ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

≪予想≫アメリカJCC

2020-01-26 13:11:01 | 競馬予想
第61回 アメリカジョッキークラブカップ
中山2200M、芝C・外右、4歳以上、オープン、別定

◎ブラストワンピース<突風+母名の一部>
有馬記念の勝ち鞍を評価
明けて5歳になったブラストワンピースです。前走は、凱旋門賞(ロンシャン芝2400M)11着。これをどう評価するかですが、初の海外遠征で力の要るヨーロッパの重馬場、斤量59.5キロを背負ってのレース。とても頑張ったと思います。初めての距離になりますが、一昨年の有馬記念(中山芝2500M)の勝ち馬なので、こなせると思います。しっかりと復活した姿を見たいです。

○ニシノデイジー<冠名+すてきなもの>
成長度合がカギ
2歳時は、初勝利から3連勝をあげるなど、活躍が期待されましたが、皐月賞(中山芝2000M)17着、ダービー(東京芝2400M)5着、菊花賞(京都芝3000M)9着と一冠も取れず。明けて4歳になった今年緒戦、良いところを見せたいと思っているはず。セントライト記念(中山芝2200M)5着の成績から、中山芝2200Mは好相性のようです。

▲ラストドラフト<小説の最終草稿。完成版>
復調見込めて
明けて4歳馬。昨年のクラシックでは皐月賞(中山芝2000M)のみに出走して7着でした。脚部不安のため秋まで休養し、叩き2走目だった前走中日新聞杯(中京芝2000M)では、勝ち馬にアタマ差の2着と復活をアピールしています。京成杯(中山芝2000M)での勝ち鞍があり、コース適性があります。

△スティッフェリオ<オペラ作品名。近年発見され蘇った名作でシリアスな内容>
逃げ切り濃厚

以上4頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!


コメント   この記事についてブログを書く
« ≪ひろりん指数≫アメリカJCC | トップ | ≪ひろりん指数≫根岸S »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事