ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

≪予想≫根岸S、シルクロードS

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。
 第27回 根岸ステークス 
東京1400M、ダート・左、4歳以上、オープン、別定

◎ガンジス 成長著しい
昨年京都ダート1400Mで新馬勝ちして以来、ダートでは7戦して(4、2、1、0)とすべて馬券に絡んでいる優秀さ。特に、2連勝して臨んだ武蔵野S(東京ダート1600M)では、勝ち馬に半馬身差に迫る2着と健闘。その後のギャラクシーS(阪神ダート1400M)では見事に勝利し、その上昇度はナンバーワン。昨年のペルセウスS(東京ダート1400M)では、後続に2馬身半の差をつけて快勝しており、コース・距離相性はバッチリ。絶好調の中、斤量は前走から1キロ減の55キロと好条件が揃い、ここは負けられない一戦となりそうです。

○ダノンカモン コース相性良し
前走ジャパンCダート(阪神ダート1800M)では14着と大凡走。もともと1400Mぐらいが合っている馬なので、1800Mでは距離が長かったものと思われます。芝のレースを2回使った後で臨んだ前々走武蔵野S(東京ダート1600M)では3着に入着し、ダートでの適性をアピール。根岸Sは、一昨年2着、昨年5着となかなかの成績を残していることから、やや人気落ちしている今回は買いごろ。

▲メイショウマシュウ 距離ピッタリ
昇級戦となった前走ギャラクシーS(阪神ダート1400M)で3着に入着し、オープンクラスでの目途が立ちました。とにかく、ダート1400Mとの相性がピッタリで(3、2、3、1)の戦績。今までで唯一馬券に絡めなかったレースが、昨年の神無月S(東京ダート1400M)なので、多少は輸送の問題があるのかもしれません。また、初めての重賞挑戦ということで懸念材料はあるものの、勢いがあるので軽視はできません。

△エーシンウェズン こちらも適距離で
大崩れがなく常に安定した走りを見せています。特にダート1400Mでは(4、0、1、0)と4勝している上に、4着以下がない安定ぶり。出遅れ癖がありますが、出遅れても上位の食い込んでくるあたりには能力の高さを感じさせます。スムーズにゲートが出られれば、さらに躍進間違いなし。

買い目は
ワイド・馬連・3連複ボックス=1エーシンウェズン、3ダノンカモン、5ガンジス、7メイショウマシュウ
3連単フォーメーション=3ダノンカモン、5ガンジス3ダノンカモン、5ガンジス、7メイショウマシュウ1エーシンウェズン、7メイショウマシュウ
で勝負


 第18回 シルクロードステークス 
京都1200M、芝B・内右、4歳以上、オープン、ハンデ

◎ドリームバレンチノ G1好走の実績
昨年秋のG1スプリンターズS(中山芝1200M)では、9番人気ながら3着に入り大健闘。休養明け、ハンデ58キロでも。

○アイラブリリ 条件ピッタリ
京都芝1200Mでは2戦2勝。前走淀短距離S(京都芝1200M)では、5番人気ながら牡馬相手に勝利。ハンデは据え置きの53キロでますます有利。

▲サドンストーム 馬具換えて注目
内にもたれる面があるということで、調教では今回鞍上の池添騎手騎乗で頑張ったもよう。ハミも換えて、大変身もあり得るかもしれません。昨年秋の京洛S(京都芝1200M)で勝った実績があり、コース・距離には自信有り。

△マジンプロスパー 絞れていれば
前走は休み明けとなった阪神C(阪神芝1400M)で13着と大負けしてしまいましたが、516キロの馬体重が示すように太め残りでした。今回は絞れてきそうなので、実力から見ても要チェック。

買い目は
ワイド・馬連・3連複ボックス=3アイラブリリ、4ドリームバレンチノ、5サドンストーム、14マジンプロスパー
3連単1着軸流し=4ドリームバレンチノ3アイラブリリ、5サドンストーム、14マジンプロスパー
で勝負


「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「競馬予想」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事