R日記
ROMmanの日常風景
問題ある写真がありましたらお手数ですが連絡お願いします。
 



ワンダーフェスティバル 2006[夏]行ってきました

編集中(帰省中のため更新縮小)


現地到着は12時前。
このくらいがスムーズに入場できていいですね。稀少品を買い物するのならそれこそ始発、むしろそれ以前が必要だけど。

コミックマーケットや昨日のキャラホビで見かけた人たちも、ずいぶんと見かけた今日のトラックヤード(コスプレ会場)。
長モノを扱えたり、レフ板とか自由に使えるからレイヤーも撮影者も重装備が目立つ。
コミケと違い囲みではなく行列に並ぶ形式なので、占有できるから良い写真を撮りやすいけど時間がかかってしまう。
コスプレ、フィギュア両方を撮影しようと思うと思いの外大変です。結局俺は企業ブースには行けなかったし。

年々エロフィギュアが減り、力作や大物が増えている気がする。とくにオリジナルモノのできが素晴らしくなっている。
去年よりも作品が増えて、そのできが向上していたりすると他人事ながらうれしくなってしまう。

今回のカメラは
E-330+ED8mmF3.5Fisheye&ZD14-54mmF2.8-3.5
α-7Digital+35mmF1.4
OptioS4i+OptioS4i

OptioS4iの立体撮影用コンビが久しぶりに復活です。
前回、α-7D+αSweetDigitalのコンビで立体撮影しようとしたけど、結局一眼レフでの立体撮影はいろいろ難しいことがわかった。
ライブビューが最低限欲しいことと、もう一つ焦点距離の問題が。立体撮影をするのなら2つのカメラの焦点距離をあわせる必要があり、以前は50mm(換算75mm)マクロであわせていたけど、イベント会場での単焦点はきつすぎる。75mmという焦点距離も望遠すぎる。
E-330をたとえ2台そろえたとしても35mmマクロではいろいろと不便と、考えを改めてOptioS4iをそろえることにした。
やっぱりコンパクトデジカメは気軽で良いね。
そして造形を楽しむ人たちだけあって、市販品をそのまま使う一眼レフにマクロ用ライトなどでいろいろパワーアップしたモノよりも受けが良いね。

α-7Dはもうコスプレ用に35mmがくっつきっぱなし。
特に寄れるわけでもないけど、この描写は代え難いね。
28mmF2.0レンズがずっと眠ったままになってしまっている。
同じF1.4レンズ50mmと85mmもあって描写に関しては85mmの方が好きなんだけど、よっぽど大きな会場でもなければ使えないのが残念だ。
フルサイズαがいつか出てくれますように。

E-330は本当に便利だ。現地でレンズを交換できること、魚眼があること、そしてライブビューがあること。
今回のレンズチョイスも成功。14-54は相変わらずの万能ぶり。換算28mmの広角のおかげできぐるみ38人を撮影することができたし、フィギュア程度の大きさがあるのなら22cmまで寄れるこのレンズで十分。
魚眼のおかげで巨大コスプレ銀様が収まったし、みすすずちんが、がおがお囲まれているのも撮れる。


そしてそんなレンズに悲劇が。
今日は100円ショップの扇子を持って、ヒエヒエなのを持ってレイヤーの方に差し入れしたりしたんだけど、扇子が握力で破壊。
暑さでかなり頭がぼーっとしているのか、ここのところの疲れが出たのか感覚が鈍くなっているようだ。
その後、レンズを14-54mmから8mm魚眼に換えようと立ちながらいじっていたら14-54mmを落とす。
ガジィって感じのいやな音が……
拾っていただいて、ふたを開けてみるとレンズにひび割れが!
だだ、よくよく見るとフィルターのガラスだけが砕けていた。強化ガラスのようで粉々ではあるけど、本体のレンズに傷が付くようなとげのできる割れ方ではない。さすがプロテクターレンズ、そういう割れたときのことまで計算しているとは。
セイムで拭いて表面上は傷が無いようだけど、落としたから動くかどうか心配。
でも、ちゃんと動く。
軸とか微妙にずれているかもしれないけど、写真も問題ないし大丈夫かな。


Optios4i用のSDカードに1Gと2Gを持って行く。
途中これはやばいと画質を中画質にしたけど、それでも最後には無くなってしまった。もう一枚持ってきておけば良かった。


いろいろと反省点もあるけど、夏祭りの最後として素晴らしい大祭りとなりました。



R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] フィギュア
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] コスプレ
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] きぐるみ
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] フィギュア(立体写真1)
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] フィギュア(立体写真2)
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] フィギュア(立体写真3)
R日記:ワンダーフェスティバル2006[夏] フィギュア(立体写真4)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ワンダーフェ... 帰省中 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。