ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

かに道楽千葉駅前店

2016年01月10日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

かにすきコース寿楽

かに道楽千葉駅前店 千葉市中央区富士見2-3-1 塚本ビルB1F

豪華かに料理で新年会。無言でかにをほおばってしまいますね。


かに刺身
甘い、うまい。


茹でかに3種(たらば、ずわい、毛ガニ)
無言になるポイントはここです。


焼きたらば
太い脚です。


茶碗蒸し
もちろんかに入りですよ。


かに道楽の看板料理かにすき


締めは雑炊で


デザート


♪とーれとーれぴーちぴーち かに料理 

コメント

銀シャリ家御飯炊けるプレナ幕張店

2015年11月09日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

TKG日替わり焼き魚添え 850円

銀シャリ家御飯炊けるプレナ幕張店 千葉市美浜区ひび野2-4 プレナ幕張1F

海浜幕張でランチのタイミングになり、駅前の商業施設プレナ幕張に入ってみました。
プレナ幕張がオープンした1993年頃、海浜幕張でランチといえば、プレナのほかには、ワールドビジネスガーデン、テクノガーデンのほかホテルくらいしか選択肢がなかったので、当時はたびたびお世話になりました。
久しぶりに入ってみると、お店のラインナップも大きく様変わりしており、1階のフロアで昔からあるのはカプリチョーザくらいです。
そんな中で、2005年まで千葉市中央区にお店があった「御飯炊ける」に入ってみましたよ。
卵かけごはんと焼き魚というシンプルな定食ですが、TKGのおいしさはテッパンです。
腹八分目ほどで午後の仕事に備えます。

コメント

みやこ屋(移転)

2015年03月26日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

デラックス焼き 1500円

みやこ屋(移転) 千葉市中央区都町3-25-30

都町でお好み焼きを食べました。
服にお好み臭がつくので、あとでファブリーズは必須です。
お好み焼きは旨し。


デラックス焼きはこの状態から


みやこ焼き


みやこ焼き完成。

コメント

唐居

2015年02月01日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

麻辣火鍋+沙茶火鍋 1188円+1188円

唐居 千葉市中央区蘇我2-30-28

唐居の四川料理は本格的で好きです。
寒い冬には辛くて熱い火鍋が最高です!
この晩、調子にのって2種類たのんでしまいました。
麻辣火鍋は「四川風激辛火鍋」、沙茶火鍋は「台湾あっさり火鍋」という二つ名がついています。
激辛火鍋のヒリヒリ感が堪りません。

コメント

ビストログランビア

2014年09月23日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

ランチセット(ベーコンとマッシュルームのキッシュ+牛タンシチュー) 1080円

ビストログランビア 千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブダイニング3F

海浜幕張のWBGにしばらくぶりに来たら、お店がけっこう入れ替わっているようで初めて見る店がいくつかありました。
そんな中で、税別1000円でランチを出していたビストログランビアというお店に入ってみましたよ。
わずか1000円のタンシチューですからやむを得ませんが、クオリティはやはりそれなりですね。

コメント

花粥幕張新都心店

2014年09月02日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

スペシャル油淋鶏セット 1490円

花粥幕張新都心店 千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心2F

2013年12月のオープンから9か月、旗艦店に位置づけられているイオンモール幕張新都心店に初めて入ってみました。
さすがに平日の昼は空いていて、広大な店内は人がまばらでした。
もとより食事目的だったのでモールの全貌を探索することはせず、レストラン街を概観して他であまり見たことのないお店を選んで入ってみましたよ。
花粥という店名から中華粥に特化したお店を想像しましたが、メニューを見るとお粥のセットは確かにバリエーション豊富ながら、台湾料理全般が揃っています。
店名を尊重してお粥のセットの中から油淋鶏のセットを発注しました。
お粥、おかず、前菜3種盛り、スープ、点心、デザートがセットで税込み1490円は、普段使いのランチとしては少々値が張ります。
お味の方は、無難というか、普通というか。いずれにせよ、それほど心には響かず、といったところでした。

コメント

ペリカン

2014年06月04日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

若鶏モモ肉のステーキ 1000円

ペリカン 千葉市若葉区小倉町1754-9

どこか懐かしい雰囲気のレストランペリカンでランチをいただきました。
創業は昭和50年代半ばだそうで、店内は街道沿いにファミリーレストランがポツポツとできはじめたあの時代の雰囲気を良く残しています。

コメント

丸亀製麺千葉加曽利店

2014年05月11日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

かけうどん(並) 280円

丸亀製麺千葉加曽利店 千葉市若葉区加曽利町27-4

国道126号線沿いに丸亀製麺がある。
はす向かいにある都町食堂は中央区だが、このお店は若葉区になる。
そんな区界を意識する人はあまりいないと思うけれど、「千葉中央」らんち王的には版図の外なのだ。
とはいえ、どこのお店で食べても丸亀製麺のうどんは、うんめーにゃー・・・・

コメント

かまど鎌取店

2014年03月13日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

肉うどんセット 580円

かまど鎌取店 千葉市緑区鎌取町71-2

大網街道沿いの駐車場が広いうどん屋さんで昼食をとりました。
うどんと言えば、セルフの讃岐うどんが全盛の昨今、ここは大衆価格でありながらテーブルまで運んできてくれる、逆に貴重な存在です。
肉うどんに玉子かけごはんをセットしても580円はお得だし、味もなかなかどうして、十分にいけます。

コメント

仲かわ(閉店)

2014年01月24日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

鴨せいろ 1050円

仲かわ(閉店) 千葉市中央区富士見1-14-7

「らんち王」では千葉中央の夜の部をあまり紹介していません。
それは純粋に飲み食いを楽しみたい(実際は写真を撮るのが面倒、酩酊で記憶が曖昧だったり、ですが・・・)からということにしています。
たまには夜の千葉中央も紹介してみようかと。
モノレール沿線のそばとお酒の店、仲かわです。
おそばもおいしいのですが、こだわりの料理と落ちついた雰囲気がステキです。


天ぷらとか


あとひき肉じゃがとか
お酒をちびちびと飲みたくなりますね。

コメント (1)

野呂パーキングエリア(下り)スナックコーナー

2014年01月07日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

野呂ラーメン 550円

野呂パーキングエリア(下り)スナックコーナー 千葉市若葉区野呂町1515-7 千葉東金道路下り線野呂PA内

千葉東金道路唯一のパーキングエリア、野呂PAに立ち寄った。
スナックコーナーはパーキングエリアによくある、麺類主体の軽食堂だ。
温かい麺類、というアバウトな希望を持って自販機の前に立つ。
あまりゴテゴテしたものも食べたくないし・・・
そこで「野呂ラーメン」のボタンを押した。
野呂ラーメンは、チャーシュー、シナチク、海苔、ネギが乗ったシンプルな醤油ラーメンだ。
まったく奇をてらわず、これぞ醤油ラーメンという見た目である。
関東地方におけるパーキングエリアのラーメンのあるべき姿はこれ、と言ってもいい。

コメント

ガスト千葉加曽利店(閉店)

2012年08月22日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

タイカレー 733円

ガスト千葉加曽利店(閉店) 千葉市若葉区加曽利町70-1

ガストの夏のカレーフェア第3弾のタイカレーです。
写真で見ると意外とおいしそうでしょ?
この日が期間限定の最終日でした。

コメント

天つるり幕張PA店

2012年01月09日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

かけうどん+ちくわ天 390円+120円

天つるり幕張PA店 千葉市花見川区幕張町2-2651-1 京葉道路幕張PAパサール幕張内

京葉道路下り線の幕張PAで軽く食事をしようとフードコートにやってきた。
千葉そごうにも入っている「天つるり」でうどんをすする。
無難にうまいが、390円は微妙に値頃感がない。

コメント

シタール

2011年11月15日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

シタールランチセット(チキン+キーマ) 1239円-50円引き

シタール 千葉市花見川区検見川町1-106-16

ランチ王開闢前夜、1990年代後半から2000年頃にかけて、容赦のない怒濤のスパイスの刺激がやみつきになり、シタールのカレーにはまった時期があった。
この店でインド料理に開眼したと言ってもいい。
通い続けるうちに最初はそれほど得意でなかったクローブやらクミンシードやらの香りも、他でインド料理を食べると物足りなくなるほどに馴染んだ。
その後、訪れる機会も減ってしまったが、ずいぶん久方ぶりに検見川のシタールを訪れた。
店の様子も、少しわかりにくい場所にある駐車場の場所も変わっておらず、平日でも行列必至なのも全然変わっていない。
待つ間に手渡されたランチメニューを見ると、以前とほぼ変わっていなかった。少し待って席に着くや、当時いつもたのんでいた懐かしのメニュー、シタールランチセットをチキン+キーマでお願いした。
するとライスの種類を日本米かバスマティライスにするか聞かれた。20世紀にはなかったシステムだ。バスマティライスを選び、2種のカレーに合わせていただく。
相変わらず刺激的でおいしい。
ただ、以前ほど容赦ない刺激とは感じなかった。十数年で舌の感覚がだいぶ劣化して感受性が落ちたのだろう。
そのおかげで食べられるようになったものも多いから、あながち悪いことでもないが。

待たされると50円引きというシステムも昔はありませんでした・・・。

コメント (2)

四季串揚あずさ幕張店(閉店)

2011年09月04日 | 千葉市(千葉中央ランチ以外)

串揚げ「あずさ」定食 1200円

四季串揚あずさ幕張店(閉店) 千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブダイニング3F

久しぶりに幕張メッセを訪れました。
昔から比べれば、街自体のヒューマンスケールがだいぶ等身大に近づいてきたように思えます。
要するに下世話な部分が増えてきたということです。
ワールドビジネスガーデンのレストラン街で、比較的落ち着けそうな串揚げ店に入り、定食をいただきました。
車じゃなかったらビールが飲めたなあ・・・。

コメント