

 何でも挑戦してみたいと、ガーデンハックルベリーを植えたのですが、
 熟したかどうかの見極めが難しい・・・難しさを実感です。
 大失敗の巻きでした。

 何でも良い事ばかりではないから、欠点をしっかり把握しなくてはいけませんね。

 ご覧頂き、有難う御座います。
 
コメント (2)

散歩で見た果実。(サンザシ コマユミ ピラカンサ トケイソウ ツバキ)

2017年08月28日 | 果実
 今の時期は花が少ないから、果実に目が行きます。

 サンザシ(バラ科 サンザシ属)の実です。
 9~10月頃には赤くなります。

 

 

 

 

 コマユミ(ニシキギ科)の実小さいのが出来ています。

 

 

 

 ピラカンサ(バラ科 トキワサンザシ属)の実、
 まだ緑色ですが、寒くなると赤や橙色になって綺麗です。

 

 

 

 

 トケイソウ(トケイソウ科)秋になるとオレンジ色になります。

 

 

 実が生っているけど花も咲いています。

 

 ツバキ(ツバキ科)の実 、実は秋の季語ですね。

 

 

 

 実を見ると、秋が近いのかなって思いますが、まだ昼間は暑いですね。
 温度計を見ては、外の庭仕事をしようか思案の日々です。
 思案していても仕事が溜まってくるだけなんですがねぇ。

 ご覧頂き、有難う御座います。
コメント

散歩で見た果実。(イチジク クリ スダジイ ノブドウ エゴノキ ススキ)

2017年08月27日 | 果実
 昨夜は涼しい夜になりました。
 寝汗もかかずにぐっすり眠れました。
 秋が少しずつ近づいてきているのですね。
 25日の散歩で見た果実、以前より少し増えたかしら。

 イチジク(クワ科 イチジク属 アラビア原産)不老長寿の果実と言われています。
 まだ色が付いていませんが、沢山生っています。
 鳥さん用かなネットが張られています。

 

 

 

 此方のイチジクは家を取り壊した後に植えられたまだ幼い木ですが、
 しっかり実を付けています。

 

 

 クリ(ブナ科 クリ属)が大きくなりました。

 

 此方のスダジイ(ブナ科 シイ属)は以前に見た時から10日ほど経っていますが
 あまり変化が有りません。。

 

 

 ノブドウ(ブドウ科 ノブドウ属)

 

 

 

 花と実が両方見れるのも有ります。

 

 これから色付くのが楽しみです。

 

 

 エゴノキ(エゴノキ科)この可愛らしい実の皮にエゴサポニンという
 有毒物質を含んでいるなんて知りませんでした。

 

 

 

 

 今年はまだススキが見れないなぁって思っていたら、
 少しだけ見れましたが傷んでいます。
 秋の風情を感じられるのは、もう少し後になりそうですね。

 

 ご覧頂き、有難う御座います。

 

 
コメント (2)

日帰りバス旅行の続きは、天橋立ワイナリーで・・・

2017年07月22日 | 果実
 伊根湾の遊覧船での観光後、20分ほどの所にある天橋立ワイナリーに立ち寄りました。
 ~地元で栽培した純国産100%の生葡萄をワイン原料として醸造しているワイナリーです~
 バスから降りると、熱気がむんむんで、急いで店内に入りました。

 

 説明を受けても、耳に入ったのはワインの入ったソフトクリームの事と、
 ナイヤガラという限定商品のワインの事だけ。
 普段でも頭がぼお~~としていますが、
 この時は暑さに酔った感じでとにかく涼しい所を探して座り込みました。

 ナイヤガラという今の季節限定の白ワインの試飲、美味しかったです。
 此れは買って帰ろうと・・・
 普通のぶとうは横に広がっていますが、ナイヤガラは縦に延びるという違いが有るいう説明。
 外に植えられている葡萄を見ると確かに縦に延びています。
 暑くて写真を撮る元気がなく、見ただけでした。

 そのナイヤガラのワインの入ったソフトクリーム、美味しかったです。
 アルコールを入れていないので、運転する方でも、安心して召し上がれるそうです。
 美味しいソフトクリームを食べたらちょっと元気が出てきました。
 
 此方がお求めした白ワインの「ナイヤガラ」です。(720ml)
 冷蔵庫で冷やして大事に飲んでいます。

 

 

 此方はこのツアーについている一人一個のお土産のメロン。

 

 舞鶴の赤れんがパークで買ったお土産。

 

 此方は次の立ち寄り場所の天橋山智恩寺の境内にある「三葉の松」
 ~葉を三枚つける珍しい松で、此方を財布に入れておくと懐が豊かになる~
  とガイドさんから教えて頂いてさっそく財布に入れました。

 

 松葉が三枚確かについているのですが、引っ付いていて上手く写せませんが、
 わかったかしら・・・

 暑さが堪えてきました。
 今回は、お土産品のアップになってしまいました。
 次回に天橋山智恩寺を載せたいと思います。

 ご覧頂き、有難う御座います。

 

 
コメント