つれづれ日記な部屋

働くハハによる日々の毒吐き(笑)

もしもの時

2018年07月12日 | 家族
もしもの時はどうするか?ってーのを、こーいう時に確認し合うんだけど、基本、オイラ達は会社にいるので、それに従うぢゃん。
会社の避難場所が、我が家の近くのグランドだから、そのまま歩いて帰れるよ。(^-^;

2号の学校は近くに川も無いし高台だから、そのままそこにいろ。間違ってもこっちに戻ってこようとせずに、そっちで生き延びる方法を考えろ。と伝えてある。
部活中だったとしても、専用グランドは学校よりも更に高台だし、基地の近くだから安心ね。(関係あるのか?)

問題は1号。(^-^;
海ナシ県だから津波の心配は無いけど、川の近くと言えば近く。
結構な川幅があるし、さらに河川敷の複合競技場(陸上とラグビーと野球)を挟んでいるけど・・・・・・・・あ、だめだわ、水没地域だわ。
ま、まぁ、自分でナントカしなさいな。うん。(結局それかよ)

我が家の合い言葉は「津波てんでんこ」。
家族の心配は後で良いから、とにかく自分の安全確保。生き延びることを考えなさい。と言ってある。

ので1号に「川が氾濫したら水没する地域にお住まいの、そこのアナタ。夏休みのご予定は?」とLINEを送ったら、相変わらず華麗にスルーされた。( ̄- ̄)
ようやく返ってきた返事が「8月は部活。9月になったらヒマだけど、帰っても誰も居ないから帰らない」という簡潔な返事。

あ、っそう。
人生初めてのバイトでもしろ。( ̄- ̄)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« うきー! | トップ | ココロの洗濯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事