あしたへ…

今までの私…そしてこれからの私

渡したけれど…

2016-10-13 | 日記
たまたま外を見ていたら、向こうの方からYさんが歩いてきた。

今日は、駐車場に白い車止まっていたので、仕事場までチャリ?あるいは、誰かに同乗していったのかな?と思っていた。

Yさん、私に手を振っていた…
へ~見えるんだ!
今日は曇ってるからか…
晴れていると光線の加減で中が見えないと良く言われるんだけど。

Yさん、そのまま駐車場へ。

なかなか発進しないので、窓を開け
『ちょっと待ってて!』

ロッカーにしまっておいた袋を取りだし外へ。

少し早いけど…と言ってプレゼント渡しました。
いつ、また会えるかわからないからね。

Yさん
「え~いいって言ったのに」
だって。
嬉しいんだかなんだかわからないような顔。

チェッ!もう少しなんかない?と思いながらも
『新しくしたのね、車。いつ納車だったの?さっ、じゃ一番に乗せてもらわないとね。じゃ👋』
と言って事務所の中へ。

「一番に乗せてあげるよ、お姫様」
と言ってたけど、なんか不完全燃焼。

やっぱり、わからん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレゼント | トップ | 息子の初体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事