撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 石橋(2012.1.7) 石橋 3158F 回送

2021年01月18日 21時36分23秒 | 阪急
9年前に、阪急宝塚線 石橋駅で3100系の回送を撮りました。
1枚目は、石橋駅に向かう3158の回送です。



2枚目は後追いで、石橋駅に差し掛かる3108です。
上り列車が裏被りしましたが、3108のヘッドマークなどが上り列車の側面に映ってますが、独特な光を持つ阪急マルーンならではと思います。



3枚目も後追いで、石橋駅2号線に停車する3108です。



かつての箕面線では、休日の14時台に車両交換が行われており、平井車庫から回送列車が運転されていました。
この日は3158Fが回送されて来ました。
箕面線では長らく3100系の4両編成の3157F、3158F、3160Fが運用されていました。
しかし、3157Fは2011年、3160Fは2012年に伊丹線に転属しましたが、3158Fは箕面線に在籍したまま2012年に引退しています。

コメント   この記事についてブログを書く
« 近鉄 郡山第7号踏切(2021.1.... | トップ | 阪急 石橋(2012.1.7) 310... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事