ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

≪予想≫桜花賞

2018-04-07 21:09:45 | 競馬予想
 第78回 桜花賞 
阪神1600M、芝B・外右、牝馬、3歳、オープン、55キロ

◎ラッキーライラック デビューから全勝の実力
新潟芝1600Mで新馬勝ち!2走目のアルテミスS(東京芝1600M)で2連勝した後に臨んだ阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神芝1600M)で3連勝し、2歳女王に輝きました。前走チューリップ賞(阪神芝1600M)では、休養明けにも関わらず、後続に2馬身差をつけて快勝!デビューから負けなしの4連勝で桜花賞に出走です。デビューから無敗の桜花賞馬になれば、2004年のダンスインザムード以来の史上7頭目となるそうです。阪神芝1600Mでも、もちろん2戦2勝で、死角なし。

○マウレア 桜花賞馬アユサンの全妹
東京芝1600Mでデビュー勝ちし、2走目の赤松賞(東京芝1600M)で2連勝をあげました。続く阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神芝1600M)では、勝ち馬ラッキーライラックからコンマ2秒差の3着でした。前々走クイーンC(東京芝1600M)では、1番人気に推されましたが、得意と思われていた東京マイルでまさかの5着と惨敗してしまいました。前走チューリップ賞(阪神芝1600M)では、鞍上がそれまでの戸崎騎手から武豊騎手に替わったことも功を奏したのか2着に入着し、立て直しを図りました。関東馬ですが、中間は栗東に滞在していることから精神的にも安定しているようです。2013年の桜花賞馬である全姉アユサンもいて、血統背景的にもプラス。

▲リリーノーブル 安定感あり
東京芝1600Mでデビュー勝ちし、2走目の白菊賞(京都芝1600M)では後続に1馬身差をつけて快勝しました。3走目の阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神芝1600M)では、勝ち馬ラッキーライラックから4分の3馬身差の2着でした。3ヶ月の休養明けとなった前走チューリップ賞(阪神芝1600M)では、勝ち馬ラッキーライラックからコンマ4秒差の3着入着。今回もライバルであるラッキーライラックとの駆け引きも気になるところです。デビューから4戦して、すべて馬券圏内に入っている安定感も魅力です。

以上3頭に

 フィリーズレビュー(阪神芝1400M)の勝ち馬リバティハイツ
 阪神マイルでデビュー勝ちした実績を買ってアンコールプリュ

を加えた5頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ≪ひろりん指数≫桜花賞 | トップ | ≪ひろりん指数≫皐月賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事