《目黒のお家アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

時空を超える聖なるクリスマスを味わう♪

2017-11-26 22:11:37 | アロマテラピー
アロマテラピーサロン・ピュアティの槙 美佐子です。

まだ11月ですが、アロマルームは

「なんとなくクリスマス」笑

手ぬぐい額縁はクリスマスツリー

そして



ガラスのツリー、サンタさん、木の実も並べ



キャンドルホルダーもチェンジです♪

クリスマスで、思い浮かべるものありますか?

モミの木、サンタクロース、トナカイ、プレゼント、雪、暖炉、クリスマスケーキ、チキン。。。。etcetc

クリスマスの香りではいかがでしょうか??

アロマテラピーで、まっさきに浮かぶのは、やはり

乳香(フランキンセンス)と没薬(ミルラ)

クリスマス=イエス・キリストの誕生日ですよね💛

2000年ほど前に、イエス・キリストがベツレヘムの馬小屋で「この世の救世主」として生まれると、東方の三賢者がお祝いをもって駆けつけました。

その「宝」のような贈り物は


① 黄金 王様をあらわす。
② 乳香 救い主をあらわす。
③ 没薬 医師をあらわす。

でした。

新約聖書に出てくる植物『乳香、没薬』は当時、金よりも貴重で高価だったそうです。

乳香(フランキンセンス)は、呼吸をゆっくり深くする効果もあり、古代エジプト時代から瞑想に使われ、しみ、しわ、たるみ、傷痕にも効果的だといわれ、クレオパトラが愛用していたのは有名な話。

没薬(ミルラ)は、同じく古代エジプト時代、ミイラ作りには欠かせない植物で、防腐効果が高く、化膿したニキビ、傷にも効果的。

イエス誕生の2000年後、古代エジプト時代の約3300年後のわたしたちは、乳香、没薬を生活において利用できるものとなりました。

植物から抽出された精油を用いて、何千年も前の世界に想いを馳せたり、フランキンセンスでのトリートメント、瞑想は、ココロの深くまで誘ってくれるよう✨

ココロとカラダの不調をやわらげてくれます。

本当に「救世植物」♡
感謝しかない❤️



アロマルームでは、クリスマスにちなんだアロマクラフト作りも、アロマクラフト教室で行っています。

フランキンセンスを使った「蜜蝋シアバターバーム」も人気♪




アロマの香りで時空を超えるクリスマス

是非、お楽しみください💕



☆ ☆ ☆


クリスマスクラフトはこちら♪


☆☆☆




aromatherapy salon purity



トリートメントメニュー



アロマタッチトリートメント 




脳エステ・小顔ツボ押しマッサージ

出張メニュー(トリートメント、クラフト、石けん)



石けん教室





アロマクラフト教室














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 〈京都〉よーじや | トップ | 疲れにくいカラダとココロに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アロマテラピー」カテゴリの最新記事