たぬき日和

ご訪問有難うございます
休日は、鳥・野生動物・植物の撮影しています
釣行記や日々の生活なども綴っています

(2017.9.15)のルアー釣り『台風の前に・・・行くしかナイト釣行』

2017-09-16 15:25:44 | ルアー釣り

金曜日の仕事を終えて、釣行です。
「土日は、台風の影響で・・・釣りと鳥撮りは無理」みたいです。
「風は、まだ大丈夫」に「雨は、日付が変わる頃から」なので・・・・
「行くしかないと釣るしかないと」とナイト釣行です。

帰宅後に、ホット・スクラブルかけてます。
超特急で準備をして、18:00に家を出発して『椿泊漁港』を目指します。

帰宅ラッシュを抜け、車通りが少ない田舎の田舎道をプチ暴走でストレス解消でした。
19:40に到着して、釣り場を探します。
台風前なので「釣り人が少ないかも」と甘い予想をしていましたが・・・人が沢山居ました。
「流石は、釣りバカ・・・・考えることは同じか」でした。

タチウオとアオリイカ狙いです。

竿…ソルティスRUNGUN81
リール…トーナメントZ2500LBD
ライン…PE0.8号(ショックリーダー・フロロ4号+ワイヤーライン)
ルアー…ワインド用ジグヘッド+タクミノー75 or マナティー86+ワインド用ケミホタル
        (エギ2.5寸+フロロカーボンライン1.7号)

通称『魚市場前』の脇のポイントへ入ります。
5投目で、

指幅3本が釣れます。
10分ほど釣りますが・・・続きません。
他の場所が気になるので、先端方向へ向けて釣り歩きます。

主要ポイントは、サーベリングとエギングの釣り人が陣取っています。



子狸君も・・・・沢山走りまわっていました。
(デジカメで撮影だったので・・・良い色出ずでした。)

湾奥の場所なので、波もほとんど無く安全です。
「釣り場の確保」と「雨と風が吹き荒れだすまでが」、勝負です。

エギを付けて投げますが・・・・

タチウオが影響しているのか❓❓、アオリイカは不調です。
(他の釣り人も、ダメと首を振っていました)

アオリイカのポイントで、ワインド・ルアーを投げると・・・

指幅3.5本のナイスサイズでした。
続けざまに、タチウオです。

指幅2本の小刀サイズでした。
足元近くまで、タチウオが寄って来ているので・・・「夜のアオリイカは、厳しい」とタチウオ狙いのみにします。

先端ポイントでは、

3~3.5本を3匹/0.5hでした。
当たりは、3倍以上有りましたが・・・喰い渋りで「難しい~ぞ」でした。
エサ釣りや小さいルアーを使用すれば確実でしょうが、私のスタイルでは苦戦します。

日付が変わる頃に、最初のポイントへ戻ります。
連発はしませんが、コツコツと数を稼ぎます。



指幅2.5~3.5本でした。

雨が降ったり止んだりしますが、3:00までは「天候には、影響受けず」です。

ニャンコちゃんも現れます。

「台風前に、栄養補給かな」で、桟橋や岸壁をウロウロしてご飯を探していました。

近くで、お行儀良く待っていたので「タチウオの尻尾を切って、投げてあげます」。

直ぐに飛びつくはずでしたが・・・・・・食べません。
「贅沢な猫舌です」、「狸も周辺をうろついているので、他が食べてくれるでしょう」です。

タチウオも退屈しない程度(掛け合わせに、大苦戦でした)に、釣れます。
「食材は十分に確保したので、本格的に雨が降りだす前に帰ろうか」や「釣れ続いているので、朝まで居ようか」
と楽しめながらリラックス・タイムです。

9/16 3:10に、釣りの神様が降臨します。


タクミノーを付けて、海底付近を探っていると重量感のある手応えが伝わります。
「この重量感・・・・指幅4本以上のタチウオか」と期待しますが・・・・・
「あまり泳がないし・・・・暴れる気配も無くなったし・・・」で・・・・・
水面付近に泥茶色の物体が、水面を割ります。
「何だ海藻か海綿植物だったか」と抜き上げると・・・・

物体が、暴れます
「これは・・・・」で、「やったぜオコゼだせ゛」と高級魚をゲットでした。

隣でジッとしていたニャンコちゃんも喜び脚で飛んできます。
足でシッシッをして、追い払います。
「何て贅沢なニャンコや」と「飛びついたら毒針に刺されて、フギャーやぞ」と遠ざけます。

25cmほどでしたが、「大喜びで、キープ」でした。

私好みの「不細工顔の魚」です。毒針を装填しているので注意が必要です。
大切に、活〆して保管します。

続けざまに、

指幅3.5本のタチウオを追加すると

クーラーボックスも、ほぼ満杯でした。

「まだ2~3匹は、入るるな」と欲を出して釣り続けますが・・・・
PEラインにトラブルが発生(竿先で括れて、50mの付近で切断する嵌めに・・・・)して、「今日は、ここまで」でした。

3:20にストップフィシングでした。

ニャンコちゃんも、タチウオの尻尾を完食してくれました。

タチウオが釣れても動かなかったのに、オコゼだと飛び上がる「グルメなニャンコ」でした。

釣果は

タチウオ・・・15匹(指幅2~3.5本)
(3.5本が5匹。2本と2.5本が1匹ずつ。他は、3本でした。)


25cmのオコゼが1匹でした。
(赤みがかかっているので、オニオコゼかな・・・❓❓)

下ごしらえ2時間で、晩酌タイムまで待機中です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (2017.9.9)の鳥撮り『チュウ... | トップ | 狸寝入り中 2 »
最近の画像もっと見る

ルアー釣り」カテゴリの最新記事