《アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

感情地図~心と身体を元気にする最高の方法~

2019-03-13 01:36:06 | 
アロマテラピーサロン・ピュアティの
槙 美佐子です。

わたしは、30代の中頃に「膠原病・強皮症」という病気にかかり、
思えば、そこから「カラダ、ココロ」に興味を持ち始めたのだな~と思いました。

そして、「感情地図」という本を読んで

感情地図 ―心と身体を元気にする最高の方法
クリエーター情報なし
ビジネス社


なんだか、「わたしは自分で病気を体内で作ったんだぁ」と妙に実感し、それからというもの

「ココロとカラダの声」に耳を澄ますようになりました。

最初は、とっても小さい声だったため、何度も「えっ!?何??何!?」と聞き返したりしたもんだけど、

アロマテラピーを学びだして、精油さんたちと仲良くなるたびに、ドンドン ノイズが消えて聴きやすくなったのです。

先日、ウィズダムジアースのWSで、バリーさんとシンシアさんが

「自分のカラダのヒーラーは免疫機能だけ。自分のカラダと対話して、免疫機能を強くしてもらうこと。
呼吸を意識してカラダの声を聴く。人生を振り返り、低い波動や行いを手放していく。

酷い扱いをするのが耐えられないので、機能をストップします、と肉体は魂に叫んでいる。」


とおしゃっていました。

この本では、例えばわたしは

恐怖心、怒り、不安、不満、恥という感情を抱えていて

魂→成長し、自己表現する。心→安心感を覚え、自分で自分の人生を管理できてると実感する、という奥底に隠れた欲求があり

その改善点は、自分の態度と思考を改めるということだったのですよね。

案外、自分のことを自分は知らないものです。

バリーさん、シンシアさんは

「まずは、YES NOを心から言う。本心の気持ちを声に出す。ハートからのYES。神聖からのNO。」ともおしゃっていましたよ。

忙しい毎日や
人間関係
洪水のように押し寄せる情報

その中で、自分自身でコントロールできるものいっぱいあります。

ほんの数分、瞑想したり
湯船に浸かり、カラダとおしゃべり
リラックス

その小さな積み重ねが自分の中にスペースを作ってくれる。

まだ起きてもいないことを考えすぎないで
事実でないことを妄想して気をもまないで
ジャッジしないで

自分自身を調和(バランス)整えて、愛して、


自分のさまただけになっているものを解放(許す)していく♪

そうしたら

ドンドン じぶんが楽しくなっていきそうですね💛


☆☆☆



☆☆☆




aromatherapy salon purity



トリートメントメニュー



アロマタッチトリートメント 




美脳セラピー

出張メニュー(トリートメント、クラフト、石けん)



石けん教室





アロマクラフト教室




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初級に戻って1から出直し♡ | トップ | <アロマの香水>一期一会の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。