NO BORDER

Days of Jazz , Sansin and Backgammon

やっと鳥が羽ばきました!第45回八重山古典民謡コンクール・新人賞(2019.6.8-9)

2019-06-09 23:59:59 | 三線
実は昨年始めから、千葉市にある教室で八重山民謡を習っています

始めはコンクールに関係なく楽しく学べればいいかなぁーと思ってたけど・・・
三線の知り合いからは当然の如くコンクール受けるんでしょと言われて、
曲も八重山の基本的な唄が多いのでいいかなぁーと軽い気持ちで
自分から師匠に受けたいと言ってしまいました

師匠の言う通りに唄えるようにならないし、
いつも同じ所が直らないし、、、
本当に受けんの辞めたくなった時も有ったけど・・・
さすがに自分から受けると言った手前逃げられないし・・・
コンクール直前でなんとかギリギリのラインまで持ってこれた感じでした


コンクールは石垣島で行われました


会場は石垣市民会館です


デイゴの花が見事に咲いてました
もう、あやかりたい気分でした

審査は取り敢えず止まらずに引き通せたので、
後は天に祈る気持ちだけでした
師匠からは声小さいし、いつもの所が直ってないと
駄目出しをビシッと頂きました

合格発表は黒板見たいのに貼り出されます


幕が掛かって登場
受験者や師匠たちが固唾を呑んで見守ってます


自分の番号と名前が有って本当に良かったです
目が潤んで、本当に泣きそうになってしまいました

自分の力じゃなく、師匠はじめ廻りの方々のお陰でなんとか合格を頂きました
感謝の言葉しか有りません

相当遠回りしましたけど、新人賞合格出来て目茶嬉しいです
やっと、スタートラインに立つことが出来たと思います
コメント   この記事についてブログを書く
« ゆるキャラの玉子せんべいが... | トップ | 荷物が多いとバスが便利です... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三線」カテゴリの最新記事