ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

アッツケピッツァ(閉店)

2020年03月16日 | 千葉中央ランチ

マルゲリータ+自家製ジンジャーエール 1200円+350円

アッツケピッツァ(閉店) 千葉市中央区村田町715

2019年12月、JR浜野駅西口すぐにアッツケピッツァという名のピッツェリアがオープンしたとの情報を知った。
以前は稲毛方面で営業していた人気店とのことである。
お店はかつて珈琲人館という喫茶店だった建物で、それほど広くはないことは知っている。
そんなわけで、混雑を避けるためランチのピークを外して少し早めに訪問した。
店内は新築のようにきれいに改修されていて、奥の方にはピザ釜がドーンと鎮座している。
ランチにはピザが4種用意されていた。
マルゲリータ、カプリチョーザ、クワトロフォルマッジ、ビアンカネーヴェである。
やっぱり最初はシンプルにマルゲリータだよね、ということにして、自家製ジンジャーエールを追加した。
生地のもっちり感、トマトソースの味、焼き加減のすべての水準が高いおいしいピザであった。
自家製ジンジャーエールは、生姜のフレッシュ感が突き抜けた刺激的なうまさであり、ピザにも相性が良かった。
浜野という地味な場所にしては、かなり本格的なお店ができたなあと感心したのでありました。
(2020年3月いっぱいで突然閉店とのことです。わずか4か月の営業でした。)


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オロチョンラーメン | トップ | ぼうそう家 »

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事