三十六計逃げるに如かず

計略はたくさんあるが、困ったときはあれこれ考え迷うより、機を見て逃げ出し、後日の再挙を図れということを教えたもの。

天皇陛下の退位は、制度として恒久化したほうがいい

2016-12-25 | ニュース
  内閣が主導して、天皇陛下の退位について検討がされていますが、結論としては現在の天皇陛下にかぎって退位を認める方向で意見集約がされそうです。現在の天皇陛下のご年齢を考えれば、もっとも早く結論を出しやすく、しかもすみやかに退位を実現させるには、これしか方法はないと思われます。しかし将来のことを考えれば、存命中の退位を条件付きで認めるように皇室典範を改正すべきだと思います。理由として . . . 本文を読む

シャープの赤字は、経営陣の能力が低く、洞察力に欠けているため。

2016-08-30 | ニュース
  シャープが2015年3月期決算で、再び赤字決算となる見通しらしい。300億円の黒字決算の予想を、300億円の赤字決算へ見通しを修正した。赤字決算の理由のひとつに「円安」を挙げている。海外で生産した製品を、日本へ逆輸入しているからだ。2012年の赤字決算の理由は「円高」だった。日本で生産している製品を輸出しても、円高が原因で利益がでないからだ。円高で赤字決算、円安でも赤字決算。こ . . . 本文を読む

タレントの石田純一が都知事選挙への出馬を検討している

2016-07-10 | ニュース
タレントの石田純一が、東京都知事選挙に出馬する方向で検討しているらしい。市民団体から出馬を要請されて、石田純一本人は真剣に考えてしまっているらしい。この市民団体とはシールズかもしれない。7月8日の午後2時から記者会見を行うらしいから、もしかしたら出馬表明をする可能性がある。近年の石田純一は、集団的自衛権に反対して市民団体が主催するデモ行進に参加したり、街頭演説をするなど政治活動もおこなっていた。そ . . . 本文を読む

来週、イギリスで国民投票が実施されます

2016-06-23 | ニュース
イギリスのEU離脱に関する国民投票まで、1週間を切りました。 来週の今頃は、イギリス国民投票の大勢が判明しているでしょう。 おそらく、イギリスがEUに残留すると判明すれば、為替相場ではポンド高と円安という形で動いていくと思いますし、株式市場では日経平均株価の先物は上昇していくものと想定できます。 逆に、イギリスがEUから離脱することが判明すれば、為替相場では急激にポンド安と円高が進行すると思います . . . 本文を読む

福山雅治さんの自宅に侵入した女が逮捕された

2016-05-23 | ニュース
福山雅治さんの自宅に不法侵入した女が逮捕されたが、よりによって福山さんの自宅マンションでコンシェルジュを務めていた人物だったことが判明した。 つまり、家の番人が、守るべき家に不法侵入したことになる。 これでは住人はたまったものではない。 マンションにコンシェルジュを配置するようなマンションは、おそらく高級分譲マンションか高級賃貸マンションしかない。 分譲マンションならば、管理組合の理事会と総会がた . . . 本文を読む

ここが日本だというのがわからなかったんじゃないかな

2015-12-27 | ニュース
ラオックスの羅怡文社長が認可された時間外になっても、中国人留学生を働かせていたとのことで、不法就労助長の疑いで書類送検されました。 羅怡文社長といえば「爆買い」で流行語大賞もとっていたと思うのですが、ラオックスもこの中国人に経営者が変わり、色々とよくなったという話が出ていたというのに何をしているのでしょうか。 中国人のやることだからしょうがないといえば納得してしまいそうなほど印象がよくないですが . . . 本文を読む

テレビのネット配信がなぜ違法動画対策になるのか

2015-10-28 | ニュース
近いうち始まりそうな気配のインターネットによる見逃しTV無料配信サービスがなぜ違法動画対策になるのかが理解出来なかったので考えてみました。 要するにテレビを見れない人がいると思うから、わざわざテレビを録画してアップしてやろうとお節介な連中が活動するのだと思います。 本人達は人助けや貧民救済でもやってるつもりなのかもしれませんが。 将来的にテレビ局がネット配信するようになるとそんなテレビ録画を投稿し . . . 本文を読む

テレビぐらい出してあげればいいのに

2015-09-07 | ニュース
安保法案が可決される時が、段々と近づいてきました。 デモをしようが何をしようが、この流れはもう変わらないと思います。 野党もかなり必死らしく、安倍総理の大阪でのテレビ出演にまで文句をつけて、審議をしないと脅している始末です。 いつも似たようなことをしていますが、またといった感じです。 もうどうやっても無駄なのだから、残り時間は少ないですがしっかりとした審議ぐらいはして欲しいところです。 正直国会に . . . 本文を読む