マーク★プンタのトド寝大好き

銭(泉)場カメラマンのマーク★プンタが青森県内の温泉を紹介する風呂具(ブログ)です♨

青森市 ≪油川温泉≫

2013年04月23日 | 青森県内の温泉


番台のある、昔ながらの銭湯です


銭湯と言えば、やはりこのカゴ!


浴室全景


これも銭湯の定番ですね!


どこか見覚えのある浴槽


伝説の某浴場と同じ型です!


底が深く、熱めのお湯が注入されています


こちらは適温


一人サイズの水風呂(私が浸かった直後に撮影したので、水位が下がってます



<概要>
油川地区にある、昔ながらの銭湯温泉です。

入浴時間 13:00~21:30
入浴料金 390円
 備 考 駐車場は道路を挟んだ向かい側と、建物の裏手に数台分あります。


<設備>
浴槽②、水風呂、脱衣所にサウナ


<泉質>
MT加温循環湯、適温~熱め、消毒臭あり(極度の鼻づまりにより、ほとんど気にならずw)


<ここが素晴らしい>
・源泉水風呂(25度)
バイブルに寄ると、水風呂が源泉の様です!
まだ春先とあって、最初は冷たく感じますが体が慣れてくると気持ち(・∀・)イイ!!
多喜の湯の様な、ド・ストライクなタイプじゃないけど、熱湯とのループが心地良く
結構気に入りました♪

・女将さん
閉店時間を過ぎても、出ないお客がいたため(私もですが
思い切って、撮影の申請をしてみたら、快く許可してくださいました。<(_ _)>
とても気さくで親しみやすい方ですよ!


<ここがちょっと・・・>
・特になし


<感想>
バイブルで、今は無き伝説の某浴場と瓜二つの浴室があると知り訪問しました
尚、某浴場では必須アイテムであった割り箸は、置いてませんのであしからず(笑

お湯は加温循環湯ですが、さすが温泉だけあって保温効果が素晴らしく帰宅後もぽっかぽか
おかげでぐっすりと睡眠がとれました(笑
やっぱ寒い時期は、温泉に限りますね!

先日の多喜の湯に続き、油川温泉も私のハードルを上回りました
青森市内の銭湯温泉も、まだまだ捨てたもんじゃない!なかなか素晴らしいジャマイカ!
と今頃ですが、最近思う様になりました。(^^ゞ


満足度 ★☆☆☆☆

【2013年4月】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 三沢市 ≪三沢空港温泉≫ | トップ | むつ市旧川内町 ≪ふれあい温... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Dan)
2013-04-24 06:01:26
三千石温泉復活、、、と言ってもOKだね
ほんとソックリσ(^_^;)
青森市内の温泉って、わりと行ってません
昔、フラワーランドとかラッコ温泉とか行きました
仕事関係で青森に行った時、取引先の人から、
「なんで仙台からわざわざ来て、ラッコ温泉入るんじゃ?」と
言われました(笑)
そんなラッコ温泉も今じゃやってないんでしょσ(^_^;)
Unknown (シド)
2013-04-24 09:36:46
油川まだ営業してたんですね。
前回見つけれなかったんで再訪してみます。
(ちなみに野辺地の若葉温泉も同じ浴槽+αです)
Danさん (プンタ)
2013-04-24 21:41:42
昔は結構流行った型かも知れませんね!
「これが三千石だったらなー」と瞑想にふけながら浸かっておりました(笑

ラッコ温泉は、2006年頃に「極楽湯」に変わりましたよ!
温泉らしさ0ですが、、今度行ってみますか!?(^^;
シドさん (プンタ)
2013-04-24 21:46:02
しっかりと営業されております!
旧道沿いだし、割とわかりやすい場所なんですが、いかんせん建物が地味でわかり辛いかも・・・。(^^;

若葉温泉もそうみたいですね!
多分、年内中に行くと思います。(^^ゞ

青森県内の温泉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事