EE I EE I OH!

何気ない日常の独り言日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

図書館が楽しい

2012-04-09 11:26:02 | 独り言

 

つい最近になってようやく市の図書館のアカウントを作りました。 正直かなり驚きました。 本の貸し出しは完全コンピュータ化になっていて、借りるときに自分で本をスキャンするようになっています。 市内のある図書館で借りた本を別の図書館に返してもいいそうです。自分が普段利用する図書館に借りたい本がなくても、他の図書館から取り置きしてもらったりもできるし、もちろんCDやDVD、Wiiのゲームまで借りることができるようです。観たいなって思っていた最新の映画も結構揃ってるし、取り置きのボタンを押しまくっている最近の私です。

多分こういった図書館のオンライン化は随分前から当たり前になっているのかもしれませんが、図書館を利用するということ自体にあまり縁がなかった私には、今回の図書館経験は本当に驚きの連続でした。とっても楽しくてちょっと病みつきになりそうです。

コメント (2)

雪が降った

2012-04-06 11:06:47 | 独り言

多分これが最後の最後だと思いますが、先週イースター直前にまさかの雪が降りました。しかも吹雪。

 




日本でもイギリスでも既に花が満開なのに、ここはいまだに茶色一色。 カナダに来てからいつもこの季節に気分が落ち込みます。 それに春の訪れが遅いだけじゃなく、春が来たと思ったら次の瞬間には夏になってますし。(苦笑)

 

 

 

夏が来る前にホースが欲しいと探し始めました。 黄色や赤、オレンジのホースってかわいいなと思っているのですが、何故かお値段が普通の緑のと比べると結構してるんですよね。夫には緑だって色のひとつだし、敢えて違う色のホースを欲しいと思う私の思考が理解不能だと...。(笑)

 

 

       

 

PS 家族写真アップしましたー。

コメント (1)

親バカですが...

2012-03-29 16:36:35 | 独り言

 

下の子のお絵描きを見る度にニンマリしている最近の私です。 最近は目、口だけじゃなく、鼻やほっぺた、時々髪の毛や手足も描くんですよー。(手足とは言っても、今のところただの一本線ですが。)

 

↓ 本人曰く、ネコだそう。                ↓ こちらはダディー。

  

 

 

上の子は相変わらず力まかせの殴り書き。 これはこれでとーっても彼女らしくって私は好きなのです
 


 

 

皆さま、良い週末をお過ごし下さい。

コメント (4)

3月17日

2012-03-18 09:22:07 | 独り言

 

このところ気温が3度から8度の日が続き、外の雪はみるみる溶けて土肌が見えている部分がかなーり増えてきました。 少し前にサマータイムも始まり、天気の良い日は夜の7時過ぎでも明るくなってきました。 

 




今日も気温は3度あったのですが、天気は生憎の雨、風も少しあり、外を歩いているとまるでマイナス気温の日のようにとても寒く感じました。 この寒空の中、子供たちとプールに行って来ました。 こんな日に行かなくてもと内心思ったのですが、夫が何週も前から子供たちを連れて行きたがっていた+明日は夫がここから車で片道4時間くらいの客先へ泊りがけで出張に行くことが急に決まったので、是非とも今日行こうということになりまして...ここのプールの水温設定はいつも低めで、私は行く度に寒い思いをするのであまり乗り気ではなかったのです。案の定寒い、寒い。子供たちの唇は紫色。それでも2時間近くプールの中にいました。子供たちはボールやジョウロで遊んでほとんどの時間をおおはしゃぎで楽しんでいました。 前回プールに行ったのは夏のころでしたが、その時は水を怖がり、ほとんどの時間を私と夫にしがみついて、いっぱい泣いて過ごしていました。 今回久しぶりにプールに行って、子供たちの成長振りが確認できました。

 

さてこちら↓ は下の子の描いたものです。 ダディとマミーなのだそうですが、笑っているのがダディ、口がへの字なのはマミーだと。これってちょっとショックかも。




 

コメント (4)

3月9日

2012-03-09 16:01:57 | 独り言

 

時の経つのは本当に早いもので...(毎回同じことを書いているのは重々承知の上ですが、本当にそう感じます。やはり年のせいでしょうかねぇ。) 気がつけば3月、日本やイギリスでは新芽が顔を出し、花が咲きはじめ、随分春めいてきているようですが、私の周りは先日再びどっかりと雪が降ったこともあり一面真っ白。まだまだ春の気配は感じられませんが、それでも日がだんだんと長くなってきて気分が軽くなります。


 

子供たちは今日でちょうど2歳半。 2歳児の典型というか、独占欲が強く、おもちゃや物を巡って派手な喧嘩をするようになりました。2人が同じときに同じおもちゃで遊びたいというのではなく、もう一方が遊んでいるおもちゃが欲しくて喧嘩になるようです。その他、上の子が最近突然「ダメ!!」を連発するようになりました。必ずしかめっ面を作って。多分私がいつもこーんな顔をして怒ってるんでしょうね。気をつけなくてはと、思わず苦笑。
一方で双子同士の結びつきが強くなってきて、姿が見えないと名前を呼んでお互いの居場所を確認したり、家の中でも外でも手をつないだり。


  

 

いつも本当にベッタリの2人なので、昨日同い年(我が家より3週間お兄ちゃん)の男の子が遊びにきてくれた時、実はちょっと心配していました。2人だけで固まってその子と距離を作るんじゃないかって。 ぜーんぜん問題なかったです。その男の子を「ベイビー(笑)」と呼んで、手をつなごうとしたり、追いかけ回したり。特に上の子は妙にお姉さんぶって、「ベイビーこっちにおいで」って一生懸命構っていて何度も噴出しました。
 

あとは最近色にようやく興味を持ち始めました。 現在確実に理解しているのはピンク。 青、黄、赤、緑はまだごちゃごちゃになってるみたいで、どの色にも青と言ってみたりします。 なので近いうちに購入予定の本がこちら。




  



このごろブログの更新が本当に不定期になってますね。 フェイスブックの方はそれでも比較的マメにチェックしてるのですが。 もしアカウントをお持ちの方は是非ご連絡くださいね。

 

 

コメント (4)

1月9日

2012-01-06 01:57:27 | 独り言

 

 


私がこの地に引越してきた去年、テレビなどで頻繁に耳にしたのが「今年の冬は例年以上に寒くなる」でした。 それが蓋を開けてみれば極めて珍しいブラウンクリスマス、そして先週末は気温が8度まで上がりました。 私自身はとても嬉しいのですが、雪が降らないと冬が来た気がしないと感じる人もいるのかもしれません。

 





もうすぐ夫の誕生日なので、去年からずっと何かいいプレゼント候補はないかと悩んでいます。 腕時計や洋服類、身に着けるものには一切興味のない人なので、毎年クリスマス、誕生日と悩みます。 今年考えたのがレゴのタワーブリッジなのですが... 

4287ピース、完成すると横は1メートル強、高さ50センチ弱の大きさです。 時間をかけて完成させたら壊すに壊せないだろうし、飾るにしてもこのサイズ、思い切り場所を取りそうです。 しかも飾っている間に埃とかも積もりそうだし...と私自身の都合を考えて躊躇しています。

 

 

もうひとつ考えているのがApple TV

こちらは彼だけでなく私も使えるし(やっぱり自分の都合を考えている私。笑)、Youtubeや写真なども見れるようで、あればいろいろ便利かなーと思ったり。 でもまだ決断までは至らず... 他に何かないかなー。

 

プレゼントといえば、クリスマスイブの日に夫ととあるショッピングモールに行き、そこで別行動して1-2時間後にカフェかどこかで待ち合わせることにしたんです。別行動の理由は私が夫へのプレゼントを購入したかったので。 幸い夫はショッピングモールから一旦外に出て、別の場所に行く用事があるのだとか。夫が子供たちを連れて行ってくれたので、私は久しぶりに1人でのんびりあちこちお店をフラフラと買い物して歩き、ようやく最後にお目当てのお店に到着。 店の奥に進んでいき...絶句。 なぜかそこに夫と子供たちがいたのです。お互いを指差し合いながら2人同時に「ここで何してるの?」 彼も私へのプレゼントを買いに同じ店に来ていたのでした。 後でカフェでコーヒーを飲みながら、お互いに同じ店の商品をプレゼントに考え、同じ時に店内で鉢合わせした偶然に大笑いしました。 こんなこともあるんですよね。

 

 

 

 

ところで慌しい年末に届いていた購読雑誌をずっとそのままにしていました。 先日初めてパラパラとめくってみたのですが、オーガナイズ特集の記事に目が惹かれました。 


(注: 下の写真は上の号の雑誌内容とは異なります。)

     


こういう風に家の中全体をすっきりとオーダリーに整頓できたら気持ちいいだろうなぁと思います。 私の場合、整頓そのものもそうですが、その後そのキレイな状態をいかにキープできるかが問題かも。

 

PS 家族写真をアップしました。

コメント (4)

East Loop

2012-01-02 02:49:46 | 備忘録

 

去年のクリスマスプレゼントでいただいたものの一部なのですが、とても良いアイデアだなと思ったので今回ご紹介したいと思います。 小さくてかわいらしい手編みのハートのブローチです。

東日本大震災の被災者の方々がひとつひとつ手編みして作った商品を販売、価格の50%を作り手の方へ収入として還元することで被災地の復興を支援するEast Loopというプロジェクトのもと、作られた商品なのだそうです。

East Loopのホームページによると、この2つのハートが重なっているデザインは被災地の方々と、ハートでつながっていたいとイメージして作られたのだとか。そして編み物初心者の方でも少し練習すればつくることができ、若い方からお年寄りの方まで誰もがEAST LOOPに参加できるように工夫されています。そしてなぜ編み物なのか...それはそして厳しい生活環境におかれている被災地でも、編み針があれば時間や場所を選ばず作ることができ、自分ひとりで商品を完成させることができるからだそうです。また手を使った仕事は人を癒す効果があると言われています。(デザインはハートブローチ以外にもいろいろあるようで、私もここに写真はありませんが、クリスマスオーナメントの小さくて可愛いソックス3種もいただきました。)


このプロジェクト、とてもいいアイデアだと思いませんか? こちら East Loopのホームページ です。

 

台紙の裏には作った方のお名前(ニックネーム)と作られた場所が手書きで記入されていて、どんな方が作ってくださったのかなと想像が膨らみます。

 

 

 

コメント (2)

明けましておめでとうございます

2012-01-01 04:02:32 | 独り言

 



新年明けましておめでとうございます。 
今年が皆様にとって佳き一年でありますように。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

コメント (2)

クリスマス、そして年末

2011-12-31 21:24:49 | 独り言

 

去年は秋から冬にかけて立て続けに様々な問題や災難が降りかかり、それらへの対応に追われている間に12月になってしまい、自分の中でクリスマス気分がなかなか盛り上がらないままクリスマスの時期がどんどん近づいてきて...結果、本当に何もかも取り掛かるのがギリギリになってしまいました。 イブの夜もミュルドワインを飲みながらのんびり映画でも...とはいかず、飲みながら家族用のプレゼントのラッピングをしたり、家の片付けや当日の準備でばったばた。 ようやくクリスマスらしい気分を味わったのは当日になってから。 やはりプレゼントを開ける時間はいつも楽しいですねー。子供たちは今年になって赤い服を着たおじいさんの存在を理解してきたみたいで、テレビや本などで姿を見ると「ホーホーホー」と言ってました。 プレゼントを開けるのも楽しくなってきたようです。来年あたりから自分が欲しいものをリクエストされたりするようになるのかな?

皆さんのクリスマスはいかがでしたか? 大人数で賑やかに楽しくワイワイ過ごした方も、静かにのんびり過ごした方も、きっと皆さんそれぞれが良い時間を過ごされたことでしょう。

 



   



プレゼントでいただいたチュチュ、髪飾り、ブレスレットのセットがいたく気に入ったようです。女の子ってやっぱり生まれながらに「女の子の素」のようなものを持ってるんだなーと改めて実感。
  

 

 

いまだ、連日寝かしつけに苦労しているのですが、大晦日の晩は奇跡的に9時前に寝かしつけることに成功!夫と本当に久しぶりにのんびりと映画を見たり、PCをいじったりして年明けを待ちました。(とはいっても2人ともそれぞれ12時前に1度、年明け後にもう1度目を覚まして大泣きして邪魔が入ったのですが。) 

 

 

夫と大変だった一年を振り返り、「来年の今頃はいろんなことが今よりもっと良い状況だといいねー」としみじみと話していました。 

 

 

さて来年は一体どんな年になるのでしょうか。 私たち家族にとっても、日本にとっても平和で穏やかな一年であることを願わずにいられません。

 

PS クリスマスの頃の子供たちの様子を家族写真のカテゴリーにアップしました。

コメント (2)

12月21日

2011-12-19 10:41:29 | 独り言


クリスマスまであと数日になりましたね。 私は準備がまだまだ出来ていなくて...。 夫へのプレゼントもまだ用意できてなくて、ギリギリ直前の土曜に買うつもりだし。何だかクリスマススピリットに欠けるみたいです、今年の私は。 もちろん焦っているんですが、今はもう焦りを通り越して諦めに近い気持ちになっています。

 

週末は夫の友人夫婦が隣の州から遊びに来てくれました。 彼らとは4ヶ月ぶりくらいの再会だったのですが、楽しい時間が過ごせました。 我が家に泊まってもらえたらお酒をいろいろ飲みながら、お互いゆっくりとのんびりとおしゃべりして過ごせたのでしょうが、結局彼らはホテルに3泊しました。ポイントを集めているからホテルに泊まるとのことで、それはもちろん本当なのでしょうが、この時期に突然、しかも直前になって決まった訪問に彼らなりに気を遣ってくれたのだと思います。 私もやはり正直なところ、助かったーって思いましたし。 夕食を一緒に食べた晩もレストランに行きましたので私は本当に特別なことは何もせずに済みました。 

 

ところで先日ドキッとすることがありました。 私は自分の子供たちを全く信用していないので(笑)、いつもなるべく近くで見張っているようにしているのですが(笑)、どうしても2人だけになってしまう時があります。 そういうときはテレビをつけたり、ipadを触らせておけば大抵おとなしくしているのですが... ある日、シャワーから出たら家中におもちゃが散乱、でも子供たちの姿がなく...嫌な予感がして階下に行くと子供たちの姿はここにもないものの、ストーブの前にハイチェアがあり、オーブンがON、ストーブトップの温めのところもONになっていました。 子供たちがいたずらをしてからまだ時間がたっていなかったようで、幸いどちらもまだ怪我をするような熱さにはなっていなかったのですが、内心本当に本当に慌てました。 
我が家のキッチンはオープンプランになっていて以前に住んでいた家のようにゲートを設置できないのが難点です。 そこでストーブ購入時に私がどうしてもこだわった点が2点あったのですが、そのひとつがチャイルドロック機能でした。 チャイルドロック機能は多くのメーカーの様々な機種についているようでしたが、なぜかオーブンのドアのみのロックがほとんどでした。 ストーブトップには小さい子供は手が届かないだろうというメーカーの判断でしょうか? 椅子を引っ張ってきて上に乗れば小さな子供でも簡単に手が届きます。 結局私が考えていたメーカーではありませんでしたが、オーブンのドア、ストーブトップ両方のチャイルドロック機能のついたものが見つかり、それを購入しました。 購入してからその機能を使ったことはなかったのですが、先日の事件以来ずっと使っています。 子供たちも最近は隙あらばでストーブトップのボタン等を弄り回しているので、このストーブを買って本当に良かったと思っています。 もちろん家庭によっては全く必要のない機能でしょうが、小さなお子さんがいて、これからストーブ購入を考えている方がいらっしゃればこの機能がついている機種をおすすめします。 

 

ねずみもどうやらすべて退治できた様子でここ1週間は何も動きがありません。(嬉)

 


子供関連ですが、久しぶりに気になったものが2つあったのでご紹介です。 ひとつは今年のクリスマス用に購入した木製のブロックなのですが、マグネティックになっているのでいろいろな形が自由に作れます。染料はもちろん自然の安心なものが使われ、色の種類もいくつかあるのですが私は薄めで自然の草花を想像させる発色のものを選びました。


   

 

  

 

 

もうひとつは我が家の子供たちが理解して楽しむにはまだまだ早いのですが、近日中に購入を予定しているこちらの本です。 プレゼントにもいいかもしれませんね。





映像もあります。

 

 

 

ではみなさま、どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。 しっかり飲んで、食べて楽しく過ごしましょう。 そして良い年末年始をお迎えください。 
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメント (2)