65の見聞録

いろいろ

切り絵を作りました

2020-10-08 14:15:18 | 日記





今日は雨が朝から降っています、台風14号が接近しているとのことです。jpg" border="0">
大きな被害が出なければよいですが、気負つけてください。雨のおかげでとても寒いです。
もうすぐ冬の到来ですね、今年の正月はどこも出ずに我が家で過ごす予定です、おせちの用意もしなくては。

今回は棟方志功の釈迦十大弟子二菩薩の中から「普賢菩薩」を切り絵にしました。
私の父も棟方志功の絵が好きでした、父は本当は「竹久夢二」のファンでして,
父の書斎には夢二の画集や本がものすごく多くありました、父が亡くなった時も棺の中に入り切れないほどの
夢二の画集をいれて送りました、いまだ天国で見ている事でしょう。
父は医師であり画家でもありました、多くの絵を描いたり、画集も書斎の特注の壁一面の書棚に入りきれないほどほど持っていました。
私は父の次男として生まれ小さい時からいろいろな本をみて育ちました、多くあった書籍の中に棟方志功のものもあったのですがどうしたのか。
母は父が亡くなった後、形見分けということで少しばかりの本をもらいましたが、母が亡くなった後はどうしたのか解りません。
私の書斎の机のわきに父の書いた「浅間風景」の絵が飾ってありますが、この絵みて父を思い出しています。
下のは私が作った切り絵のブローチです。









コメント    この記事についてブログを書く
qqmvさんの出品
他の出品作品をマルシェルで見る
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「切り絵」を始めました | トップ | Gooマルシェルに出品しました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事