牡丹に蝶のブログ

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

取組すら見ないで持論を述べているだけなのではないですか?

2018-01-09 21:09:14 | 社会


「張り手は問題なし」池坊保子氏が白鵬を擁護(文春オンライン)- Yahoo!ニュース

_________________


>「張り手っていうルールがあるんでしょ。それがいけないのなら、協会が(張り手を)禁止って言えばいい。(ルールが)ある以上は『張り手した』と、ガーガー(批判を)言わないで。理事会で取り上げてほしいです。(モンゴル人は)狩猟民族だからね。勝ってもダメ押ししないと殺されちゃう。良い悪いは別にして、DNAかもしれないわ」


張り手とは 解りやすく言えば
ビンタとかではないですか?

相撲では 平手と呼んでいませんか?

そのビンタさえ
危険性があると言えるのに
張り手したでガーガー言わないで
という池坊保子議長の無神経さに
苛立ちを隠しきれません



嘉風




玉鷲



逸ノ城?


張り手は張り手でも他に
エルボーというものをしている危険性

豪栄道関は 鼻を骨折したことが
あるのですよ?

どれだけ張り手が危険か
池坊保子議長に解りますか?
解っては おりませんよね…

要するに
池坊保子議長は
取組を見ないで持論を述べてきたに
すぎないのではないでしょうか?

知ったかぶりをするのは
やめてほしいです!

やはり 評議員会議長として
池坊保子さんは相応しくありません

自ら 辞めるべきだと思います!
『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり 議長を辞めるべきです | トップ | 本当に何がしたいのか 解りま... »
最近の画像もっと見る

社会」カテゴリの最新記事