たぬき日和

ご訪問有難うございます
休日は、鳥・野生動物・植物の撮影しています
釣行記や日々の生活なども綴っています

『にっぽん丸』で、撮影練習

2017-03-07 06:56:58 | 客船写真

商船三井客船の『にっぽん丸』です。
春の味覚クルーズで、徳島県徳島市の沖洲港に入港します。
鳥撮りの帰り道とナイト撮影でした。

13:30の入港時間なので、1時間前には港に到着する様に行きます。
(入港時間は下船時間なので、港に入るのは30~60分前です)

ツートンカラーの美しい船です。
(全長166.6m  総トン数22,472t)
「いつもは深みの強い青ですが、今日はスカイブルーに近いです。」光の加減で、見え方が違います。



今日は、生憎の曇り空でした。
青空バックを狙っていましたが、外れでした。
望遠レンズしか持っていなかったので、苦戦しました。

デジカメでも撮影してみます。

細かい所の色は出ません。
風景ならそこそこ撮れますが、建造物等は一眼レフカメラが必要です。
10~20分の撮影タイムでした。

PM7:00に、アルコールの買い出しついでにナイト撮影です。

ライトアップされています。見た目は、こんな感じです。
少し暗いので、カメラの設定を変えながら撮影です。

SS(シャッター速度)と露出補正(明るさ)をしながら、撮って行きます。

SSを長くすることにより、海面のざわめきが消えます。
光を撮り込む時間が長く(多く)なので、明るくなります。

SSを変えながら、撮れている写真を確認しながら、好み写真を探します。

WB(ホワイトバランス)も変えてみます。

『オート』➡『白色蛍光灯』へ変更。

露出補正を大きく上げて撮影

金色船風撮りです。

コツさえ分かれば、意外と簡単にナイト撮影も楽しめます。

客船撮りは、お盆休みなので「確認撮り程度の」30分間で終了でした。

シラス漁(シラスウナギ)の撮影もしてみましたが・・・・集中力なしで、撃沈でした。



お粗末様でした。

コメント

豪華客船『ロストラル』

2016-10-09 20:52:47 | 客船写真

フランスの豪華客船『ロストラル』です。
(総排水量10700t  全長142m  全幅18m)

地中海・北欧・南極・アジアなどをクルージングしています。

徳島県徳島市の沖洲港に入港します。

正午12:00に入港です。

ここ最近は、鳥撮りに嵌っていて、他の被写体は・・・久しぶりです。
本来なら入港時間の1~1.5時間前に到着してカメラを構えなくてはなりませんが・・・・
「入港後でも、良いか・・・」と横着します。

AM11:30に到着すると・・・

既に、着岸済みでした。

白とグレーのツートンカラーが美しい船体です。
曇り空が・・・恨やましいです。背景が今一つです。




徳島市のシンボルの『眉山』をバック撮りして終了です。

丁度、オーシャンフェリーが出港しています。
今年1月から(4隻の)新造船が就航していますが、唯一残っている『おーしゃんのーす』(3隻退役)です。



『カジュアル・フェリー』として残っています。
外装は傷みが激しいです。
東京(汐留)⇔徳島⇔北九州(門司)を結びます。

(夕方まで、鳥撮りを終えて)出港時間の18:00に戻ってきます。

この船は、ライトアップ仕様では無いみたいです。




船体自体が光っていなければ、一眼レフカメラの性能とPC補正でも・・・良い色は出ません。

この後は、美波町に移動して筒花火を予定していましたが・・・・止めて帰宅でした。
(多くのタチウオ釣りを見ていると・・・晩酌モードなってしまいました。)

昨日のタチウオで晩酌タイムです。
『テール唐揚げと骨センベイ』


『ハラミの唐揚げ』


『刺身』


『煮付』


2日連続で、酔っ払いに変身です。

一般世間は、3連休ですが・・・私は、明日から仕事です。

コメント

夏休み3~4日目。『ダイヤモンド・プリンセス』『鳥撮り』

2016-08-14 05:55:56 | 客船写真

8/13は、『ダイヤモンド・プリンセス』です。

AM6:00に、徳島県小松島市金磯港です。
(赤石ふ頭に着岸しますが、対岸から撮影です。AM7:00が入港時間です。)

「曇り空」と「夜明け後の微妙な時間がネックです」。
1時間早い入港なら、朝日(赤色・黄金色の)絡みができますが・・・中途半端です。

カメラの準備が出来た頃に、朝靄の中に姿を現します。

全長290m 総トン数115,875tのスーパーヘビー級です。

『朝日を受けた船体』

照度が足らず・・・中途半端です。

船が反転して、日陰側になり表情が変わります。
太陽も雲の中に入ります。


太陽が雲に入ったりして・・・撮り切れません・・・。

少しずつの、タイミングがずれます。
天使の椅子が出たりしますが・・・タイミングが合わず・・・絡められません。
船撮りは、素朴なので難しいです。平凡写真を連発してしまいます。


撃沈結果でした。

朝早くから、多くの日が見学に来ています。

子供も身を乗り出して、巨大客船を見入っています。

鳥ですら、「何だこら~」と見つめています。


カメラマンも多く見られます。


この子だけは、反対を向いて無関心でした。

カメラマンのみならず、一見するだけの価値は有ります。

夜も撮影しますが・・・・

港は封鎖(19:00)されて、追い出されます。
少し離れた高い場所から、望遠レンズで無理やり撮影しました。
ライトアップも中途半端でした。
(多くの方が、見物に訪れていましたが・・・・港に入れず、見ずに帰っていました)

10分ほど適当に撮影して、終了でした。


8/12と8/13に撮影した、出島野鳥園です。
大半は所用で潰れていたので、朝夕の少ない時間で撮影でした。

『ヒドリガモ』

冬鳥ですが、北へ向かわずに徳島県で夏を過ごしています。
夏羽に変わっています。

『オオヨシキリ』の幼鳥

成鳥も出ましたが、カメラを構える時に・・・
レンズフードを壁に当てて、音にビックリして逃げられました。

『チョウサギ』


『カワセミ』

射程圏内まで、寄ってくれました。
背中方向を撮ろうとして動いている時に気付かれて、逃げられました。




他は、サギ類・カルガモ・カイツブリ・バンなどの何時もの方々でした。

『鵜』

大きな鮒(フナ)を取っていましたが、口に入らずで逃げられていました。

出島野鳥園は、大幅に鳥の数が少なくなっています。
タヌキもキツネも出て来ないし、秋までは辛抱かな。

『トビandコサギ』



夏休みも折り返してしまいました。

5日目は、実家に帰って時間が潰れてしまいます。
夜中に、何処かに撮影に行こうかな・・・・。
阿波踊りの最中ですが・・・聴覚神経が弱っているので・・・大きな音の場所へ行くのは、厳禁です。
(脳鳴りで、気が狂いそうになります。危険です。静かな所で、過ごします。)

コメント

夏休み3~4日目。『豪華客船 飛鳥Ⅱ』で撮影練習

2016-08-13 22:22:00 | 客船写真

8/12・8/13は、豪華客船と鳥撮りなどで、撮影練習をしていました。

毎年、阿波踊りの見物のために、豪華客船が入港してきます。

8/12は『飛鳥Ⅱ』、8/13は『ダイヤモンド・プリンセス』、8/14は『パシフィック・ビーナス』
8/15は『日本丸』と連日の入港です。

8/12に撮影した『飛鳥Ⅱ』です。
入港時間が14:00なので、最低でも1時間前に撮影準備を終えていなくてはなりません。
(入港時間は、下船開始時間なので、湾内に船が現れるのは1時間前前後です。)

12:50に、小松島金磯港に到着すると湾内の入口にきています。

大急ぎで、望遠レンズを装着して撮影開始です。



岸壁近くまで来ると、望遠レンズでは入りきらないので、標準レンズに交換です。




撮る位置も、あまり動けないので・・・平凡写真を連発です。

今一つ・・・・船体の大きさをイメージできる写真が撮りたかった所です。
(全長240.96m 総トン数50,142t)

『ブリッジ』


『救難艇』


『キャプテン』かな❓❓❓❓


『救助具』
 

魚の干し網❓❓❓

大型魚が入れるぐらいの大きさです。



対岸に渡って、撮影です。

夜のライトアップ時間は、ここから撮影です。
簡単に構図を練っておきます。

夕方は、出島野鳥園で鳥撮り➡辰巳北堤防で、タチウオ釣りで、時間を潰します。

PM8:00から、ナイト撮影の練習です。





シャッター速度やISO感度などを調整して、被写体の変化(明るさなど)を試し撮りして、練習します。
ピントは、被写体が明るいので合わせやすいです。
AFでも合わせられます。(基本は、MFです。)

大きくカメラの設定を変えて、撮影します。
『輝きバージョン』


『黄金船』


『前方に、巨大生物が出現』


大きい被写体ですが、変化の付けにくく・・・平凡撮りを多発しました。

9/18(9:00入港・17:00に出港。金磯港)に、再来港します。

コメント

『なんちゃってカメラマン』の夏休み その2

2015-08-17 07:20:39 | 客船写真

徳島県のお盆は、阿波踊りです。
毎年、多くの人が来県します。

『なんちってカメラマン』の狙いは、阿波踊りをバスして・・・。
(踊る阿呆なので、見る阿呆では無いので・・・・)
(脳鳴りが酷く・・・鐘などの甲高い音は・・・避けなくてはなりません)

お目当ては、クルーズ客船が小松島港に日替わり(8/12~8/15)で、入港します。
カメラ片手に、毎日撮影です。

8/12に、『飛鳥Ⅱ』が入港です。
入港時間の30分前に到着しますが・・・接岸済です。

全長240.96m 総トン数50,142tです。

港にも立ち入れて、近くでも見えますが、釣行途中だったので対岸から撮影です。
曇り空なので・・・冴えません。
 
昨年は、お盆と10月に寄港しくれたので、次に期待です。

8/13は、『ダイヤモンド・プリンセス』です。
徳島県には初めて来航する外国の豪華客船です。

全長290m、全幅37.5m、総トン数115,875tです。

周辺は交通規制が掛かり、接岸港は立ち入り禁止です。
上空には、航空自衛隊のヘリが飛んで、厳戒態勢です。




苦手のナイト撮影です。



8/14が、『ぱしふぃっく びいなす』です。

全長183.4m 総トン数26,594tです。





塗装に錆びが有るのが残念です。


最後は、8/15の『にっぽん丸』です。

全長166.6m 総トン数22,472tです。
ツートンカラーが冴えます。









どの船舶も大きくて、見ごたえが有りました。

船舶の撮影も「難しい~」です。

コメント