ひとりで介護 の続きは 独りの生活日誌

認知症の妻を84歳の老人が介護するブログで出発。家内は6月に施設へ入所し、介護はなくなりました(2018.11月更新)

デイサービスを利用しない日は寝坊できるけど

2017-12-27 15:24:56 | 介護

デイサービスで、施設からお迎えが来る時刻は8時半と決まっていて、

 

それより早く来ることはあっても、遅くなることはめったにないんです


だから、家内を起こして玄関に車いすを置くまでの約二時間は目が回る忙しさです


この辺の詳細は前のブログに載せました(最後に出所を記載)


8時半より遅くしてもらうことも出来るようですが、出来ることなら、一日を有効に使いたいから、時刻は変えないようにしてます

 

それで、行かない日は寝坊が出来るというわけです

 

でも、そう遅くまで寝ていられないわけがあるんです

 

家内が過活動膀胱で(治療薬は飲んでるけどあまり効かない)

 

尿取りパッドと紙おむつは履かせてるけど、限度がありますよね

 

気持ち悪いと寝ていて尿取りパッドを引っ張り出してしまうから

 

そうさせないように介護服を着せてます

 

就寝時間は、10時間以内でしょう(4回分)

 

22時就眠、8時起床がいいところです

 

きょうは 昨日買ってきた鶏モツのワイン煮としめさば作りをしました


もう一つ、家内用のご飯を炊く仕事が残ってます


鶏モツのワイン煮は、姉の家へ行った時、食べたのが美味しかったから、真似して作ってます

 左の入れ物に入れてあるもの だいぶ食べました

 

 

一日のはじまりは
2017-10-12 15:35:17 | 日記
http://blog.goo.ne.jp/qo012/e/b68c8a90798784ceaea9976ab9bfac53

 

コメント (2)

インフルエンザ予防接種

2017-12-12 21:11:16 | 介護

前に頼んでおいたインフルエンザ予防接種、

薬が入ったと知らせてくれました

家内が歩けないから、先生が家へ来てくれました

そのことをわたしはすっかり忘れていて、晩御飯の支度にとりかかっていました

鶏肉のトマト煮 時々するんです

シーズニングミックスが売ってるから、それを入れたらちょうどいい味になるんです

玉ねぎときのこを炒めて、鶏肉を一口大に切って炒めてトマトの缶詰を入れて

さぁ、煮ましょうと言うとき、これから行きますって電話がかかってきました

熱を測っておいてくださいって言われて

あぁ、今日だったんだ! って気がつきました

門扉を開け、照明をつけて、家内の熱を測っているとき

先生がいらっしゃいました

「すっかり忘れていて済みません」って言い訳しながら

予防接種をするにあたって、いろいろと書かなければならないものがあるんですね

手帳用の診断初代 5000円

インフルエンザ予防接種代 1500円

往診代でしょう 850円

合計  7350円 でした

 

 

コメント

更新手続き

2017-12-11 11:33:21 | 介護

家内が風邪をひいて病院へ連れていくのに、市からもらっている

福祉タクシー利用券を使って介護タクシーウィ読んだら、

手帳を見せてくれって言われました

         

有効期限が切れていました

市へ行って更新手続きを申請したら、医者の証明書を添付するように言われ、

担当医に書いてもらったら、五千円を要求されました 高いですね

それ以上の価値があればともかく、何回も利用するのでなければ、

普通のタクシーでいいかなって感じましたよ

医者の証明書、もっと安くなりませんかね

 

歩くことが出来ればいいんです  出来ないから介護タクシーを

利用するんですけど、まぁ、いろいろとお金がかかります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

手すり

2017-12-10 20:49:37 | 介護

家内が家の中で転んで大腿部骨折し、手術入院(一か月)を経て、

三か月のリハビリ病棟を送った後、家の中に手すりを何カ所か付けました

一応、”歩ける”補助的な意味合いの「手すり」だったんです

その後、家内は椅子から何度か転倒し、歩けなくなってしまって

車いすの生活になってしまいました

車いすから立って歩くのは、訪問リハビリの先生がベッドの周りを

十数歩歩かせるのと、デイサービスでの歩行器を使って30メートルほど

歩かせるくらいになってしまいました

わたしが介助して歩かせるのはとてもできません

歩行器を使って家の中を歩かせるのは介助する人が

それなりの訓練がいるとのことで、わたしには出来ないと施設の人は言います

いまの歩行器は、一応歩ける人の補助器具です

足が踏ん張れない人に使える器具ではないのです

それだから、家内の脚は立つことすら出来にくくなりました

日常生活で立つ動作が必要になるのは三カ所あるんです

ベッドから車いすへ 車いすからベッドへ

車いすからトイレの便座へ 便座から車いすへ

車いすから洗面所の前に立たす

(これは車いすに座ったまま歯磨き、洗面が出来ないから丸椅子へ座らせる)

この3動作のうち、車いすから洗面台の前に立たすのが難関なんです

洗面台の上に両手を乗せて、車いすから立ち上がらせようとするんですが

介助するわたしの力が足りなくて、いつもしんどい思いをしてます

トイレには手すりを付けたのでそれがすごく助かってます

洗面所にも手すりはあるのですが、手拭い掛けになってます

実際は手拭い掛けです

手すりをつけたら、本人の力で立つことが出来ると気がつきました

それで手すりを買うことにしました インターネットから注文しました

 

足が踏ん張れなくても少しの介助で歩かせられる歩行器、ないもんですかねぇ

 

 

 

コメント

訪問診療

2017-12-05 21:13:56 | 介護

今夜、初めての訪問診療がありました

薬屋さんも一緒です

3か所の病院から合計6錠もの薬が出ているので、それも一つの袋にいれて持ってくるというのです

別にこちらからそうしてくれと頼んだわけではないのですが、お医者さんはそうしますと仰るから

逆らう理由もないからお任せしたら、その処理代を取られました 只だと聞いていたのに。

訪問診療は、家内が風邪をひいた時、来てくれないか頼んだことがあるんです

その時は行けないから来院してくれと言われました

それで、そのとき、定期的に訪問診療をしましょうということになってしまいました

家内を診療所に連れていくには介護タクシーのお世話にならねばならず、

まぁ、そうしなくてもいい面はあるんですけど、認知症以外どこも悪くないのに来てもらっても

気を遣うだけで、メリットは少ないです

 

コメント

刺身

2017-12-04 00:35:12 | 介護

毎日作る食事、嫌だなぁって思って宅食を取るんだけど、

自分の気に入ったものが食べられなかったり、案外高かったりで

忙しいんだけど、買い物に行って魚が安かったりすると

さばくのに手間と時間がかかるけど、つい買ってしまいます

家内もお刺身はよく食べるんです

土曜日も結構大きい平アジが1尾 198円だったから2尾買って

さばきました 

結構 量があって、こりゃぁ全部食べられるかなぁ って思ったんですけど

美味しいから 家内はわたしよりたくさん食べました

さばくのが下手だから、骨に身がだいぶついてしまいます

前は鍋に入れてだしを取ろうとしたのですが、

水を少なくしてもあまり美味しい出しが出ず、

結局捨てたんですけど、今回は塩を振って焼いたところ

骨までまったく違和感なく食べられました 

腹骨のところも中骨のところも前は出汁を取るのに水で煮だしていたんですけど

今回焼いたら、骨が気にならなくて食べられ、これはいいなって感じました

脂があってホントに美味しかったです

魚焼き機で焼いて そのあともう一度 トースターで焼き色がつくまで3分ほど焼くんです

捨てるところは頭とはらわたと皮と、今回は背びれも取って捨て、

骨についてる血を流水で洗い流しました

そのあと塩をかけて手でまんべんなく塩が骨全体につくようにして焼いたんです

わさび醤油より生姜と刻みネギがあいますね

生姜は冷凍してあって、おろし金でその都度するんですが、ネギは刻んで冷凍しておきます

 

コメント