ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

陳麻家千葉C・one店

2006年09月13日 | 千葉中央ランチ

陳麻飯(並) 580円

陳麻家千葉C・one店 千葉市中央区富士見2-24-1 Cone内

今、全国に爆発的にフランチャイズ店が増加している麻婆豆腐と担々麺のチェーン店である。
2005年9月に西新橋1丁目店を訪問したときには、まだ顧客向けHPもなく「今後の展開はいかなるものかと見守っておこう」という感想を抱いたのだが、順調に店舗展開が進んでいるようである。
ここは千葉県内第1号店とのことで8月4日のオープン以来、ランチタイムは盛況が続いている。
西新橋の店では担々麺を食べたので、きょうはもうひとつのメインメニューの陳麻飯(いわゆる麻婆丼ですね・・・)を注文してみました。
皿に盛られたごはんに麻婆豆腐がかかっていて、スプーンを添えて出てきたその姿はカレーライスに酷似している。
カレーと違って福神漬けというアクセントがない分、見た目は単調でやや寂しい。
まずひと口スプーンですくって食べてみた。
おおっ!意外に辛い。花椒の香りがストレートにきて、徐々に舌が痺れる感覚に襲われる。
大規模にチェーン展開を図るようなお店なので万人向けかと思っていたらそういうわけではなく、予想を超えて刺激的な味にちょっと驚いた。
その刺激的な味でクセになるように考えられているらしい。
ちょっと花椒の香りに頼りすぎの感はあるけど、野心的でいいんじゃないでしょうか。
店によって微妙にに値段が違うらしいのですがブログなどで他の店の値段と比べてみると、ここ千葉Cone店は標準より安い価格設定のようなのでお得かもしれません。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 田丸 | トップ | とんかつ和幸かつ丼・かつカ... »

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事