四谷大塚NET(徳島駅前校)

中学受験のパイオニア四谷大塚が徳島駅から150歩の最新耐震ビル「第一未来館」で、安心・安全の教育環境をご提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春期講習会にむけてイベントをしましょう!

2014年02月28日 23時03分23秒 | 日々の記録


もうすぐ春期講習会ですね。

先生は身体ともに健全で有意義な春期講習会にしたい、と願って止みませ

ん。そこで・・・



なにか、小学生、中学生のみんなが楽しめるような、そして、頭を使って

一生懸命になれるような、コンクールや大会をしましょう!!

みなさんも学校の夏休みの宿題で、アイデア貯金箱を作ったり、図工の授

業でペットボトルのロケットを作ったりしていますね。

同じようなノリでアート書道のコンクールなど、各先生の賞を設けたり・・

というイベントを実行したいと考えています。


企画倒れにならないように、みなさんの希望もきかせてください。

みんなで考え、みんなで実行できることをしましょう。


良い考えが浮かんだ子は てらこ先生 に伝えてくださいね!





◎ 自習に関する注意 ◎


最近、自習生が増えています。

とても喜ばしいことです。自習スペースはつねにたくさんの生徒ですぐうま

ってしまいますが、お互いにお隣さんの迷惑にならなようにしましょうね。

いつの間にか仲良くなって、話をしている姿をみかけますが、周りを良く見

てしっかり勉強しましょう。

教室や3・4Fにいく場合は、必ず先生の許可をえてください。

だれにも告げずに3・4Fや教室を利用してはいけません。

日によっては授業に使用することや、模試の会場になっているときがあります。

気をつけてくださいね。






◇■☆◆□◎ 新小1リトルクラス □◆☆◎◆□


  こくご:どうぶつの なまえ 、なまえをつけよう
      なに と なに ?
      きょうかしょ P.2 ~ 4       
      

  しゅくだい:かきくけこ のことばあつめ
        4ページをノートにうつす





◇■☆◆□◎ 新小3ジュニアクラス □◆☆◎◆□


  こくご:辞書の使い方
     
      宿題:予習シリーズ第4回 ホームワークP.4、P.6





次回もがんばろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

。。。各種ご案内。。。

2014年02月27日 23時09分21秒 | 日々の記録

◇ 2014 春期講習会 ◇

3月22日(土)3学期授業終了日

        四谷大塚 週テスト日 (理科・社会の授業はありません。)

3月24日(月)春期講習会開始

  ※ 日程を各家庭へ送付しました。

    参加確認書も同封しておりますので記入の上、授業の担当まで

    提出してください。

    24日の午前中、終業式で参加できないクラスがありますが、

    31日の午前中に振り替え授業を実施しますのでご安心くだ

    さい。



春期講習会も1日中、自習室を開放します。

昨年同様、最大限利用して多くの学習時間を確保してくださいね。




◇ 校舎の利用について ◇

① 授業前

  授業前の準備は完璧ですか? 5分前には整えておこう。

  宿題はきちんとしてあるかどうか、丸付けや直しもできているかどうか。

  かばんや上着を脱ぎっぱなしにしていませんか。きちんとイスにかけてお

  きましょう。

② お手洗いの使用

  衛生上の理由で、第一未来館のお手洗いにはペーパータオルを設置してあ

  ます。1枚づつ使用し、ゴミ箱に捨てるときは、小さくまるめて捨てるよ

  うにしましょう。ゴミ箱がいっぱいになったら先生に伝えるか、廊下のゴ

  ミ箱に中身を移すようにしましょう。

  トイレットペーパーの三角折の仕方が知りたい人は先生に聞いてください

  ね。手を洗って飛び散った水滴は必ず自分が使用したペーパーでふきとり

  ましょう。自分の次に利用する人がどんな風に思うか、想像してみてくだ

  さいね。
  

③ 授業後

  忘れ物のないように必ず机の中と周りをチェックしてくださいね。

  この季節、手袋、マフラーなど、防寒具の忘れ物が多いようです。

  筆記用具や水筒の忘れ物は定番です。何ヶ月かに1人、ランドセルを忘れ

  てかえる子がいますが、いったい何を持って帰ったというのでしょう。

  机の上の消しカスは自分でゴミ箱にすてましょう。次の人が気持ちよく使

  用できるようにしてくださいね。マナーですよ。


普段のみなさんは、先生たちに協力してくれて本当に助かります。

新学期ですのでもう一度確認させてもらいました。

これからもみんなできれいな校舎を保ちましょう!




◇ お子様の送迎に関するお願い  保護者様へ ◇


第一未来館の前の道は一歩通行ですが、交通量が多いため、校舎前での乗

降は危険です。お子様の乗降は近隣の駐車スペースをご利用いただくか、

駅前等で降ろしていただき、歩いて塾に来るようにお伝えください。

校舎前は駐車禁止になっております。

わざわざ少し遠くに駐車し、ルールを守ってくださる保護者様もいらっし

ゃいます。どうぞ皆様、ご協力ください。






さて、今日の小学5年生SCBAクラスの物語文は「自転車少年記」でし

たが、この小説もまた入試問題に多く採用されている文です。


ただ、入試問題とはいえ、中学入試というより高校入試での問題になって

いるようです。予習シリーズにのっている場面は主人公が小学4年生のと

きの話でしたが、高校入試では主人公が成長しています。なんと偶然、先

生の入試問題コレクション高校入試Ver.の中にありましたので、宿題にだ

しておきました。しっかり読解してみてくださいね。





◎◇■☆□ 新小学4年生CBAクラス ◆☆■◎□


  算数:計算のきまり

     宿題 予習シリーズ残り 計算 演習問題

        (余裕がある生徒は週テストの過去問もあります♪)




◎◇■☆□ 新小学5年生SCBAクラス ◆☆■◎□

  
  算数:多角形の性質
   
     宿題 演習問題 (余裕がある生徒は週テスト過去問♪)



  国語:第3回 物語文 発展問題 「自転車少年記」

     宿題 漢字の直し×5 演習問題 高校入試問題


 


次回もがんばろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入試問題に挑戦しよう!

2014年02月26日 23時11分50秒 | 日々の記録


今日の国語の物語文は、たくさんの中学で入試問題として採用された文

章でした。作者さんは作詞家でもあり、人気のある歌手の歌も手がけて

いるようでした。

問題は記述が中心で少し難しく、内容は理解できるし、登場人物の心情

も理解できるが、文字として表現できない、というのが生徒のうったえ

でした。問題を少し解説して、文章に落とし込みやすいようにしました

のであとはがんばって、空白の解答にならないようにしましょう。

先生の「入試問題コレクション2010」のなかに、同じ小説の問題が

あったので宿題にしました。

予習シリーズの文章よりも少し前の文章ですね。問題も類似しています

のでよく考えて解答してくださいね。




「受験校の過去問にはいつぐらいに挑戦させたらいいですか?」

という相談をうけることがあります。

小学6年生の保護者様からの相談です。



もちろん、まだ3月です。まだまだ知識を頭に入れた程度で、まだまだ

その知識を定着させる演習が必要な時期です。その知識を「模試」とい

うカタチで頭の中から出力するのは平均的に夏期講習会あたりが一般的

ですが、現段階でどれぐらいの点数がとれるか試してみて、推移を見る

のもいいかもしれません。


授業では長い文章を読み進め、まとめをしたり意見交換をしたりしてい

ます。入試問題の文章はどの中学も長いものが多いですが、予習シリー

ズをきちっとこなしておけば、スピードや読解力、語彙力も自然に身に

つくのではないか、と思います。ただ、入試問題に挑戦しなければ、実

戦力がつきません。ころあいをみて入試問題をはさんでいくようにしま

すね。


塾では春期講習会で6年生には「4科のまとめ」を希望に応じて2科、

3科、4科とテキストを購入してもらい、それをひたすらすすめていくつ

もりです。

基本問題の集大成ですので春休み中に2科目は終了させるつもりで挑んで

ください。これを春に終了させるか、夏に終了させるかで大きくちがって

きます。







◇■☆◆□◇ 新小学2年生リトルクラス ■☆◆□★◇


  算数:表とグラフ
     宿題 スペプリ2枚 表とグラフをノートにやってくる


 ※ 2年生のみなさんは授業を受ける前にきちんと身の周りの整頓を

   するクセをつけてくださいね。

   制服やかばん、筆記用具が散らばっています。気をつけよう!
           



◇■☆◆□◇ 新小学6SCBAクラス ■☆◆□★◇



  国語:第3回 物語文・小説文 発展問題 「夏を拾いに」
     宿題 実力完成問題 入試問題



  算数:平面図形
     宿題 予習シリーズ残り  実力完成問題
        第4回 ポイントチェック





次回もがんばろう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログのネタに・・

2014年02月25日 21時08分01秒 | 日々の記録



「先生~♪私のお父さん、涙もろいんですよ。」


たまたま家族の話をしていたときに、ある生徒から出た言葉です。

どうやら彼女のお父さんは、ドラマや映画を見ているときに、その話を先読み

して、想像の展開に泣けてくるらしいのです。常にうるうるしながら見ている

らしいです。(・・〟)

地震の情報にも敏感で、南海沖地震についての番組をチェックしており、ドキ

ドキしながら見ている、ということです。



そこで南海沖地震の話題になったとき、



「先生!ほれ何度!?」



・・と聞いてきた生徒がいました。しばらく意味が解らなくてしーんとしている

と、誰かが「あ、震度のこと?」と気がつきました。






言葉が足りない生徒がたくさんいます。





□■ 授業日程について □■



四谷大塚の授業は3月22日(土)の週テストで終了です。

理科・社会の授業はありません。

4月の理科・社会のスタートは4月5日(土)です。時間帯はおって

連絡します。

3月24日から春期講習会はスタートしますが、午前中は終業式のた

め出席できない生徒がいます。

3月31日(月)に振り替えの予定をしています。順次連絡します。

春期講習会の日程と参加確認表を月末発送に同封します。

確認してください。





◇◆◇ 新小学3年生 ジュニアクラス ◇◆◇


  算数:第3回 時刻と時間①

     宿題 P.3~6 P.8~10 演習問題




◇◆◇ 新小学5年生 SCBAクラス ◇◆◇


  算数:第3回 多角形の性質

     宿題 予習シリーズ類題 基本問題 計算


  国語:第3回 物語文・小説 基本問題

     宿題 漢字と言葉「第3回」 予習シリーズP.41





次回も頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週テストのために計画的に勉強しましょう!

2014年02月24日 22時51分27秒 | 日々の記録


新学年に進級して、2回の週テストが終了しました。

新小学5年生は授業時間が倍になり、勉強時間の配分や、生活リズムも少し

変化があったのではないでしょうか。



先生が授業の問題を解くにおいて、つねに時間の制限を設けるように、みな

さんも宿題をするときでも時間制限を設けてみてください。


時間内にできなかったらペナルティ、ということではありません。目的は、

計算問題集をするのに何分・何時間かかるか、演習問題を解くのに何分かか

るか、ということを自分で把握するためです。


自分の得意・不得意を把握することが必要なように、自分のペースを計るこ

とも大切なのです。国語も同様で、説明文ならどれほどの時間がかかる、物

語文ならどうか、ということも自分を理解できていないとテストにおいて重

要な時間配分をまちがえます。



今回、新小学4年生の週テストの国語の点数に乱れがありましたが、文章を

読むことに時間がかかり、問題に取組み始めた時間が遅くなりすぎた子がた

くさんいたようです。



文章を読むことが速い、文章を読むことが上手い、文字を書くことが丁寧か

つ速い、この3拍子が国語の成績UPの絶対条件であると、先生は感じてい

ます。新4年生のみなさんはまだまだこれからです。3つとも、練習すれば

確実に成果が上がるものばかりです。語学の基本は母国語の勉強です。



何曜日にこの勉強をする。

何曜日に復習をする。

何曜日にテスト勉強をする。



・・というような具体的な学習の計画を立てましょう。






◇◆◇ 新小学4年生 CBAクラス ◇◆◇

 
  国語:説明文(3)

     宿題 予習シリーズP.25~29 演習問題P.6~7



◇◆◇ 新小学6年生 SCBAクラス ◇◆◇

 
  国語:物語文・小説文(1)

     宿題 予習シリーズキP.36
        漢字P.11 漢字の直し×5


  算数:平面図形(1)

     宿題 チャレンジ 基本 計算





次回もがんばろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなさんの将来の夢はなんですか?

2014年02月22日 23時05分56秒 | 日々の記録

特に調査をしているわけでもなく、なんとなく話の流れで「それじゃあ、

みんなは将来、何になりたいの?」・・と先生がみなさんに問いかける

ことがあります。

なんとなく気になって「小学生の夢ランキング」なるものを検索してみ

ました。一昔前は女の子も「ケーキ屋さん」という表現をしていたのに、

今では「パティシエ」とかっこよい表現になっていました。 (゜д゜)シェー!

男の子はサッカー選手や野球選手、学者やパイロットなど、女の子はパティ

シェやアイドル、あまり昔とは変わらないのだなあ、と思ったのですが、

第一未来館に通う生徒はどういうわけか医療関係の仕事を具体的に志望し

ている子が多く、びっくりしました。



「家が薬局なんです!だから将来はそのあとを継ぐので薬剤師になるんです!」

小4女子の台詞です。

「医者がいいんちゃうんってお母さんが言っていました!やっぱり医者でしょ!」
(今でしょ?を意識してる?)

小5男子の台詞です。


動機はどうであれ、こんなに意志がはっきりしている小学生がいるのだなあ、と

いろんな意味で感心しました。


夢は変わっていきます。

これから出会う人。

これから経験すること。

これから勉強すること。

感動し、影響をうけ、少しずつ自分の本質が見えてきたときに、本当に自分が目

指したいのものが何かが見えてくると思います。



ちなみに・・・



「じゃあ、先生は、小学生のとき、将来何になりたかったんですか?」

と聞かれ、

「もちろんwink・・いや、アイドル歌手ですよ。」

と答え、





しばらく沈黙。



「夢、変わってよかったですね。」


とニッコリ。





口の達者な生徒に手をやいています。









◇■☆□★◇ 小学5年生 理科・社会クラス ◇■☆□★◇


  理科:第3回 空気や水の温度による変化 
     宿題 要点チェック 演習問題


  
  社会:第3回 いろいろな工場
     宿題 要点チェック 演習問題
    


◇■☆□★◇ 小学6年生 理科・社会クラス ◇■☆□★◇


  理科:第3回 力学総合(2)
     宿題 要点チェック 実力完成



  社会:第3回 内閣と裁判所
     宿題 要点チェック 実力完成






次回もがんばろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春期講習会の案内です♪

2014年02月21日 23時02分59秒 | 日々の記録


2014年 春期講習会のお知らせです♪

3月22日(土)3学期授業終了日です。

3月24日(月)より順次、講習会開始となります。

講習会は4月5日(土)で終了ですが、それまでにクラスによってはテスト日、

全クラス演習日があります。


昨年はすべて演習時間とし、限界まで挑戦してもらいました。

99時間勉強しきった生徒もいましたね。

去年はそれが気に入った生徒もいましたが、今年は授業を実施してからの演習

となります。



日程・時間は各学年により異なりますが、基本的に小学生は午前中の授業が

中心です。詳細については3月の月末発送にスケジュールと参加確認書を同

封しますので必ずチェックしてください。



四谷SCBAクラス(新小4以上)は3月15日・16日に組分けテストがあ

ります。しっかり復習して万全の準備をしてのぞんでください。







◇■☆◆□◎ 新小1リトルクラス □◆☆◎◆□


  さんすう:かずとすうじ
       10円と1000円をノートにかく
       じかいは はさみ です♪
       
      

     しゅくだい:あいうえおのことばあつめ
           19ページのおはなしをノートにうつす



◇■☆◆□◎ 新小3ジュニアクラス □◆☆◎◆□


  こくご:説明文 指示語 接続語
     
     宿題:予習シリーズ第3回





次回もがんばろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宿題は約束です♪

2014年02月20日 22時49分58秒 | 日々の記録


新小学4年生のみなさん、今日は第1回の算数の宿題チェック日でした。

「家に忘れてきた。」

という生徒も何人かいましたが、それは宿題をしていないこととみなしま

す。宿題は約束です。次に持ってくれば許されるというものではありませ

ん。どんなカタチであっても、とりあえずしっかりこなして期日に見せる。

やりかたがまずければ、先生からアドバイスをもらって改善していく。

この繰り返しです。

量が多くて無理をしている生徒もいるかもしれません。

少しの無理をしなければ成績は伸びません。すこしがんばって届く位置に

ライバルがいれば、自分の力以上にがんばれることと同じです。

宿題を免除することは決してありませんが、手を焼いている生徒は先生に

相談してください。一緒に計画をたてて、どうやったらできるのかを考え

ましょう。




お子様の送迎に関するお願い  保護者様へ


第一未来館の前の道は一歩通行ですが、交通量が多いため、校舎前での乗

降は危険です。お子様の乗降は近隣の駐車スペースをご利用いただくか、

駅前等で降ろしていただき、歩いて塾に来るようにお伝えください。

校舎前は駐車禁止になっております。

わざわざ少し遠くに駐車し、ルールを守ってくださる保護者様もいらっし

ゃいます。どうぞ皆様、ご協力ください。


近隣の駐車スペースに関するご案内も配布いたします。







◎◇■☆□ 新小学4年生CBAクラス ◆☆■◎□


  算数:角度

     宿題 予習シリーズ残り 計算 演習問題


 ※ 毎週、毎時間、宿題のパターンは同じです。

   国語は 漢字練習問題 予習シリーズ残り 演習問題 です。

   算数は 計算 予習シリーズ残り 演習問題 です。

   昨年は、先生もお父さんやお母さんも「宿題が足りない」と感じた

   ので、これに「サブノート」と呼ばれる自学ノートを追加しました。

   みなさんの様子をみながら宿題の調整をしていきますので、まず、今

   の量がどうやったらこなせるのか、考えましょう。

   算数の週テストの補習ですが、予めきちんと直しをノートにしてく

   るように伝えましたね。60点以下の生徒が補習の対象です。

   出来ていた子が何人いたでしょうか。




◎◇■☆□ 新小学5年生SCBAクラス ◆☆■◎□

  
  算数:第2回 平均(面積図) 
   
     宿題 予習シリーズ残り 演習問題

  国語:第2回 説明文 りんごが教えてくれたもの 発展問題

     宿題 漢字の直し×5 演習問題


 ※ 前回、宿題に出した基本問題の文章の要約の提出日でした。

   数名、未提出の生徒がいましたが、次回必ず提出してください。

   おそるおそるみんなの要約を読み、添削にどれだけの時間がかかるだろう

   とビクビクしていましたが、なんとなんとよく書けているではありません

   か!! ほとんど直しをしなくても良い生徒もいました。
 
   感激です!

   と、いうことで、これからも続けていこうと思います。




次回もがんばろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文章を読もう!問題を楽しもう!

2014年02月19日 23時24分43秒 | 日々の記録


今日の小学6年生の国語の題材は説明文で、環境問題についての内容

でした。

「も~!説明文て環境問題ばっかりやな~。」

と、生徒の口からこぼれました。



そのとおりですね。入試問題をみても「生態系」「自然科学」「生命体」

「森林の働き」「環境破壊」その他もろもろ・・ 見たことがあるよう

な文言が並んでいますが、どれもこれも「環境問題」につながる内容で

す。それほどまでに、そのカテゴリーが注目されてる、ということでし

ょうし、年齢を問わず、しっかり考えて欲しい、ということではないで

しょうか。



生徒はみんな、目の前に問題があると、すぐそれに取組み、解答を求め、

正解を望みます。受験を意識している・していないに関わらず、学生な

ら当然のことです。でも、もっと文章に親しみ、文章を楽しみ、深く自

分なりに作者・筆者の意図を読み取ることができるほど、文章にのめり

こむことがあってもよいのではないか、と思うことがあります。



学校によっては厳しい学力テストがあり、テストのたびに「過去問!」

「過去問!」と類題を何回もといてテストの勉強をする生徒もいます。

とても素晴らしいことだと感じる反面、「おもしろ難しい」問題に挑戦

する心や、問題を解いたあとの爽快感や、文章に共感し感動する心や、

新しい考え方や見識の発見の喜びを忘れてはいないか、不安になること

もあります。



テストや問題の出題の意図は、出題者によりけり、だと思います。

ですが、「問題を解けるようになる!」「論理的な思考ができるように

なる!」だけではない何かを感じ取って欲しい、作者・筆者の想いを受

けとめて欲しい、と出題者が切望しているような気がします。




小学生という頭の柔らかい時期に、たくさんの物事を吸収できるこの時

期に、しっかりと「考える」ことの訓練もしていきましょうね。







◇■☆◆□◇ 新小学2年生リトルクラス ■☆◆□★◇


  国語:様子を表すことば
     宿題 かんじP.86~93


 ※ 次回は小学2年生の算数のテキストをもってきてくださいね!
           



◇■☆◆□◇ 新小学6SCBAクラス ■☆◆□★◇



  国語:第2回 説明文 発展問題 環境問題
     宿題 実力完成問題 漢字P.54・55



  算数:N進法
     宿題 予習シリーズ残り  実力完成問題
        第3回 ポイントチェック





次回もがんばろう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本気で勉強したことがありますか?

2014年02月18日 23時15分42秒 | 日々の記録

「本気で勉強をしたことがない。」

今日の中学生の授業中での雑談です。


中学1・2年生は12日に基礎学力テストがありました。その結果の調査を

しながら、その言葉を言った彼女は高得点だったため「よくがんばって点を

とっているね!すごい!」・・と誉めたあとで「でも・・まだまだパワーが

潜んでいる気がする。あと20点、とれたよね。」と伝えました。


その言葉は本音で、よく勉強する生徒なのですがまだ余力があるような、と

てもたのもしい生徒です。中学受験のときから勉強に対する根性は男子より

もあり、問題に取組む姿勢も、素晴らしいものがありました。



そのパワーはまだまだ健在で、中学生になってからもさらに磨きがかかった

ようでした。

そんな彼女からの思いがけない言葉でした。


「本気・・ってどんなものかわからない。私って本気で勉強したことがある

のかな。」


うーん。しばし返す言葉につまる先生。・・でも・・・


「君はいつも本気だと思う。まだまだパワーがある、余力がある、というの

は、もっと勉強時間を増やそう、という単純な意味だけではなく、もっとレ

ベルの高い問題にもチャレンジできる能力がある、ということです。」


と、返事しました。

そうです。彼女はいつも勉強に対して前向きで、問題や資料にたいして独特

のよい反応をします。本気で勉強しているにも関わらず、本気で勉強してい

るかどうかわからない、ということは、まだまだ本人に余力がある、という

ことだと思います。




とても頼もしいですね。







◇◆◇ 新小学3年生 ジュニアクラス ◇◆◇


  算数:第2回 コンパスの使い方

     宿題 P.4~7 P.9~10




◇◆◇ 新小学5年生 SCBAクラス ◇◆◇


  算数:第2回 平均

     宿題 予習シリーズ類題 基本問題 計算


  国語:第2回 説明文 「地動説・天動説」

     宿題 漢字と言葉「第2回」&P.17 予習シリーズP.29
  
        基本問題の文章のまとめ原稿用紙1枚以内





次回も頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加