ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

≪予想≫安田記念

2018-06-03 04:45:02 | 競馬予想
 第68回 安田記念 
東京1600M、芝C・左、3歳以上、オープン、定量

◎サングレーザー 前走レコード勝ちで充実
昨年秋の仲秋S(阪神芝1400M・1600万円以下)を勝ってオープンクラス入り。初重賞挑戦となったスワンS(京都芝1400M)で、いきなりの勝利をあげています。続いて、初G1挑戦となったマイルチャンピオンシップ(京都芝1600M)でも、勝ち馬ペルシアンナイトからコンマ1秒差の3着と大健闘。年末の阪神C(阪神芝1400M)でもレコード勝ちしたイスラボニータからコンマ2秒差の3着と、斤量利も活用し、安定した成績をあげてきました。前走は、明けて4歳、斤量利もなくなったマイラーズC(京都芝1600M)で、2着のモズアスコットに1と4分の1馬身差をつけてレコード勝ち!この充実度には、目を引かれます。差し脚を十分に活かせる外枠からのスタートで、勝機も充分!

○スワーヴリチャード 目下2連勝中
昨年のダービー(東京芝2400M)では、勝ち馬に4分の3馬身差に迫る2着で惜敗。休養をはさんだアルゼンチン共和国杯(東京芝2500M)では、3歳馬にしては見込まれたハンデ56キロで出走し、後続に2馬身半差をつけて圧勝!続く有馬記念(中山芝2500M)でも、馬券にこそ絡みませんでしたが、勝ち馬キタサンブラックからコンマ2秒差と健闘。能力の高さは間違いないところです。明けて4歳になって緒戦の金鯱賞(中京芝2000M)でも、後続に半馬身差をつけて勝利。前走大阪杯(阪神芝2000M)では、昨年秋のマイル王ペルシアンナイトに4分の3馬身差をつけて勝利し、G1馬となりました。目下2連勝中で絶好調ですが、初距離なので少し割り引きます。

▲ペルシアンナイト マイルなら
昨年の皐月賞(中山芝2000M)2着馬。ダービー(東京芝2400M)では7着でした。休養をはさんだ富士S(東京芝1600M)では5着に敗れてしまいましたが、古馬G1初挑戦となったマイルチャンピオンシップ(京都芝1600M)では、メンバー中上がり最速で追い上げて、見事な勝利!G1馬となりました。年明け緒戦の中山記念(中山芝1800M)では、5着に敗れたものの、前走大阪杯(阪神芝2000M)では、勝ち馬スワーヴリチャードに4分の3馬身差に迫る2着と健闘しています。相手なり条件なりに走れる器用さがありますが、やっぱりベストはマイル。ここでも好走は必至です。

以上3頭に

 前走ヴィクトリアマイル4着も落鉄で不完全燃焼だったアエロリット
 海外遠征帰りでも、その能力は軽視できないリアルスティール
 東京マイルの申し子リスグラシュー

を加えた6頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ≪ひろりん指数≫安田記念 | トップ | ≪ひろりん指数≫宝塚記念 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事