自然を感じて四季を楽しむ日々!

アウトドアを中心とした日常の記録。

上州武尊山

2018-09-27 09:54:44 | Trekking&Hiking&Jogging
天候不順で延期にしていたお山に行ってきました
ゆったりと出発、流石に三連休なのでプチ渋滞
沼田のベイシアで買い出し
標高1500mのほたか牧場キャンプ場で前泊
風が結構強く設営に手間取りました
展望台からの景色はとっても良かったです




をして9時過ぎに
翌朝は5時起床

お昼のを作り6:45


眠る男 ロケ地
ここは記憶にあるので12年前にハイキングをしていたようです

紅葉も始まっています

前日までの雨でぬかるみがひどくなってきたので避難小屋にて休憩&スパッツ着装

天候はまずまず、遠くに見えるは、たかしな高原スキー場?

この日は上州武尊スカイビュートレイルの大会が実施されていました
山頂あたりで遭遇かと思っていましたが、6時に宝台樹スキー場をスタートした70K(実際にはもっとあるようです)の方と早くも会いました
制限時間24時間です がんばって

セビオス岳鞍部を抜け

ガスってきてます

鎖場の始まり


鎖場の途中から

登山とトレイルの両方の方が見られました

垂直の壁

登りきったらガスの中に入った感じです

そこそこの紅葉

分岐にてトレイルのスタッフの方に挨拶
夜中の3時に登って夜中まで滞在とのことです

三ツ池を通過
風は結構冷たく身体が冷えます

日本武尊の銅像通過

登頂
標準タイム4時間を3時間半でした

群馬県側はガスで何も見えません

新潟・栃木方面は見通し
山頂は差しもあり暖かく
1時間程滞在し下山しました

少し下るとガスがあります

ここらへんで5時川場中央公園をスタートした120K(実際には129kらしい)のコースに参加しているランナーと遭遇
制限時間35時間
トップ方は男女共流石に速いです

登ってきた鎖場を下ります
団体の方がいて暫し休憩


慎重におります

避難小屋にて休憩


標準タイム3時間半を2時間半でした
トレイルの方もいたので下りはスピード
で下って花咲温泉プチ買い出し

テントの隣がチェックポイントでした
焚火を囲み
長い夜となりました

翌日はゆっくり起床
を食べて撤営

テントがすっかりなくなったフリーサイト
帰りはお昼を兼ねて寄り道


前橋に住んでいたのもあり5~6回は来ていると思います


釈迦堂が特別無料拝観だったので1時間程いました・・・×

お昼はこちらで

布袋様福膳 二食つゆを頂きました
キャンプ、登山、観光とたっぷり3日間楽しみました
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 街中ジョク | トップ | カヌー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Trekking&Hiking&Jogging」カテゴリの最新記事