gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

折り畳み自転車に注意、ハンドル外れ骨折も(読売新聞)

2010-02-18 03:59:13 | 日記
 折り畳み自転車を運転中、ハンドルが外れる恐れのある機種があることが、国民生活センターの商品テストで17日、わかった。

 ハンドルを本体から取り外せる構造の機種で、レバーで固定した部分が緩むのが原因という。

 同センターによると、昨年9月、千葉県の男性が運転する折り畳み自転車のハンドルが外れて転倒。男性は右肩鎖骨を骨折した。事故があった折り畳み自転車は、ハンドルを車体上部に差し込み、レバーを手で回して固定する方式だった。

 このため同センターは、同タイプの折り畳み自転車5製品をテストした。その結果、いずれの製品も、一般的な大人の力ではハンドルをしっかりと固定できなかった。レバーが短く、強い力を加えにくいためとみられる。また、うち4製品は、ハンドルを最も低い位置で取り付けると、固定力が弱くなることがわかった。

<厚労省>医薬品行政に監視組織…有識者会議が提言(毎日新聞)
<わんこそば全日本大会>歴代最高の254杯 大分の青木さんが3連覇(毎日新聞)
「表に出せない金、記載せず」=民主・小林氏資金団体の会計担当者(時事通信)
改修費はどこから?首相公邸を一部改修(読売新聞)
<強制わいせつ>元Jリーガー逮捕 容疑を否認(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 住宅全焼、焼け跡から68歳... | トップ | 五輪モーグル 「4年後も」... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事