フライトシミュレーターの魅力

X-Plane11を中心にした話題です。

Zibo B738 v3.29e cold&darkから着陸まで。

2018年09月24日 | 日記
今回から航空機が離陸しました。着陸しましただけではなく、計器の操作方法などを説明
したいと思いましたが、写真では難しいのでyoutube動画で説明しています。動画のURLを最後に記載しました。
よろしければ御覧下さい。迫力あるエンジン音もお楽しみ頂けると思います。



こんな動画です。全部見ると約60分です。


準備中です。


プッシュバック中です。


離陸します。


離陸中。


離陸は成功です。


着陸滑走路です。


着陸します。



着陸しました。

このフライトのほぼ全てを動画にしています。以下でお楽しみ下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=ocacVUr7ep8
コメント

ベルリンからミュンヘンへ

2018年09月02日 | 日記
バージョン3.29となったZibo B738で飛んでみます。


ベルリン・ターゲル空港で出発の準備中です。


機長席の左側に設定パネルが置かれました。これまではFMCで設定してました。
これは大きな変化です。また、プッシュバックはBetter Pushbackが標準で装備されました。
機内アナウンスが出来るようになりました。



プッシュバック中です。


タキシング中です。


離陸します。


離陸しました。


コックピットのライトの色が少し変わりました。


上昇中です。


巡航高度FL300で飛行中です。


着陸態勢に入りました。天候はやや悪いです。


滑走路は目前です。やや視界は悪いです。


着陸しました。


ミュンヘン空港に到着です。

バージョンアップされましたが、不満な点を上げます。着陸はほぼ完璧だったのに拍手がなかった。
TDで停止するように設定したのに停止しなかった。Ziboの音源関係のサイトが今、ダウンロードを中止していて、
新しい音源は入手できないので、サウンドは古いのを使用していたが、こういう所はもっと連携して開発してもらいたいです。


ではまた。
コメント

ニューヨークからシカゴまで。

2018年08月16日 | 日記
バージョンアップでかなり操作性がよくなったA330で行きます。


ニューヨークのジョン・ケネディ空港で出発準備中です。


離陸します。


離陸しました。


上昇中です。


大きく旋回します。


コックピットは多くの計器が作動します。さすが有料機体。


巡航高度34000ftで飛行中。


着陸します。


パピーの赤ランプ1個です。やや高度が高いか。しかし、nice landingで拍手ありました。


ゲートに誘導です。


シカゴに到着です。この空港は別途有料で購入しました。

フライトシミュレーターにはP3Dもありますが、32bitという点に引っかかって購入出来ません。
64bitで日本語対応ならすぐ購入の予定です。


ではまた。
コメント

サンフランシスコ国際空港からロサンゼルス国際空港

2018年08月12日 | 日記
Zibo B737-800Xはとても性能が良いです。無料機体としては最高だと思います。
v3.27からはFMCで方向の変化はyawを選択すること。パーキングブレーキ解除にはBを2回押す必要
があることを知る必要があります。いずれ有料機体になるとの話もありますが、無料で今の所は使用できます。



サンフランシスコ国際空港で出発準備中。


プッシュバック中。


タキシング中。


離陸します。


離陸しました。


大きく旋回します。


巡航高度FL200で飛行中。


コックピットはこんな感じです。


広大なアメリカの大地を飛ぶのは気分が晴れます。


最終の着陸態勢に入りました。


滑走路07Lに着陸ですが、パピーの赤ランプ4コが点灯。高度が低いとのことです。
最終着陸速度を間違えた可能性があります。



無事にロサンゼルス国際空港に到着しました。

ではまた。
コメント

ATC(航空交通管制)に従ってフライト。

2018年08月09日 | 日記
ATC,つまり航空管制に頼って飛行してみました。X-Plane11のATCは結構使えますが、操作が未熟なので、なかなかうまくいきません。
デフォルトのB737-800を使用してやってみました。難しいですが、練習すれば何とかなりそうです。今回は最終の着陸でILS軌道からややずれ、
ILSに乗れませんでした。結局、手動で着陸したので、着陸直前の写真は撮る暇がありませんでした。



羽田で出発準備中。


左上の黄色の文字が当機に対する管制の指示です。関西空港までの飛行許可が出ました。


何たらカンたらを経由して滑走路16L手前で待機しろと。


プッシュバック、タキシンウラインが黄色で明示されています。これは便利。


左上黄色の文字でcleared for take off 離陸許可です。


離陸します。後ろにUnitedのB747が離陸待ちです。


離陸は上手くいきました。


方位260に旋回の指示がきました。


その後も方位を何度に変更せよと指示が続きます。


コックピットはこんな感じです。


順調に飛んでいます。


11thousand、11000ftに降下せよとの指示です。


その後、3000ftに降下せよとの指示です。


滑走路24Rに着陸予定、高度を2000ftまで降下との指示です。しかし、微妙にILSラインから
ずれてしまいILSには乗れませんでした。後は滑走路見ながら手動で着陸したので写真を撮るのを忘れていました。



マーシャルの誘導でゲートに。


到着。


到着はしましたが、無事にとはいえない。管制の指示に機敏に対応しなければ、軌道からずれてしまう。
ATCによる飛行はより訓練が必要だと感じました。今後の楽しみです。


ではまた。






コメント