2022年サーフヒラⅡ

2022-05-08 02:09:52 | ルアー釣り

2022年4月上旬にサーフヒラⅡでした。
(本当はⅢですが・・・・)

某サーフへヒラスズキ釣りです。

ヒラスズキは「幻のスズキとも呼ばれることもあります」で、
「個体数が少くない」や「条件が合わないと釣れない」のです。
(他にはマルスズキと大陸スズキ(ホシスズキ)が日本で釣れるスズキです)

外洋が生息域になるので、主に磯場が釣り場になります。
サラシ(白波)に紛れて捕食するので、釣れる条件として「荒れている海が必需」になります。
(夜中は漁港や静かな海岸を回遊すると言われています)
(幼魚の時は、港や河川敷にも入る時期があります)

私のヒラスズキ釣りは「サーフで狙います」の少数派の釣り人です。

AM5:50の日の出時間にスタートフィシングでした。

曇り模様の天気ですが、天気より波具合が大切です。

波も「高さはちょうど良いですが、ウネリが時折入ってきます」で、安全にも注意が必要です。

釣行予定の4~5日前から「波予報と低気圧の通過と波傾向を見ています」で、当日の釣行を決定しています。

6:40にサラシが広く広がる波打ち際で「狙い通りのヒット~」でした。

サーフヒラの難所の取り込みは「押し波・引き波・砕け波」を「交わしながら利用しながら」の取り込みでコツが必要です。
(サーフヒラを始めた時はバラシを連発していました)

今の私のマイブームの甘酒(釣行時のみですが・・・)で、祝杯でした。

「甘酒の成分が日焼けに良い」だったので、束の間のブーム???です。

今回のおやつタイムの「もぐもぐタイムは、うきうきタイム」でした。

○○デーを2回も売れ残ったみたいで「ワゴンに乗っていたカワウソ君」を激安購入でした。

海で食べるものは、上品や高級な物は似合いませんが「大幅値引きの残り物やからね~」でした。
(やたら固いチョコも入っていました・・・)

にさらわれて「ウキウキにならないように注意しなね~」でした。

流されたことはありませんが「引き波に足をすくわれて、何回から転倒したことがあります」で、
細心の注意をして釣りをしています。

足をすくわられるほどの波が出ていないとサーフでのヒラスズキ釣りは成立しないので、波と隣り合わせの釣りになります。
ライフジャケットの着用は勿論、立ち込みは深くても膝下までで「波が高い時やウネリがある場合は、くるぶしまで」と安全対策をしています。

うねりがある時は「ウネリが不定期に入ってくるので、ピッチを読む」のも「安全と釣果に大切の要素」です。

うきうきタイム」を10分ほどで終了して再開です。
前回の釣行で貼りボテが剥がれたルアーも修理して投入でした。

前回より貼り面を少なくして、瞬間接着剤で貼付け強度を強化しました。
(しかし今回も1時間ほどで、剥がれて海の海蘊になりました)

8:00を過ぎた頃に、20mほど離れた場所の波打ち際で「が跳ねたぞ」で近寄ってルアーを投げると「そりゃキタ~」でした。

50cmを少し超えるサイズですが「あっけなく、釣り上げれた」でした。
「なるほどね~」で、魚の口にルアーが・・・・・

魚にとって最悪の掛かり方で「口が閉じれずに、アガアガ状態」でした。
波打ち際での魚との攻防(やり取り)もサーフヒラの楽しみなので・・・・・
釣り上げられて何よりですが「何となく残念な結果」でした。

サーフでは「浅い場所の至近距離でのやり取りになるので、良く引きます」で「釣り味も大変良いです」で「私がサーフヒラに惹かれる理由の一つ」です。

2匹をゲットして「もう1本いっとくか」でしたが・・・・
うねりが酷くなりはじめて「巻き波で魚も泳げないほどの波の状態」で、万事休すでした。

10:30まで「釣れない~当たりすらない~」の大沈黙で「今日はここまで」でした。
「波が無かったら魚が居ない」に「波が強すぎたら魚が釣れない」と条件もシビアな釣りが「これもサーフヒラの難しさ」です。

「海で食べるオニギリは、美味しすぎます」でした。

「4時間以上も砂浜で投げ続けて、お腹もペコペコ」で、
唇に着いている潮の塩が「いい塩梅に味付け」で美味さ倍増のオニギリでした。

サーフヒラのスタイルは

竿を一本持って、胸まであるウェーダーにライフジャケットに道具類(防水具に入れた)を着用です。

クーラーボックスも持って行きますが、離れた場所でほぼ放置状態です。

釣った魚を状態が良い状態での保管するには、どうしても必要なので持ち歩きませんが必需です。
おやつも保管しなくてならないしね~」です。

少し海岸でゴロゴロして帰宅の途でした。
(道中に昼寝狸君参りして、暗くなってから帰宅でした)

刺身・焼き物・アラ炊き・ムニエルにして晩酌タイムでした。
(冷凍ストックもして食費に還元予定です)

今回は「食レポは無し」です。
(毎回、同じみたいになるし・・・・・・)


最新の画像もっと見る