珍蘭・珍植物栽培日記

珍蘭・珍植物(と思っている)の栽培日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベネズエラの国花:カタセタム・ピレアタム

2021-08-09 00:28:16 | 日記
ベネズエラやブラジルに自生し、ベネズエラの国花となっているカタセタム・ピレアタム(Catasetum pileatum)の「Red Pena」という個体です。
野生種の花は緑色(下の写真)ですが、この個体は白地に赤茶色の斑点が入っています。


2021/7/27撮影


2007/2/11撮影
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イモの上に咲く極小の花

2021-08-09 00:07:11 | 日記
ツヅラフジ科の植物ステファニア・エレクタ(Stephania erecta)が開花しました。
ルーペで見てもよく見えない程の小さい花がイモ(塊根)の上にたくさん付いています。
葉はまだ出ていません。




2021/8/7撮影
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小さな体に長い距(きょ):ランの一種アングレカム・クルノウィアナム

2021-08-07 00:54:00 | 日記
ランの一種アングレカム・クルノウィアナム(Angcm. curnowianum)が開花しました。
草丈は1cm程度の小さい植物ですが、花は比較的大きく、また距(きょ)は約15cmもあります。
なお「Angcm. curnowianum」という名前で2種のランが流通しているようなので、
この名前は正確かどうかわかりません。



[2021/8/5撮影]
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猛暑の中、変わった花が咲きました。

2020-08-31 02:24:55 | 日記
猛暑の中、こんな変わった花が咲きました。
カタセタム ペナン ’スイートハート’(Ctsm. Penang 'Sweet Heart')。
中米等に自生するカタセタムの交配種です。
暑さのせいか、リップのチョコレート色が少し薄いようです。
ご参考までに昔咲いたときの写真も載せます(一番下)。

2020年8月30日撮影


2005年7月13日撮影
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白と緑の涼しげな花です。

2020-08-21 01:51:56 | 日記
白と緑の涼しげな花:エピデンドラム・ジャスミノスマム(Epi. jasminosmum)です。
花は小さいですが、花茎は枝分かれしてたくさんの花をつけます。
エクアドルやペルーのアンデス山麓に自生しているそうです。

(2020年5月20日撮影)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする