たぬき日和

ご訪問有難うございます
休日は、鳥・野生動物・植物の撮影しています
釣行記や日々の生活なども綴っています

狸寝入り終了

2018-10-19 06:02:29 | 日々の生活

狸寝入りを終了します。

『寝起き狸』

「まだまだ寝たり無いですが、ブログを再開します」

狸寝入り中には、PCの写真を整理して蔵入れ(外付けHDへデータ保存)をして、PCのダイエット。
休日は「秋の実りのかき入れ」で、タチウオ・アオリイカなどの釣行。鳥撮りでした。
「仕事も・・・しっかり❓❓❓してましたよ~」でした。

狸寝入り症候群が再発して、何時寝入るか分かりませんが「明日より本格的に、再開します」。
1日1投稿を目標です。


蔵出し犬の競技会から
『ボーダーコリーのアジリティー競技』

アジリティー競技・・・様々な障害物を決められ順序で通過してタイムを競います。
           順序を間違ったりバーの落下させると失格になります。
           ハンドラー(指示を出す人)の能力も競技に大きく作用されます。

蔵入りなので「光潰れなどで、色悪目です」。







ボーダーコリーの最大の武器は「目の良さです」、障害物をギリギリで飛ぶのにもハンドラーからの指示を的確に見れるのも強みです。
身体能力に忠実性も他犬の追従をゆるさない実力犬です。

時には、6m級の大ジャンプも繰り出します。











タイムを稼ぐために、鋭いシャンプと長距離ジャンプを多用します。


SS・・・1/800 F値・・・6.0 ISO・・・200 中央1点フォーカスポイント









ニコニコして飛んでいますが「早いジャンプ」です。










































今年は、犬の競技会の撮影は1度もしていないので「行かなくては~」です。

お粗末様でした。

コメント

ブログを狸寝入りします

2018-10-05 05:56:24 | 日々の生活

秋のかき入れ時に、寒さに弱い狸なので「冬支度などで、超多忙のため」、
2週間ほど「ブログを狸寝入りします

『狸寝入り中』






コメント

アオリイカvsケンサキイカ「いざ実食」

2018-10-04 06:32:07 | 日々の生活

先週末の晩酌は、「金曜日の夜に釣ってきた魚を肴に一杯」でした。

イカが2種類釣れたので、食べ比べて見ます。
捕獲してから、保存状況や消費時間もほぼ同じなので「鮮度は、ほぼ同じです。」
共に「イカ属の中では、美味とされている両者」です。

『アオリイカ』

ヤリイカ科アオリイカ属  地域名で、ミズイカ・モイカなどと呼ばれます。
太平洋・インド洋・日本海など幅広い海に生息しています。

イカ類は寿命が1年(産後に力尽きます)ですが、アオリイカは50cmにも成長する個体も居ます。
イカ類の中では、個体数が少ないと言われています。

ヤリイカ科ですが、コウイカ科とヤリイカ科の中間に位置するイカです。
味も「アオリイカを食べれば、他のイカを食べられなくなる」や「食味は、イカの大様」と呼ばれるほど、美味しいイカです。

『ケンサキイカ』

ヤリイカ科ケンサキイカ属 地方名で、シロイカ・マイカ・マルイカなどと呼ばれます。
日本各地に東シナ海での漁獲が多いイカです。

佐賀県では『呼子イカ』と呼ばれてブランド化されています。
鳥取県では、シロイカと呼ばれて「鳥取の夏の代表する食材」とされています。

他のイカと比べて「甘味が強く、濃厚な味わいが人気」と評判です。

「いざ、実食
『アオリイカケンサキイカ』

手前がケンサキイカ、奥がアオリイカです。
肉厚は「アオリイカの方が倍厚い」でした。

ケンサキイカの先行で、2切れ口に入れてアムアムでしたが「勝負あり」でした。
「あら、これはこれは」で比べるもなく・・・アオリイカの圧勝でした。
「確かに、コウイカやソデイカなどに比べれば、甘みと旨みが感じられます」が「先週食べたアオリイカの刺身に、足元にも及ばず」でした。

アオリイカを食べれば、身の甘みと旨みは「アオリイカに追従なし」を再確認でした。

がっぷり四つの「行き詰る攻防を期待していましたが・・・・」あっけなく勝負ありでした。
「アオリイカに一方的に押し出されて、ケンサキイカの完敗」でした。

晩酌の食材は、まだまだ残っているので「今晩も次の晩も」の晩酌タイムでした。


  
スダチは、床屋さんで頂きました。

『障泥烏賊の握り・太刀魚の炙り寿司』

飲兵衛用に「直ぐにお腹一杯にならないように、お子様ランチ級の小握り」に握りました。
この位の大きさの方が「握りずし的にも、ネタの美味しさが味わえる」でした。
酢飯も酢を控えて「アオリイカの旨みを最優先した」でした。

タチウオは酢で締めた押し寿司が定番ですが「一杯やるときは、炙って握れ」です。

共に「むひょ~級の美味さ」でした。

台風が最接近中でしたが「こっちは、飲兵衛天国へ避難中」と大バカさんをしていました。

その日の昼ご飯は、
『タチウオとアオリイカ天蕎麦』

「お昼なので、ノンアルコールで我慢」でした。
「キス天が西の横綱なら、アオリ天は東の横綱の美味さ」でした。
タチウオもフワフワに仕上がって「こちらも、まいう~」でした。

次の日の晩酌では、
『タチウオの唐揚げと骨センベイ』『(アオリイカとケンサキイカ)ゲソとエンペラのバタ―炒め』

前菜の段階で、メインディシュ気分です。
「イカの淡白な味わいに、バターのこってりした味わい」で、「なんじゃこりゃの美味い~」でした。
骨センベイに、イカとタチウオの唐揚げで「箸もビールも止まりません」でした。

『タチウオ刺しと炙り』と『アオリイカ刺し』

焼いても煮ても刺しても「美味い奴ら」で、「これじゃあ、至福晩酌は止められない止まらない」で、連日の「酔っ払い 一丁上がり」でした。

焼き物に、煮物も頂きました。

海も秋の実りの時期で、美味しい魚が釣れ始めています。
週末が、心ときめく季節になりました。
「秋の夜長に、飲兵衛の至福タイムも長いしね~」でした。

お粗末様でした。

コメント

無題

2018-09-06 20:07:13 | 日々の生活

北海道が大変な状況なので、『たぬき日和』ブログは自粛致します。

徳島県から遠く離れた地ですが、ブログを通じての交流も合ったので・・・・無事を祈るばかりです。
今までの生活が一変するほどの大災害なので・・・・言葉を失います。

私的には、募金する程度の事しか出来ませんが、最微力ながら尽力いたします。

コメント

台風通過

2018-09-05 06:14:04 | 日々の生活

昨日は、台風が直撃した徳島県でした。
正午前後の凄い爆風雨で、外に出たら危険でした。

私的には、幸いな事に被害ゼロでした。
(仕事が2時間ほどの残業が付いただけ)

10月になっても海水温が下がらず、まだ2カ月ほどは特大の台風が発生しやすい状態が続く予報も有るので、まだまだ安心できません。

『黄金猫』

蔵出し猫より、朝に輝くタマちゃん(出島野鳥園の元捨て猫)でした。

コメント