QPAN(ケベックパフォーミングアーツナビ)

QPAN本家サイト(http://quebec.pa-navi.org)更新情報
プラスなんやかや

「デュルシネアの嘆き」

2008-09-20 | 来日公演情報
東京ではデュルシネア・ラングフェルダーの「デュルシネアの嘆き」が上演される。以前に見た「ヴィクトリア」は車椅子で生活する90歳のおばあさんの話だが、身よりもなく空想の中で生きている姿は身につまされました。どんな風に人生の最後を迎えるのか、もしかしたらアルツハイマーで何もわからなくなってしまうのかな、などと今から心配してもしょうがないのだけど、こんな風になるのだったらいいなあ、と思ったりして、ちょっと不安が軽減(?)された。女優のデュルシネアは、かわいらしさと哀愁のある演技が魅力で、今回はどんな姿を見せてくれるのか楽しみ。
               <右のちらしをクリックすると大きくなります>

☆「デュルシネアの嘆き」
スパイラルホール  9月22、23日 19:00開演

☆「ヴィクトリア」
石川県金沢21世紀美術館シアター21  9月26日 19:00開演 
島根県民会館中ホール 9月28日 18:00開演 
高知県立美術館ホール 10月2日 19:00開演
愛知県長久手文化の家森のホール 10月4日 19:00開演


QPAN


最新の画像もっと見る

コメントを投稿