四谷大塚NET(徳島駅前校)

中学受験のパイオニア四谷大塚が徳島駅から150歩の最新耐震ビル「第一未来館」で、安心・安全の教育環境をご提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

受験勉強後半は、量と質のバランスが大切!

2016年09月30日 22時51分34秒 | 日々の記録
9月も今日で最後です。

受験生にとってはラストスパートの時期に入ったと言えます。

受験生は1日が24時間では足りないと思っているのではないでしょうか。

やることがいっぱいありますね。

苦手単元を克服したいと思っている生徒は多いはずですが、

時間をかけ過ぎてはいけません。時間は限られています。

得点力をつける効率の良い勉強を考える時期にきています。

苦手単元は今まで頑張ってきたのに残ってしまった所という意味です。

短時間で解決出来なかった場合は、他の良く出る単元の完成度を上げた

方が得になることが多いのです。

この時期になると過去問をどのくらい解いたかという量と、

どのように答え合わせをし、理解を深めたかという質の

バランスが大切になります。

とにかく量をこなさなければいけません。生半可な量では

得点力に結び付きません。しかし、間違った問題をバツを付けただけで

放っておいては何度でも同じ間違いをして、得点が上がりません。

いい塩梅を見つけてください。

自宅での勉強で気が散ってしまう生徒は、第一未来館の

自習スペースを利用してください。塾生なら、一週間朝から晩まで

自習スペースを使うことができます。




本日の授業です。



■□ 小学3年生 ジュニアクラス


 国   語:第4回 かんの虫(終わり)
    


  宿   題:予習シリーズ第4回残り、ホームワーク仕上げ 、スぺプリ
   
 
□■ 小学5年生 CBAクラス



  算   数:第4回 平面図形と比(2)後半


    宿   題:予習シリーズ残り、演習問題集、スぺプリ(週テスト過去問)

           

  国   語:副詞、連体詞、接続詞、感動詞


    宿   題:~P53、漢字直し





次回も頑張ろう!
コメント

子どもに本を読ませるためには・・・。

2016年09月29日 22時00分34秒 | 日々の記録
保護者様から「子どもが本を読まないのですが、

どうしたらいいですか?」とたずねられる

ことがあります。

たぶん、答えは一つではないのでしょうが、

私は「お子さまの興味がある本を近くに置いてみたら

どうですか?」ということにしています。

例えばポケモンが好きならその攻略本はどうでしょう。

鉄道に興味を持っているなら、鉄道マニアの雑誌や図鑑。

アニメが好きならアニメ関係の雑誌。

大人の感覚としては、そのようなものは子どもの

役に立たないとか、勉強にならないなどと考えて

しまいがちですが、「子どもに本を読ませるのが目的なら」

世界文学全集や有名な作家の代表作などは、読んではもらえません。

なぜなら、大人が読ませたい本は、かなり高い確率で

子どもが読みたくない本だからです。

子どもが読みたい本は、自分の興味があることに関して書いてある本です。

ゲームの攻略本は説明文です。しかも、その内容を詳しく読むことで、

そのゲームの勝者になれるのです。本気で隅から隅まで読みたくなると思います。

物語文ではないので、気持ちを読み取る練習にはなりませんが、説明文の練習

としては、「知りたい!覚えたい!」という気持ちがあるので、

頭に入ってきやすいと思います。

そのような本でも文字が書かれている以上、本を読むことになるのです。

大人が読ませたい本はいずれ子どもの発達段階で読むようになるものです。

まずは入り口を入りやすくしてあげてはどうでしょう。



本日の授業です。



□■ 小学4年生 CBAクラス


  国   語:説明文(4)「14歳からの仕事道」

        
    宿   題:予習シリーズ~P37、演習問題集、漢字直し




■□ 小学6年生 SCBAクラス


  算   数:鎌倉学園中H22年(過去問演習)


    宿   題:予習シリーズ(難関対策)第2回、入実

          過去問(4つ)
                  
   

  国   語:専修松戸H22年(過去問演習)


 
    宿   題:入実

  

 
次回も頑張ろう!



コメント

算数は「発見」です!

2016年09月28日 22時08分25秒 | 宿題連絡
今日の小2の授業は「長さしらべ」でした。

前々回で長さをくらべる方法をみんなで考えましたが、

今日は実際に定規を使って計ってみました。

生徒は15cm程度の定規を持ってきていますが、

小さいものから15cmより長いものまで計らせて

みました。

1cmより小さい「つめ」の長さを計って、

単位が分からなくなり7mmのところを7cmと答えた子がいました。

7cmを計ってみんなに見せたら「でかっ!」

「そうだよね、見てみればどのくらいの大きさかわかるね。」

また、15cmより大きな直線を計る問題では、

他の生徒と協力している子もいれば、途中で線を引いて

2回に分けて計っている生徒もいました。

正しい方法は一つではないことが分かったと思います。

算数は「発見」から始まります。誰かから教わる前に、

発見してほしくて、途中まで道案内をして後はみんなに

任せます。

小学校低学年の時に、「覚える算数」ではなく、「考える算数」

に慣れておくことはとても大切だと信じて授業をしています。


本日の授業です。


□■ 小学2年生 リトルクラス


  算数:長さしらべ

     宿題:  P60~65


明日も頑張りましょう!!
コメント

自分の弱点を知って、工夫しよう!

2016年09月27日 21時07分03秒 | 今週のペース
自分を信じて、前を向いて進むことは良いことです。

しかし、自分の弱点を自覚して前に進むことが大切です。

例えば、周りに気の散るものが置いてあると、勉強に集中できない

という生徒は多いものです。

そのような弱点を自覚している生徒なら、自分の目に入るものは

できるだけ地味にして、例えば好きなアイドルのポスターを外す、

ゲーム機を箱に入れ棚の上に移動したり、漫画の本の前にカーテンを

引いたり・・・。いろいろな工夫ができます。



本日の授業です。



□■ 小学3年生 ジュニアクラス


 算   数:下巻第4回「三角形の性質」


   宿   題:ジュニア予習シリーズ残り

         演習問題集(第4回)

         計算、(ホームワーク(9/30まで)、スぺプリ)

        
         

■□ 小学5年生 SCBAクラス


 算   数:下巻第4回「平面図形と比(2)」前半


   宿   題:予習シリーズ類題、基本、計算


 国   語:下巻第4回 物語・小説(2)「ポプラの秋」

 
   宿   題:予習シリーズ、漢字とことば第4回、スぺプリ×1



次回も頑張ろう!


コメント

デジタル時計とアナログ時計、昔からあったのは?

2016年09月26日 23時10分04秒 | 日々の記録
今日の小1の授業は「とけい」でした。

当然「アナログ時計」の読み方の勉強なのですが、

小1の生徒たちは「デジタル時計」という種類の時計は

知っていましたが、しかし、「アナログ時計」という言葉は

さすがに知らないだろうと思って教室の掛け時計を

指さして「あんな時計」と「デジタル時計」の違いに

ついて、みんなでいろいろと考えてみました。

ある女の子は「あの時計」は、あとどれくらいで

その時間になるかわかるよ、と答えてくれました。

知識としてあったのか、その場で気付いたのかはわかりま

せんでしたが、すごいなと思いました。

「デジタル時計とあの時計では昔からあったのはどっち?」

とたずねたら、みんな迷わず「デジタル時計」と答えました。

生まれた時からデジタル時計があふれていたわけなので、

そんな風に思っても不思議ではないのでしょうが、

隔世の感を禁じ得ません。

今の小1は面白がって勉強をしています。

小学校低学年で最も大切なことは好奇心を持つことと、

勉強する情熱を折らないことにつきます。

そういう意味で、とてもいい状況と言えます。


本日の授業です。



◇◆◇ 小学1年生 リトルクラス


 さんすう:とけい
    
            
   しゅくだい:とけいのプリント(1)-8と(1)-9


 こくご:いろいろなかん字①

   しゅくだい:P57

         わからないかんじはおとうさん、おかあさんにきこう!

  次回からも教材を2教科分持ってきてください。


◇◆◇ 新小学4年生 CBAクラス


 算   数:下巻第4回 「条件整理と推理」


 
  宿   題:予習シリーズのこり、計算、演習問題集

         スぺプリ×1(できれば)



◆◇◆ 新小学6年生 SCBAクラス


 算   数:過去問演習 桐光学園中 H22年

      
  宿   題:予習シリーズ下巻第2回(来週月曜まで) 入実(来週月曜まで)

         
        入試過去問3つ以上(木曜まで)


 国   語:物語・小説(3)「新聞少年の歌」

  宿   題:漢字直し、~P54




明日も頑張ろう!
コメント

四谷大塚のテストシステムはすごい!

2016年09月24日 21時14分09秒 | 日々の記録
四谷大塚のテストシステムについて書きましょう。

四谷大塚の会員は100%テストを受ける必要があります。

テストを受ける生徒を四谷の正会員と呼んでいます。

四谷大塚は年間カリキュラムがキッチリ決まっています。

1週間でやるべきことを動かすことはできません。

だからこそ、土曜日の「週テスト」が全国区で実施できるのです。

「週テスト」はただのチェックテストではありません。

全国順位も全国偏差値も全国模試レベルに出ます。

また、テストが終わってから映像授業の「復習ナビ」をネットで

受講することができます。

(テストシステムに含まれているので費用はかかりません。)

5回に1回、組分けテストを実施します。

そのテストの成績によりS・C・B・Aのクラスを決めます。

ここで決まったクラスによって次回のテストから

テストの種類も変わります。(上のクラスは難度が高いテスト)

小6になると、合不合判定テストを定期的に実施します。

実際に受験した時の合格可能性を見ることができます。



本日の授業です。



■□ 小6難関校対策 


  算   数:巣鴨中 H22年


    宿   題:見直し



□■ 小学5年生 理科・社会


  理   科:第4回 動物とヒトの誕生


    宿   題:予習シリーズ残り、演習問題集、スぺプリ


  社   会:平安時代

    宿   題:予習シリーズ残り、演習問題集



■□ 小学6年生 理科・社会


  理   科:巣鴨中 H27年


    宿   題:見直し、難関校対策下巻「第3回予習シリーズ、入実」

          自宅でも過去問をやり続けてください



  社   会:世界地理 ヨーロッパ

        
    宿   題:日本大学第一中、予習シリーズ、入実



次回も頑張ろう!
コメント

全国統一小学生テストの決勝戦に残るには?

2016年09月23日 22時25分09秒 | 日々の記録
全国統一小学生テストが11月3日(木・祝)に実施されます。

民間機関の小学生テストとしては最大規模の学力判定テストです。

このテストは四谷大塚の生徒だけではなく、申し込みさえすれば

どんな小学生も受験することができます。

しかも、全国区なので日本の中でどのくらいの学力なのかを

知ることができるのです。

今日は決勝戦についてご説明します。

今回の決勝戦は、11月27日(日)東京 御茶ノ水で実施される予定です。

決勝戦に進出するには1学年およそ20000人の受験生の中で

50番以内の成績をとる必要があります。

例えば、徳島県で1位であったとしても、全国50番に入れるとは

限りません。偏差値的には70では足りません!

本当に猛烈な学力を持った生徒が、最高のコンディションで手に入れることが

できる栄光なのです。

全国統一テストには小学生テストの他、中学生テスト、高校生テストがあります。

その統一テストの決勝戦に残った以前の徳島第一ゼミグループの生徒たちを誇りを持って

書かせてください。

<過去に決勝大会に進出した塾生たち>

2013.11 小6 K.D君、
2014.11 中1 K.D君・高1 I.H君・高2T.Y君、
2015.6 小4 S.Rさん、
2015.11 中2K.D君・高1 T.Y君・高2 A.Hさん・I.Hくん・高3 Y.K君、
2016.6 小3 M.T君・I.Y君

この人数は、客観的に見て驚くほど多いと思います。

全国区なので一流と言われる学校の生徒も多数参加しているのです。

徳島第一ゼミグループの生徒たちは本当に優秀だと感じます。

決勝戦に出てその中で30番以内に入ると「優秀生」として表彰されます。



本日の授業です。



■□ 小学3年生 ジュニアクラス


 国   語:第3回 かんの虫
    


  宿   題:予習シリーズ第3回残り、漢字直し×3、ホームワーク 9/29まで
   
 
□■ 小学5年生 CBAクラス



  算   数:第3回 平面図形と比(1)後半


    宿   題:演習問題集、スぺプリ(週テスト過去問)

           

  国   語:形容詞・形容動詞


    宿   題:予習シリーズ 発展 、~P41





次回も頑張ろう!
コメント

志望校の入試説明会には必ず行きましょう!

2016年09月22日 22時35分57秒 | 日々の記録
自分の志望校の入試説明会には必ず行きましょう。

しかも、保護者様だけでなく生徒本人に是非とも

行ってほしいものです。

人は学校だけではなく、趣味の釣りに関しても、ペットの犬に関しても、

応援している野球の球団に関しても、知れば知るほど興味が沸き、

好きになる傾向があると聞きます。

入試説明会はまさにそのために行われるのです。

あまり知らない学校の受験勉強をするのでは

モチベーションが上がらなくて当たり前です。

志望校をより多くの方向から理解して、

大好きになりましょう。

そうすれば、この学校に入るために何をすれば

いいのか具体的な対策が見えてくるはずです。

同じ理由で、文化祭・オープンスクールも機会あるごとに

行かれるといいと思います。

学校によっては直接受験担当の先生とお話しする

時間をとってくれる場合もあります。

口でいくら言ってもその気にならない生徒も、

自分の目で見て、説明を聞いている内に次第に

モチベーションが上がってきます。

その場を準備するのが保護者様の役目だと思います。




本日の授業です。



□■ 小学4年生 CBAクラス


  国   語:説明文(3)「新版 ごみから地球を考える」

        
    宿   題:予習シリーズ~P29、演習問題集




■□ 小学6年生 SCBAクラス


  算   数:学習院女子中等部H24年(過去問演習)


    宿   題:予習シリーズ(難関対策)第2回、入実

          過去問(4つ)
                  
   

  国   語:大宮開成H27年(過去問演習)


 
    宿   題:まとめ ~P213

  

 
次回も頑張ろう!
コメント

今日も元気に勉強、勉強!(9月21日水曜日)

2016年09月21日 22時52分45秒 | 宿題連絡
今日も楽しく真面目に勉強が進みましたね!

水曜日は小2リトルクラスで国語の授業を行いましたが、文章問題の中でも苦手な子が多い

説明文の分野でしたね。小2生のみんなはきちんと理解をして自分で進めることはできまし

たか?筆者の考え、そしてどういうことを言いたいのか、文章の内容はどういうものなのか

を毎回の授業の中でテクニックとして一緒に勉強を進めてもらいます。一回一回の授業を大

切にして、色々な勉強を自分から進んでチャレンジしていきましょう!!


<全国統一小学生テストのお知らせ>

全国統一小学生テストは私学が実施するテストとしては全国最大規模の小学生テストです。

12万人以上が受験しますので、全国での自分の学力を把握できます。

また、毎年6月と11月に実施されますので、継続して受験すると自分の学力の経緯が明確に

わかるのも嬉しいですね。

今回のテスト日は11月3日(木・祝)で、小1~小6の生徒が無料で受験できます。

徳島第一ゼミグループは第1回から今回19回まですべての全国統一小学生テストを実施して

います。これは、徳島では当塾だけです。

テスト本番以外にも以下の全てのオプションを(無料で)実施しています。

 (1)対策授業

    本番のテストに備えて、心構えや全国統一小学生テストの意義を生徒に説明します。
  
    また、テストの過去問を実際に解いてみて四谷大塚の教師が解説するので、本番で

     あわてません。

 (2)全国統一小学生テスト本番

    どのテスト会場で受けてもテスト用紙の内容は同じです。しかし、テスト会場ごと

     に雰囲気はかなり異なります。当塾では、試験前の口上、試験中の緊張感の維持など

     受験の心構え、試験の厳しさを生徒たちに伝えています。

 (3)見直し勉強会

    試験が終わった後、日を変えて「見直し勉強会」で本番で出題された問題の解説授業

     を実施します。受けっぱなしではせっかく受験し、説明・解説が最もインプットされ

     やすいチャンスを逃してしまうことになります。

 (4)保護者説明会

    試験当日の保護者様の待ち時間に保護者説明会を実施しています。

    内容は全国統一小学生テストのご説明、当塾の取り組みなどの他、文科省が進めてい

     る、新教育改革の勉強会など、保護者様への情報発信にも力を入れています。

   ※インターネットでのお申込みがスタートしておりますので、今回のテストが初めての子

    もどうぞ積極的にお申込み下さい。

    TDSG(徳島第一ゼミグループ)のHPから申し込めます。



本日の授業です。


□■ 小学2年生 リトルクラス


  国語:説明文「オジロワシ」  P60~65


さあ、明日も頑張りましょう!!
コメント

台風襲来!!!

2016年09月20日 21時32分32秒 | 日々の記録
今日は台風16号が最接近し、10時頃~13時頃まで記録的な大雨が降りました。

塾の前の道は完全に川と化し、自動車が通るたびに第一未来館の外壁に

波が打ち寄せていました。

万が一に備えて土嚢を積んでいたのですが、想像を上回る

激流で、何の役にも立ちませんでした。

このようなときに出来る事は、かなり原始的なことしかなく、

押し寄せる波をデッキブラシで押し戻したり、土嚢を越えて来た

泥水をチリトリですくい取り、残った水分を雑巾で吸い取る作業を

続けました。

雨脚は激しさを増し、川(道路!)の水は駐輪場のシャッターを越え

1階のエントランスの自動ドアから侵入し、万事休す!と諦めかけたとき、

降雨量を排水量が上回ってきました。そうなったら早いもので、

ものの30分で道路の水は完全に姿を消し、アスファルトが

黒い地肌をのぞかせ始めました。


1階の駐輪場は水浸しになってしまったので、いやでも

大掃除になってしまいました。今日は本来は2階の職員室・

教室の大掃除のはずだったのですが、自然の気まぐれで

1階の大掃除になってしまいました。

台風の中来てくれた生徒諸君!

先生たちは感動しましたよ!


本日の授業です。



□■ 小学3年生 ジュニアクラス


 算   数:下巻第2回「決まりを考える問題②」周期算


   宿   題:ジュニア予習シリーズ残り

         演習問題集(第3回)

         計算、(ホームワーク(9/26まで))

        
         

■□ 小学5年生 SCBAクラス


 算   数:下巻第3回「平面図形と比(1)」前半


   宿   題:予習シリーズ類題、基本、計算


 国   語:下巻第3回 物語・小説(1)前半(胡桃割り)

 
   宿   題:漢字とことば第3回、演習、過去問×1



次回も頑張ろう!
コメント