撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

京阪 藤森(2018.5.3) 2624F 普通 中之島行き 淀屋橋地下延長線開通55周年HM

2018年05月09日 21時33分46秒 | 京阪
5/3に、淀屋橋地下延長線開通55周年ヘッドマークを掲出した2600系0番台を撮りました。
2600系0番台は、1959年にスーパーカー2000系として登場し、1978年以降に車体や一部機器の流用で登場しています。
55年前の淀屋橋地下延長線の開通時に現役として活躍していた、レジェンド車両です。
デカ目の前照灯に骸骨形の標識灯、貫通扉部分の幌付きなど、昭和の京阪らしい車両です。
ヘッドマークの掲出に、最もふさわしい車両だと思います。

1枚目は、淀屋橋地下延長線開通55周年ヘッドマークを掲出し、藤森駅に向かう2803の普通 中之島行きです。



2枚目は後追いで、藤森駅に停車中の2624です。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京阪 枚方市(2018.5.3) 26... | トップ | 京阪 八幡市(2018.5.3) 26... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京阪」カテゴリの最新記事