ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

≪予想≫フェブラリーS

2020-02-23 12:38:16 | 競馬予想
第37回 フェブラリーステークス
東京1600M、ダート・左、4歳以上、オープン、定量

◎インティ<ケイムホーム×Northern Afleet>
連覇目指して
阪神ダート1800Mのデビュー戦こそ9着でしたが、2走目の阪神ダート1800M未勝利戦で1勝目をあげると、その後は破竹の勢いで勝ち続け、7連勝目が昨年のフェブラリーSでした。フェブラリーS勝利後は、かしわ記念(船橋ダート1600M)で2着となり連勝ストップ。帝王賞(大井ダート2000M)6着、みやこS(京都ダート1800M)ではまさかの15着と1番人気を裏切る結果。ただ、みやこSは、主戦の武豊騎手ではなかったこと、4コーナーで致命的な不利を受けたことから、度外視して良さそうです。前々走チャレンジC(中京ダート1800M)3着、前走東海S(京都ダート1800M)3着と上昇傾向にあり、調教での動きの良かったことから、同一G1での2連覇に期待しています!

○サンライズノヴァ<ゴールドアリュール×サンダーガルチ>
南部杯で好走
フェブラリーSは過去に2回出走。一昨年は4着、昨年は7着でした。一昨年の武蔵野Sで勝った実績があり、東京のダートマイルは条件的に合っています。その武蔵野S以来、勝ち鞍はおろか馬券にも絡むことができず苦戦していましたが、前々走昨年の南部杯(盛岡ダート1600M)で久々の勝利をあげ復調をアピール。前走武蔵野Sは5着でしたが、斤量56キロの他馬に対し、59キロという厳しい負担だったので頑張ったと言えると思います。G1初勝利を目指して、頑張ってほしいです!

▲モズアスコット<フランケル×ヘネシー>
目指せ!アグネスデジタル
初ダートの前走根岸S(東京ダート1400M)で、1番人気コパノキッキングに1と4分の1馬身差をつけて勝利したことは、モズアスコットの潜在能力の高さに驚かされる結果となりました。一昨年の安田記念(東京芝1600M)以来、勝ち鞍から遠ざかっていて、前走マイルチャンピオンシプ(京都芝1600M)で14着に負けていたこの馬を私は買うことができませんでした。本当にダート適性があるのか、前走がフロックではなかったのか、ここが試金石になると思います。芝・ダートの二刀流、アグネスデジタルのように強い馬になってほしいです。

△ワンダーリーデル<スタチューオブリバティ×マヤノトップガン>
武蔵野S(東京ダート1600M)での勝利を評価
今日が誕生日の典さんのお祝い馬券になればいいな

☆ケイティブレイブ<アドマイヤマックス×サクラローレル>
展開が向けば差はない

以上5頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!

コメント   この記事についてブログを書く
« ≪予想≫東京新聞杯 | トップ | ≪ひろりん指数≫中山記念 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事