言葉は踊る

回文、言葉遊びのブログです。

泣いた死

2022年08月21日 | 言葉遊び(回文等)

泣いた死。
「嘘!今、奴死んだ?嘘…」
「ああ、彼だ!」
血の色の病はここからか。
ここはいまや呪いの地。
「誰かあぁ!」
相談し通夜、埋葬したいな


ないたしうそいまやつしんだうそ
ああかれだちのいろのやまいはここからか
ここはいまやのろいのちだれかああ
そうだんしつやまいそうしたいな

謹賀新年

2022年01月01日 | 言葉遊び(回文等)
永き世かな 虎もどこからか子供らと 仲良きかな
ながきよかなとらもどこからかこどもらとなかよきかな

謹賀新年

2021年01月01日 | 言葉遊び(回文等)


今朝の外皆々牛歩しんしん四方雪並々屠蘇の酒
けさのそとみなみなぎゅうほしんしんしほうゆきなみなみとそのさけ

干支 回文

2020年01月03日 | 言葉遊び(回文等)


ネズミ可愛くぬくぬく温い若水ね

ねずみかわいくぬくぬくぬくいわかみずね

謹賀新年

2017年12月31日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

長き夜去る兆し 厄脱いだ犬 悔しさ着る猿 よきかな
ながきよるさるきざしやくぬいだいぬ
くやしさきるさるよきかな


昨年はすっかりご無沙汰ばかりの一年でした。
今年はもう少し頑張らねば。




戦争と平和

2017年10月01日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

幸遠い 平和来ない国 醜いな
怖い兵 音 血さ


さちとおいへいわこないくにみにくいな
こわいへいおとちさ



この齢になって、ミサイルの脅威にさらされる日常がくるとは思わなかった・・・


胡桃

2017年09月23日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

小さい硬い鬼の胡桃
餅こねる
丸く縫いとり 和服解く
ふわりと犬 くるまる猫
血もミルクの匂い
高い才智


ちいさいかたいおにのくるみ
もちこねる
まるくぬいとりわふくとく
ふわりといぬくるまるねこ
ちもみるくのにおい
たかいさいち


胡桃というと、祖父を思い出す。
裏山で拾ってきた胡桃の中身を、よくほじっていた。

和太鼓

2017年09月10日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

今更な恋だわ
埋もれ変わらないなら別れ
もう和太鼓鳴らさまい


いまさらなこいだわ
うもれかわらないならわかれ
もうわだいこならさまい


こちらでは祭りの準備がチラホラと・・・

和火(回文)

2017年09月02日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

琵琶の絃さえ震え 物の怪の野
燃える笛 散華の和火


びわのげんさえふるえもののけのの
もえるふえさんげのわび



気が付けば終わっていた夏・・・



桜満開

2017年04月25日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

夜は酔えば目出たしの日
枝を挿し 緋桜開く
寂しさを耐え
陽の下で芽生えよ春よ


よるはよえばめでたしのひ
えだをさしひざくらひらく
さびしさをたえ
ひのしたでめばえよはるよ



岩手は今満開です!

酉年

2017年01月01日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

外で小鳥飛び羽ばたいて 見ていた母一人床で屠蘇

そとでことりとびはばたいてみていたははひとりとこでとそ



明けましておめでとうございます。


2016年09月04日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

蚊刺し 中の血の色 命の悲しさか
かさしなかの ちのいろいのちの かなしさか


ご無沙汰しています。

最近は蚊に刺されることもめったにありません。
子供のころは、当たり前のように刺されていたものですが。

桜ひらひら(回文)

2016年04月24日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

愛し子の
遥か日々
さあ飛べと
桜ひらひら
開く里へと
朝日光る葉
残し問い

いとしごの
はるかひび
さあとべと
さくらひらひら
ひらくさとへと
あさひひかるは
のこしとい



こちらの桜は今 散り始めています。
先週と昨日と桜並木を散策しました。
数年前にくらべ、外国人の姿がずいぶん増えました。
自撮り棒で記念撮影している人もチラホラ。
変わりつつあるんだなあ・・・

散る前に桜回文をアップしたかったのですが、うまくまとまらず今日に・・・

ニッカ賞

2016年03月06日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

酔いしれ謡う 祝い酒竹鶴
春告げた今朝祝い歌 嬉しいよ
よいしれうたういわいさけたけつる
はるつげたけさいわいうたうれしいよ



作並温泉の回文コンテストで、ニッカ賞をいただきました。

お題は「ニッカウヰスキーをイメージする35字以内の回文」です。
賞品はニッカウイスキー「クリア」1本。
これには私よりも父が喜んでいました。


駅(回文)

2016年02月21日 | 言葉遊び(回文等)

写真はフリー素材です

憎い男と消えた妻。
屋敷、城、すかさず捜す路地。汽車待った駅。
何処?遠い国?


(にくいおとこときえたつま
やしきしろ すかさずさがすろじ きしゃまったえき
どことおいくに)



去る1月16日、深夜のラジオ番組「手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ」で採用されたものです。
お題は「駅」。
過去に作った回文を練り直して投稿しました。
番組への投稿はしたりしなかったり。しても採用されたりされなかったり。
まったりと楽しませてもらってます。