撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

阪急 桂川西踏切(2014.3.8) 2321F準急 梅田行き

2017年03月20日 10時00分27秒 | 阪急
3年前に、桂~西京極間の桂川西踏切で撮りました。
この踏切は自動車が通行禁止になっており、ゆっくりと撮ることができます。
桂駅からは少し距離があるので、自分は桂駅でレンタサイクルを借りて行きます。

2321Fは最後まで残った2300系の4編成の中では、最初に引退しました。
最後の頃は車体の色褪せが進んでました。
それでも以前に投稿した名鉄瀬戸線のような、パッチワーク状の補修がなくてスッキリしていたと思います。

1枚目は、桂川橋梁を渡る2321の準急 梅田行きです。



2枚目は後追いで、鉄橋を渡り終えて桂駅に向かって快走する2366です。






『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急 稲野(2012.3.11) 310... | トップ | 能勢電 山下(2017.3.18) 17... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ななうらです (ななうら)
2017-03-25 23:50:20
HK559さん、こんばんは。

2321の塗装は、引退間際の阪急電車にしては珍しく、塗装のツヤがなくなっていましたね。

ちょうど3年前まで4本も残っていましたが、今から思えば夢のような話だと思います。

当橋りょうは、電架柱も旧い目で、昭和の車両にもお似合いですね。
3300系の撮影に行ってみたいです☆
ご来訪有難うございます (HK559)
2017-03-26 23:51:41
ななうらさん

ご来訪頂きまして、有難うございます
桂川橋梁は昭和時代から、多くの先輩方が記録を残された撮影名所です

昭和の車両だけでなく、新車を撮っても良い場所です
時間が許せば、これからも訪れたい場所です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阪急」カテゴリの最新記事