ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

≪予想≫高松宮記念

2017-03-26 06:43:07 | 競馬予想
 第47回 高松宮記念 
中京1200M、芝B・左、4歳以上、オープン、定量

◎レッドファルクス 実力上位
芝もダートもこなせる器用なスプリンターのレッドファルクスです。昨年は、5月の欅S(東京ダート1400M)を皮切りにして、CBC賞(中京芝1200M)、スプリンターズS(中山芝1200M)と3連勝!見事にG1馬の仲間入りを果たしました。年末の香港スプリント(シャティン芝1200M)では、力を発揮することができずに12着に敗れてしまいましたが、初めての海外遠征だったこともあり度外視して良いと思います。中京芝1200Mは(2、0、0、0)と好相性。メンバー中で、実力上位は明らかなので、あとは当日の気配に注目です。

○フィエロ 新天地で妙味
重賞の常連で、そこそこの走りは見せるもののなかなか勝てない印象。14年の六甲S(阪神芝1600M)以来、勝ち鞍がありません。前走は、京都金杯(京都芝1600M)で5番人気、勝ち馬エアスピネルからコンマ1秒差の3着でした。ただし、トップハンデの57.5キロを背負っての成績なので、勝利に等しい走りだったと思います。芝1200Mは初めてですが、中京コース自体は(3、0、0、1)と好相性。8歳になったフィエロにとって、距離短縮はむしろプラスだと思います。3ヶ月のリフレッシュ放牧明けですが、調教では自己ベストタイムが出ており、体調は万全のようです。新天地でもうひと花咲かせてほしいですね!

▲ソルヴェイグ 展開次第
昨年のスプリンターズS(中山芝1200M)では、9番人気ながら3着に入着。3歳牝馬53キロの斤量を活かして好走を見せました。函館スプリントS(函館芝1200M)では、レコード勝ちも果たしており、スピードは十分なのですが、いずれも軽量だったことから、真の実力を計れない実情です。54キロを背負った前走シルクロードS(京都芝1200M)では、ハナに立って果敢に攻めましたが6着に敗れており、なかなか参考にしづらい面があります。今回のレースが試金石となりますが、体調自体は良さそうなので、ソルヴェイグのレースが出来れば結果は付いてくるような気がします。

以上3頭に

 前走完勝のレッツゴードンキ
 安定感が出てきたセイウンコウセイ


を加えた5頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

コメント   この記事についてブログを書く
« ≪ひろりん指数≫高松宮記念 | トップ | ≪ひろりん指数≫皐月賞 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿