《アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

アロマが苦手な人もいる

2019-03-17 22:58:18 | アロマルームのできごと
アロマテラピーは、ここ近年(?)多くのひとに親しまれていると思います。

前までは、普通の整体だったのが『アロママッサージ』のメニューが増えていたり、雑貨屋さんにもアロマグッズがいっぱい並んでいたり、柔軟剤にもアロマ配合となってます(笑)

特におじさん方には(笑)『アロマテラピーって何なのさ??』って以前は聞かれていたのだけど、ここ最近は『あぁ アロマね~』ってな感じになっています。

アロマテラピーは、なんとなく、『好かれるイメージ』『受け入れられる』イメージがありますが。。。

そんなことはないのですよね~

むかし、デパートのアロマショップで働いていたとき、他の売り場の定員さんは、アロマの香りが苦手だそうで、いつも鼻を押さえながら足早に通りすぎていきました。

アロマショップゆえに。。アロマをガンガンに焚いてました

同じフロアーなのが、その定員さんにとって災難としか言い用がなかったです その方が近くまで来ると、気休めに1台アロマライトを消しましたよ

わたしの友達にも『無香料』が好きなひとがいます。手作りの石けんとか、アロマスプレーとか受け取ってくれる試しがありませんでした(笑)

逆に、香料入りのグッズはみんなわたしの元に

なので、『アロマ苦手なんですぅ』という方がいらしても、全然驚きません。香りが苦手、肌に合わない。。というひとがいるもの当然です。無理にオススメもいたしません

そして、まさに『アロマ苦手なんですぅ』というお客様がいらしてくださいました。

アロマルームのアロマライトは電源オフ、アロマキャンドルの炎は灯されることなく、まんまるディフィザーもくるくるまわることはなく(笑)トリートメントは、キャリアオイルのみ

ノン・アロマテラピー

。。と言っても、もはやアロマルームは香りが染み込んでるフシもあり、心配でしたが

『ぜんぜん大丈夫です。すみません わがまま言って。。』と

とんでもない!です☆

以前、エサレンマッサージのWSにでたときに、講師の方が『あえて、アロマオイルは使用しない』とおしゃいました。

それは、『五感を研ぎ澄ますのに、アロマのいい香りが邪魔になってしまう場合があるから』ということでした。

ならば、本日は、ご自分の『五感』を十分に感じていただきましょう

ホットストーンを楽しみにいらしてくださったので、プラス ネィティブアメリカンのソウルを感じていただければ

トリートメント後。。

『五感を感じるどころが爆睡でしたぁ』と。

そして

『こういうほんのりのアロマの香りは好きです♪』と。。手作り石けんをクンクンしながら言ってくださいました。

ありがとうございます

出番がなかった精油くんたちは、グレるわけでもなく(笑)遠くから優しく見守ってくれてるようでした

『今度は、アロマトリートメントでお願いします!なんだか大丈夫のような気がしてきました!』と

即座に精油くんたちが身を乗り出したのを感じましたよ

そうですね♪

その日の気分と体調で♪♪

今度いらしゃるとき、アロマルーム。。ほのかに香りづけをしておきます

ありがとうございました





☆☆☆




aromatherapy salon purity



トリートメントメニュー



アロマタッチトリートメント 




美脳セラピー

出張メニュー(トリートメント、クラフト、石けん)



石けん教室





アロマクラフト教室


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 〈ティートリー〉カラダをレ... | トップ | はちみつ石けん vol.128 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事