牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

ヒトラーの野望を真似る安倍自公政権ですか?

2016-10-08 23:05:18 | 政治

安倍「拍手・起立」を井筒監督と松尾貴史が痛烈批判!「自衛隊員が死ぬたびに拍手送るつもりか」「ユーゲントのよう」|LITERA/リテラ

───────────────

> ナチス・ドイツの国家元帥だった
ヘルマン・ゲーリングの「国民を戦争に引きずり込むのは簡単である。
外国に攻撃されつつあると言えばいい。それでも戦争に反対する者に対しては『愛国心がない」と批判するだけでいい」という証言を紹介。


恐ろしい心理作戦ですね

しかも…
国民を戦争に
引きずり込むことは簡単だと
平然と言えるのですから…

あまり知られてはいない
ユーゲント…

日本に来たことがある
ヒトラーユーゲント

伊勢神宮に参拝していた
ヒトラーユーゲント…

ユーゲントが
ヒトラーユーゲントとして
国家機関となっていき
ヒトラーユーゲント法まで
作る始末…

当時の150マルクて
現代は幾らなのでしょう?

ヒトラーユーゲントに
届け出を行わず違反した親には
150マルクの罰金か
拘束までされるようになった
ヒトラーユーゲント法…

本当にヒトラーの野望は
恐ろしい限りです

日独伊三国同盟が
もたらした悲劇…

そのヒトラーを真似る
安倍自公政権て
正気の政党だとは
とても思えません

ヒトラーの野望を
真似ているとしか思えません!



『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さようなら!安倍自公政権と... | トップ | 自由らしき自由がなかった国... »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事