純米燗オヤジの戯言 佐用の酒屋 地酒のDON

「完全発酵の純米酒を燗で呑む文化を普及させたい」そんな純米燗伝道師を自負する酒屋のオヤジ奮闘記。

秋の夜長は・・・純米古酒の燗酒ではんなり!

2018年09月22日 | 気になる商品
9月も下旬にはいって

ようやく秋めいてきました


朝晩は寒いような日もあり

純米燗が一層、美味しくなってきました


秋の旬の食材を肴に呑むと

ついつい盃が進みます・・・

呑みすぎには注意しましょう(笑)


さて、そんな秋の夜長に愉しんで頂きたいのが・・・


「純米古酒の燗酒の世界」です





熟成して練れた深く複雑な旨味には、感動すら覚えます


特に純米古酒の燗酒は、懐が深く

旬の料理をはじめ、色々な料理に合わせやすく

はんなりと癒されます


特に私が気にいっているのが・・・

「玉櫻 長期常温熟成純米古酒H17BY」



「睡龍 きもと純米H19BY」



「竹泉 どんとこい純米(鳶色とびいろ)H26BY」




ぜひ「純米古酒の世界観」に浸ってみてください

きっと新しい世界が広がります



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 究極の旨味!・・・辨天娘の... | トップ | 佐用町に本格cafe開店間近!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

気になる商品」カテゴリの最新記事