撮り散らかし鉄の記憶

撮り散らかした鉄道写真の中から記憶に残るシーンを

近鉄 明野(2021.4.11) 12239F 臨時特急 大阪上本町行き ありがとう12200系HM

2021年04月20日 20時39分11秒 | 近鉄
4/11に、近鉄山田線 明野駅でありがとう12200系ヘッドマークを掲出したスナックカー12200系の臨時特急 大阪上本町行きを撮りました。
1枚目は、明野駅に差し掛かるありがとう12200系ヘッドマークを掲出したモ12239の臨時特急 大阪上本町行きです。
順光で菱形パンタグラフが前パンになるように撮ることができました。



2枚目は後追いで、明野駅を通過するク12339です。



昨日は志摩線 白木駅を通過する12239Fを紹介しましたが、同じ列車を山田線 明野駅でも撮りました。
この日は機動力が欲しかったので、近鉄に運賃を落とさずに申し訳なかったのですが、車で撮りに行きました。
白木駅は中線が通過線で撮りやすいこともありますが、ちょうど第二伊勢道路(国道167号バイパス)の鳥羽南・白木インターチェンジがすぐ近くにあります。
臨時特急の通過後、第二伊勢道路から伊勢二見鳥羽ラインの朝熊インターチェンジで降りて、あとは国道23号線を使って明野駅に向かいました。
近鉄では臨時特急でも40分ほどかかりますが、車だと走りやすい地域高規格道路(第二伊勢道路)や元有料道路(伊勢二見鳥羽ライン)を使うことも有り、グーグルマップの予測時間通りに35分ほどで移動できました。

明野駅も白木駅と同様に中線が通過線で撮りやすい駅です。
特に午後は菱形パンタグラフが前パンで、かつ、順光で撮れることも有り、ダメ元で移動してみました。
時間が遅く、やや影がかかり気味ですが、同じ列車の前後を順光で撮ることができ運が良かったです。
コメント