プルぽんの☆うまねこトーク

元気の源、馬と猫のエピソードや近況をお届けします!

18日 あっちでドキドキ、こっちでドキドキ

2012-12-18 22:30:49 | ルディアス
3時過ぎからの散歩。


下の道の端っこまで行くと、下の育成場でトラクターが動いてるのが見えたからか緊張




ドキドキ





はやあし混じりで上に行き、雪に鼻をつっこんで…










この後、急な坂を上ったり、緩やかな坂を遠くまで行ったり…。


ル~が急に立ち止まって気にするほうを見たらキツネがいました。


写真を撮ろうとしたけど、ル~がいれこんでしまってカメラを持てませんでした


薄暗くなったところで厩舎に。


また放牧地に吊るすつもりで詰めてあったヘイネット入りの牧草を厩舎の廊下に吊ってみました。










一口分ずつ取り出せていいかな

と思ってたけど、しばらくして見に行くとあんまり減ってなかったので結局また下に置きました
コメント (2)

17日 気を取り直して

2012-12-18 22:11:50 | ルディアス
大きな塊、何かにおいする?




上の除雪車入ってないとこ行こか~





いつもよりは鼻に力いるけど、ここなら雪、掘れるかな
















青空になってきました。


コメント

17日 がっかりするル~

2012-12-18 22:01:09 | ルディアス
17日、パドックでごろごろするル~







散歩行こ


と見つめるル~





ちょっと待って~

雪かきするから。


前日、自分の車が出るのに最低限必要な所しか雪かきできなかったので、もうちょっとだけ雪かき。


本当はパドック入口付近全体をやりたいんだけど、水をたっぷり含んだ雪が硬くなってプラスチックの雪はねでは割れてしまう


郵便やさんやメーター検針の人が歩けるようにだけ雪かきしてル~と散歩





除雪車が来たあとは歩きやすいけど…




雪の塊をよけて草を探す。

あんまりないな




ガチガチの雪の塊につまずきながら歩く







ガードレールの所はこんな事に。

笹は……




ル~、がっかり
コメント

この鳥は何かな~

2012-12-18 21:42:41 | その他
ゴジュウカラは馬房に来るので、見慣れた鳥になりましたが、こんな赤っぽいのもいました。


2羽いて赤さが違う。

オスとメスかな。




他にシジュウカラらしきのもいるけど、なかなか撮れません
コメント (2)

16日、道がえらい事に

2012-12-18 18:16:50 | ルディアス
16日朝、家を出る時は普通の雪と思ってました。

しっかり降ってはいたけど。


それが町へ向かう途中で雨に。

、雨

その後べた雪だったり雨だったり


配達の仕事は、雪にタイヤ取られて蛇行したり、タイヤ空回りでアクセル踏んでる割に進まなかったり、大変でした。

配達先に着いたけどここに停めて発進できるか?というドキドキもあったし

ツルツルよりふわふわどか雪よりはるかに厄介なべた雪で、しゃくしゃくのシャーベット状になると、車、うちまで上がれない、とは思ってましたが、この日はなんとうちまであと5キロ地点で既にピンチ


まあ、そこは木陰になりいつも雪が残る場所ではあるのですが、車は斜めになり、わわ、落ちる落ちる

日曜日で車があまり出てないのか、反対斜線にはかろうじて轍があるけどこちら側にはない。

このまま走ってると本当にちょっと下の採草地に落ちる可能性もある、と対向車線の轍を頼りに走りました。

対向車来てたら自分の車線で停まって待機する事になり、発進できてたかどうか…。

タイヤは回ってるのに雪を飛ばすばかりで動けない車の映像を見た事があるかと思いますが、その恐れありな道でした。

なんとかそこを通過、一旦道の雪が少なくなったものの、突き当たりを右折してレガシーんち(牧場を知らない人、わからないですよね…ごめんなさい)のとこの道がまた蛇行しながらなんとか上がる状態。

そして次の育成場の先が更に悪化。

その先いよいよ轍がなくなり、ギアをB(CVTなのでBですがLにあたる)にしてべた踏みでもやっとちょろちょろ進む。

、止まるかなぁ、牧場の人にトラクター出してもらって引っ張ってもらう事になるかもと思いながらなんとかあとちょっとでうち、という所まで行けました。

今の家に引っ越して4回目の冬ですがここまでひどいのは初めてでした。

で、うちに向かって曲がる所でとうとう止まり、そこからは手作業で雪かき。


重い雪なのでちょっとすくってはねる、の繰り返し。

敷地内に入る前に止まってしまったので、まず数メートル雪かきして車を敷地内に入れました。

除雪車来たら邪魔になるかも、と思ってそうしたんだけど除雪車来ない


私は雪かきは左にはねるのがやりやすいので、まず進行方向左側を雪かきして、上まで行って折り返して車に向かいます。


上に行ったところでル~を放しました。

1枚目の写真は放してすぐ。

いつもと違う所に車があるので警戒中のル~でした。


散歩行こ




と訴えられても

とりあえず車を上げたいから待ってて~




毎度の事ながら、手伝ってくれない1馬力


ようやく開通


上まで行けるかな~





車は玄関前に停める事ができ、ル~お待ちかねの散歩に。


少々蛇行しながら走ったあと。




まあここはまっすぐだし、傾斜もあまりないので比較的ましだった所です。

この先が傾斜もキツくてべた踏みで上がって来た所で、エンジン焼けた匂いがしてました


10センチ程度の積雪なんですが、恐るべしべた雪。




ル~は裸で散歩。




青草を探して。





1回踏むだけでアスファルトの色が見えます。

水をたっぷり含んだ雪です。




ル~の足跡と私の足跡、体重が違う分、色が違います。


ル~は私の留守中、長いことべた雪に当たってたらしく、服は中まで濡れてしまってましたが、冷やしたくない十字部(背中のとこ)は濡れてませんでした




風邪もひかず、おなかいたにもならず元気にしてます。

私は除雪車が来るのを待ってから出勤したので、夜の仕事は1時間遅れになってしまいました
コメント (2)