退屈日記

とりあえず日々のつれづれを。

まだまだ

2009-06-30 00:58:24 | Weblog
くもりのち雨。降り出し以後ずっと続く。

久方ぶりにソウルバーへ行く。
最初はひとりきりだったがまずまずの盛況になってよし。

「マイケル・ジャクソン効果」で金曜・土曜と
リクエストするお客さんが多かったと聞く。

吉田喜重「小津安二郎の反映画」を読む。

「しょせん映画監督は、橋の下で菰をかぶり、客を引く女郎だよ」
酒の席でそう言われた監督が小津作品について述べた作品。

その解釈は冒頭から実にわかりやすく見事で
なぜ小津が繰り返し似た設定の作品を作ったのかについて非常に説得力がある。

著者の作品にはまだ数多く接していないので
今後はもっとお付き合いさせてもらうつもり。

とりあえず明日は「秋津温泉」を観よう。
まだまだ面白いものを予感させて非常に楽しみ。
コメント