《目黒のお家アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

「気」というエネルギー☆循環してかけめぐる

2018-09-08 00:18:21 | アロマテラピー
アロマテラピーサロン・ピュアティの槙 美佐子です。

「それは思うツボじゃん」

「あ~~笑いのツボに入ったぁ」

「そこはツボを押さえておかなくちゃ」

などなど、

いきなり「ツボ」を連発してしまいましたが、

良くこういう↑セリフ言ったり聞いたりしませんか??笑

カラダのツボは、押すと気持ちいいところ♡

不調なところがあれば

「このツボを押してみる!」などありますよね~♡

このブログでも。笑

・むくみにはお茶よりお水を♪

・更年期に効くアロマ&ツボ押しで気分を上げる

東洋医学では、ツボのことを「経穴(けいけつ)」と言っています。

WHOで認めたツボの数は、361個

そして、ツボとツボを結ぶ「道」を「経絡」と言います。

経絡は「気」の流れる道。

・元気
・正気
・邪気
・勇気
・気が強い、弱い
・気が楽、気やすめ
・気合い、気力
・気がきく
・気が抜ける

etc etc

たくさんの「気」を使う言葉があります。

そう、気 = エネルギーです。

わたしたちのカラダをくまなく循環し、内臓とカラダの各部分に結びついて全身の機能を調整し、

維持してくれてます。

カラダが不調のときは、気がスムーズに流れなくなり、

逆に経絡に問題があると、これまた気がスムーズに流れなくカラダに不調がおこります。

この経絡は、半身に12本と前後に1本づつ、合計26本あって

気を巡らせ、内臓にエネルギーを与え、

重力に負けないように筋肉や骨格に力を与えてくれてます。


経絡が滞ってしまうと

筋肉や骨格の機能が低下して重力に逆らう力が弱まり、

カラダが歪みやすく不調の原因ともなるそうです。

ツボが気の出入り口で、ツボから入り経絡を通って内臓まで達する。

そして、ツボからも「気」が出ています。


このエネルギーが、スムーズに流れ、

カラダ中が「エネルギー満タン」だったら

元気ハツラツに毎日を過ごせそうです♡

年を重ねても

若々しくいられるような気もします。


なんか、わたしたちのカラダって

すごいものをたくさん持っていますよね~♡

生命エネルギー
高次のエネルギー
宇宙エネルギー

やっぱり小宇宙だ♡


・人体展 カラダは神秘に満ちている♪






☆☆☆

・おすすめ!ナチュラル日焼けどめクリーム&サンケア・アロエローション作り♪


☆☆☆




aromatherapy salon purity



トリートメントメニュー



アロマタッチトリートメント 




脳エステ・小顔ツボ押しマッサージ

出張メニュー(トリートメント、クラフト、石けん)



石けん教室





アロマクラフト教室








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« プライマリーシリカ☆ケイ素の... | トップ | <石けん教室>2度目の石け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アロマテラピー」カテゴリの最新記事