退屈日記

とりあえず日々のつれづれを。

「峠を越えること」について

2012-08-09 01:43:11 | Weblog
晴れ。風が涼しく秋の気配。

明日は久方ぶりにのんびり出勤。
「季節労働」もようやく「終わり」が見える。

読書を始めこのブログはもちろん酒まで含めて
あらゆることをする気にならず。

世のサラリーマンたちの「偉さ」を思う。
やはり「昼間のパパはちょっとちがう」らしい。

つい先日は朝の9時から夜の9時まで。
ちなみに休憩はタバコ2本とカフェオレの30分弱のみ。

普段は「なまけもの」の自分としては結構働いたつもり。
ただし稼ぐ額がしれているのがいささか哀しいところ。

いずれ「あぶく銭」を持ったとしてロクなことはしないのは必至なので
これくらいでちょうどいいのか。

というわけで寝ることにする。

またしばしご無沙汰の予定。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「忙しさにかまけること」に... | トップ | 盆休み1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事