Said q winning

がははは♪qで映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
映画達に愛の眼差しで突っ込みだ

きっと星のせいじゃない。 愛する人に、私を覚えていて欲しいよ

2015-02-28 | か行の作品



監督 ジョシュ・ブーン
キャスト シャイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート、ナット・ウルフ、ウィレム・デフォー
主人公はガンに冒されたふたりのティーン。彼と彼女は次第に恋に堕ちる
と言うと「ふーん💦💦」と思われてしまいそうだが・・・
定説な世界とも言えるけど・・・
時間が「限られている」ことを丁寧に描いてていると思う
哲学的な意見を交わし、深めていくか
そして 、ただ若い2人だけの頭の会話では無しに
現実の厳しさ、クールな世界観も出ていた

わたし自身が、生まれ持って、一生の病を持っていて
 隔週の大学病院の外来で、採血だの検査して
 薬も一生、飲み続けて
 抗癌治療したり・・・ 入院もしょっちゅうして
 救命は顔パス・フリーパス状態だったり
 色々とあるからかもしれないけれど
 本当は、もっともっと心の中はグロくて、とぐろを巻いているのである。


 あと、何年生きるかって、考えるとエンドレスで、キリが無くなるから
 あえて考えないでいる
 精神的井戸掘りをしない為に この「考えない」って大切

 この映画を観ていて「え?!?!え?!?!ちょっちょっちょキレイにオブラートに包んでるじゃん!」
って複雑さもあるけどね
 
 死に年功序列という決まりがあるんだったら準備をする
 
主人公のふたりを演じるシャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴート
瑞々しい演技が素晴らしい
そして、家族
ヘイゼルの母
ヘイゼルは自分の愛読書「大いなる痛み」をガスに薦める
ガスのヘイゼルに対する「眼差し」
ガスはヘイゼルに内緒で、
著者のピーター・ヴァン・ホーテンにメールする
そこにある現実


 ナット・ウルフ演じる アイザック

1つ1つの会話が、とーっても素敵なのだ
2人は病気という事からもあるが
恋愛関係におちいるのでは無く
出会ってから「人として」互いを知っていく
ガードを隠すようなヘイゼルの言葉に変化がみえる 


皮肉屋でストレートな言葉のヘイゼルに
あぁ・・・私にも、ああいうモノの言い方をしていた頃があったなぁと思い浮かべ
弱味を見せたくない。
芯の泥を見せたくなくて、ガードをするような言い方をしていた自分がいた

気持ちの持ちようで人生は変わる
人は死を迎える
誰の心に「記憶の人」になるか、わからない
自分が関わった人、全ての人に覚えていて欲しいなんて思わない
それでも「ただ1人だけでも良いから記憶の人」になりたい
 それは「私の愛しい人」なのだ

邦題は原題と真逆の意味で、これまた良いのである

蛇足 命を運ぶ で 運命。その運転手は自分


コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« アメリカン・スナイパー  | トップ | 旅立ちます、1週間の家族旅a... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
爽やかな映画 (maru♪)
2015-03-01 00:33:02
TB&コメントありがとう♬

見る前は、ありがちな難病ものかと思っていたけど、
爽やかな青春映画で、ラブストーリーで、家族の映画だった

見ている側も励まされるようないい映画だったね
Unknown (q 遅れコメント失礼)
2015-03-19 16:24:56
 maru♪ちゃん
 実際は、もっとキツいし辛いけれど
 この爽やかさと苦難のバランスが
 見事に出ていたなぁ
  家族の話としても、しっかりしてたね🎶

コメントを投稿

か行の作品」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

『きっと、星のせいじゃない。』 試写会で鑑賞 (pure breath★マリーの映画館)
                        運命がくれた、今日が愛しい。 『きっと、星のせいじゃない。』 監督・・・ジョシュ・ブーン 脚本・・・スコット・ノイスタッター / マイケル・H・ウェバー 原作・・・ジョン・グリーン 出演・・・シャイリーン・....
『きっと、星のせいじゃない。』 (こねたみっくす)
ヘイゼルとガスのokay。それはきっと、忘れてしまう言葉なんかじゃない。 何て純粋な恋の映画なんだろうか。何て爽やかな青春映画なんだろうか。そして何て可愛らしいカップルなん ...
『きっと、星のせいじゃない』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'15.01.20 『きっと、星のせいじゃない』(試写会)@有楽町朝日ホール CheRishさんで当選 いつもありがとうございます! 実はCheRishさんでは『エクソダス』も当たっていたのだけど、体調崩して行けなかった『エクソダス』お声掛けしてキャンセルしてしまった、こぶた...