pure's movie review

鑑賞した映画の感想です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホーム・アローン

2007-12-16 18:31:19 | アメリカ映画(は行)



1990年 アメリカ作品 102分 20世紀FOX配給
原題:Home Alone
STAFF
監督:クリス・コロンバス
脚本:ジョン・ヒューズ
CAST
マコーレー・カルキン ジョー・ペシ ダニエル・スターン ジョン・ハード


クリスマスシーズンになると観たくなる映画ですっ
映画館で字幕で初めて観た洋画は「タイタニック」だけど、多分TVで吹き替えで初めて観た洋画はこのホームアローンなんだ。
今までに何度観てるだろ?初めて観た時の興奮も一緒に思い出すんデス

今回も楽しく鑑賞っありとあらゆるとこに張り巡らされた罠すべてに引っかかるアホな泥棒二人組みが、キュートなんだぁ
子供の頃はケビンがしかける罠に驚きながら、まんまと引っかかるこの泥棒二人組みに爆笑して楽しんでたけど、今観るとマコーレー君のおませな演技も微笑ましいね!
髪をオールバックにまとめて、レコードに合わせて口パクでなりきって渋い歌熱唱して、制汗剤つけて、お父さんのローションつけて「あ゛----」心温まる作品だと思います。
クリス・コロンバス監督×ジョン・ウィリアムズの音楽というお馴染みの組み合わせもワクワク感を高まらせてくれるんだー。

でもっ、こんなに何度もこれは観てるのに、続編は一切観たことありません。。。この機会に観てみるべかな。

【字幕翻訳:戸田奈津子】


コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ミッドナイト・イーグル | トップ | ラブ・アクチュアリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アメリカ映画(は行)」カテゴリの最新記事

トラックバック

ホーム・アローン (しーの映画たわごと)
今の今まで未見だった作品。何度かチラチラとは観ていたものの、どうもノリが合わず断念。マコーレー・カルキン君はおいといて、今となって、ジョーペシ見たさにパート1と2を。スカーレットヨハンソン見たさにパート3を観ようと思案。