ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

つる松(閉店)

2011年08月08日 | 千葉中央ランチ

しおらーめん+ミニチャーシュー丼 650円+100円

つる松(閉店) 千葉市中央区中央3-13-2

過去、焼肉店だった場所にオープンしたラーメン店です。以前のお店の黒い外観も、店内の配置もほぼそのままにオープンしています。
とんこつラーメンを標榜しているので博多ラーメンを想像していたのですが、店頭に置かれたメニューを見ると、塩、醤油、味噌の3つの味があるオリジナルのラーメンのようです。
ランチタイムにはミニチャーシュー丼がプラス100円なので、セットにして塩ラーメンをたのんでみました。
真っ白な見た目は韓国料理のソルロンタンを彷彿とさせ、豚骨スープでありながら豚骨臭はそれほどなく、脂のこってり感の上に野菜の甘みが加わった独特なスープです。
ライト豚骨スープで、強いて言えばとっぱちからくさやんつきラーメンのスープをおいしくしたようなスープでしょうか。
そのスープの中にはざくざくと玉ネギが入っていて、これに太麺を合わせるというまったくオリジナルのラーメンです。
個人的にはこのスープには、もう少し細いが細すぎない麺のほうが合うような気がしますが、オリジナリティを追求する姿勢は好ましいと思います。


つる松


コメント   この記事についてブログを書く
« 塚田農場錦糸町店 | トップ | 泰昇軒食堂 »

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事