純米燗オヤジの戯言 佐用の酒屋 地酒のDON

「完全発酵の純米酒を燗で呑む文化を普及させたい」そんな純米燗伝道師を自負する酒屋のオヤジ奮闘記。

究極の旨味!・・・辨天娘の「鯖の熟れ鮓(さばのなれずし)」

2018年09月08日 | 新着商品
辨天娘を醸す鳥取県若桜町の太田酒造場の利き酒会において

毎年振る舞われるのが・・

「鯖の熟れ鮓(さばのなれずし)」


純米燗にメッチャ合うし・・・

そこに集う一流の料理人さん方も

この旨味と味は、いくらレシピを教えてもらっても出せない・・

と、毎年絶賛されている・・・



そんな究極の「なれずし」をわけていただきました


酒蔵の麹が醸しだす究極の旨味を味わえます





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 関西酒質向上委員会・・・多... | トップ | 秋の夜長は・・・純米古酒の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新着商品」カテゴリの最新記事